大洗 苫小牧 フェリー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
フェリーさんふらわあ

フェリー その他旅行情報

大洗 苫小牧 フェリー【ノリッポ】

投稿日:

大洗と苫小牧を結ぶフェリーを運航しているのは商船三井フェリーというフェリー会社。フェリーには車やバイクを乗せることができます。レンタカーなどを現地で借りるのもいいですが、日ごろから乗り馴れている自身のバイクや自家用車なら安心度アップ。大洗~苫小牧間を運航している商船三井フェリーについて紹介します。

商船三井フェリー 運航ダイヤ

「商船三井フェリー」は夕方便と深夜便と1日2便運航しています。

夕方便

夕方便の運航ダイヤは大洗(19:45発)→苫小牧(翌13:30着)、苫小牧(18:45発)→大洗(翌日14:00着)です。

深夜便

深夜便の運航ダイヤは大洗(01:45)→苫小牧(19:45)、苫小牧(01:30)→大洗(19:30)です。

商船三井フェリー 運賃

商船三井フェリーの運賃はA期間、B期間、C期間、D期間の4段階制になっています。大洗発、苫小牧発で期間は異なります。A期間は大洗発が10/1-12/24と1/4-3/11、苫小牧発が10/1-12/27と1/8-3/11、B期間は大洗発、苫小牧発とも3/12-3/31、C期間は大洗発が12/25-27と1/1-1/3、苫小牧発が12/28-12/31と1/5-1/7、D期間は大洗発が12/28-12/31、苫小牧発が1/1-1/4です。(2021年1月現在)

車の運賃について

車やトラック、バイクを乗せることができるフェリー。車の料金が気になるところですが、商船三井フェリーの乗用車1台当たりの運賃は次の通りです。(2021年1月現在)下記運賃は乗用車に加えて、運転者1名分、ツーリストの客室利用の運賃を含んでいます。スイート 、プレミアム スーペリアオーシャンビュー、スーペリアインサイド、コンフォートの客室を利用する場合は差額が必要になります。

A期間 5m未満:29,440円/ 6m未満:34,680円
B期間 5m未満:31,530円/ 6m未満:36,780円
C期間 5m未満:35,720円/ 6m未満:42,010円
D期間 5m未満:42,010円/ 6m未満:49,350円

バイクや自転車は「特殊手荷物運賃」という料金がかかります。運賃は時期によって異なります。2021年1月現在の運賃は次の通りです。運転者の運賃は別途かかります。

原付バイク (50cc以下)               A期間:6,410円/ B・C期間:6,720円/D期間:7,350円
小型バイク(50cc超・125cc以下)   A期間:11,750円/ B・C期間:12,330円/D期間:13,480円
中型バイク(125cc超・400cc以下)A期間:11,750円/ B・C期間:12,330円/D期間:13,480円
大型バイク (400cc超・750cc以下) A期間:14,970円/B・C期間:15,700円/D期間:17,170円
大型バイク(750cc超)                  A期間:17,100円/B・C期間:17,940円/D期間:19,610円
自転車、その他軽車両                     A期間:2,030円/B・C期間:2,130円/D期間:2,330円

車やバイクのナンバープレートにある自動車登録分類番号が2・3・5・7ナンバーの場合、乗用車の扱いになりますが、車長6m以上はトラックなど貨物車扱いになります。1・4・8ナンバーで車長が6m未満、箱型、幌型、ステーションワゴン、バン、キャンピング車、車いす移動車、患者輸送車は「乗用車扱い」とのことです。自動車登録分類番号の平仮名が「あいうえかきくけこを」の場合、トラックなど貨物車扱いとなります。左記以外のひらがなで車長が5m以上の場合、やはりトラックなど貨物車扱いになります。トラックなど貨物車扱いの車両は電話での問い合わせが必要になります。電話番号は0120-489850(09:00~18:00、土曜日は12:00まで、日祝定休)です。

ペットの料金

ペットには「手回り品料金」という料金がかかります。一律で3,060円です。

予約は2ヶ月前の同日(日曜日・祝祭日の場合は翌営業日)の午前9時から可能、予約の変更は1回可能です。2回目以降の変更はで取消手数料を払って予約を取り消した上で、再度予約になるので要注意です。

商船三井フェリー 予約・問い合わせはこちらから

商船三井フェリー 客船紹介

夕方便

夕方便でで就航している船は「さんふらわあ さっぽろ」「さんふらわあ ふらの」の2隻の船です。現在就航している「さんふらわあ さっぽろ」は3代目、「さんふらわあ ふらの」は2代目でともに2017年に就航しました。船は北海道をイメージしたデスティネーションデザインとして、北海道の自然と人間をテーマに白樺を基調としてカーペット等にあしらっています。両船のスペックは次の通りです。

総トン数:13,816トン/航海速力:24ノット/全長:199.7m/全幅:27.2m/
旅客定員:590名/車両搭載数:大型トラック154台、乗用車146台

さんふらわあ

深夜便

深夜便で就航している船は「さんふらわあ しれとこ」「さんふらわ だいせつ」の2隻。「さんふらわあ だいせつ」は「ニューれいんぼうらぶ」、「さんふらわあ しれとこ」は「ニューれいんぼうべる」という名前で、かつては九越フェリーの室蘭~直江津~博多間で運行していました。両船のスペックは次の通りです。

総トン数: しれとこ 11,410トン、だいせつ 11,401トン/航海速力:25ノット/全長:190m/
全幅:26.4m/旅客定員:154名/車両搭載数:大型トラック160台、乗用車62台

客室紹介

「さんふらわあ さっぽろ/ふらの」

2017年に就航した「さんふらわあ ふらの」「さんふらわあ さっぽろ」はニーズが多様化して、プライバシーを重視するようになった現在にあわせた客室構成になっています。1室のみあるスイートは専用バルコニーとバス、トイレを設置。広々とした客室とバルコニー、さらにはレストランでのお食事サービスもあって、豪華客船に乗った気分を味わえます。20室あるプレミアムも専用バルコニーとバス、トイレが設置されています。1室はバリアフリー対応の部屋になっています。(バリアフリーの部屋は専用デッキ無し)。スーペリアの客室もトイレ、シャワー付き。オーシャンビューの部屋は洋室が18室、和室13室、窓がないインサイドの部屋は洋室が34室あります。更にはペットと一緒に泊まれるウィズペットの部屋が計8室、ペット用備品も備えられていて、ワンちゃんと一緒に船旅を楽しめます。コンフォートは階段式のテレビ付きカプセル寝台、ツーリストは仕切りカーテン付きの大部屋です。

「さんふらわあ しれとこ/だいせつ」

全室1段ベッドのカジュアルルームに加えて、2室あるデラックスルームにはユニットバスが付いています。

商船三井フェリー 発着港

大洗港フェリーターミナル

フェリーの発着場所、大洗港フェリーターミナルへのアクセスはJR常磐線の水戸駅で鹿島臨海鉄道に乗り換えて大洗駅下車。大洗駅からは、大洗町循環バス「海遊号」(大洗リゾートアウトレット線)が便利です。タクシーを利用の場合は所要時間約5分です。フェリーターミナルにはレストラン、売店があります。展望室から太平洋を一望できる「大洗マリンタワー」、明太子専門テーマパーク「めんたいパーク大洗」はフェリーターミナルのすぐそばです。那珂湊港で水揚げされたばかりの魚介類がならぶ「那珂湊おさかな市場」もおすすめです。マイカーでフェリーに乗船するは乗船前後も楽しみもいっぱいです。

大洗港フェリーターミナル:
住所: 〒311‐1305 茨城県東茨城郡大洗町港中央2
電話番号: 029‐267‐4133

 

苫小牧西港フェリーターミナル

苫小牧駅から路線バスで約17分。苫小牧駅前1番のりば1番から24系統フェリー線のバスに乗車します。また札幌駅バスターミナル13番乗り場を出発する中央バスの高速とまこまい号、また札幌からは札幌駅前バスターミナル10番のりばを出発する道南バスの高速ハスカップ号の2つの高速バスがあります。また苫小牧には苫小牧東港周文フェリーターミナルというターミナルというフェリーターミナルもあります。2つのフェリーターミナルは離れているので間違えないよう要注意です。

苫小牧西港フェリーターミナル
住所:〒053-0003 北海道苫小牧市入船町1丁目2-34
電話番号:0144-33-9261

国内旅行 予約・問い合わせはこちらから

商船三井フェリー 新型コロナウィルス感染拡大防止対策

新型コロナウィルス感染拡大を受けて、商船三井フェリーでは乗船者への体温検査の実施、紫外線を照射することで周辺の空気を殺菌し、空調の空気の流れを利用して効果を広げる紫外線殺菌装置“エアロシールド“の設置、フィルム上に付着した特定のウイルス数を99.99%減少させる高い抗ウイルス性能と、フィルム表面上の細菌の増殖を抑制する抗菌性能を持ち合わせている抗菌フィルム“RIKEGUARD V(リケガードV)”の設置に加えて、夕方便のツーリストで座席を制限して販売する、レストランでの座席の間隔空けなどソーシャルディスタンスの確保、船内スタッフのマスク着用、乗船手続きカウンター、船内案内所、ショップカウンターへアクリル板、ビニールカーテンの設置といった飛沫感染の防止、レストランでのバイキング形式の中止といった対策を取って、安心して船旅を楽しんでいただいています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-フェリー, その他旅行情報
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.