ドレスコード クルーズ スマートカジュアルみんなのコーデ

クルーズファッション

クルーズと聞くと、ゴージャス、優雅、リッチ。。とてもとても、手が出ない。自分には夢のまた夢の旅と思いがち。

ところがどっこい!!!

一口にクルーズといえど、種類は様々、世界の富裕層が集うラグジュアリー船から気軽に楽しめるカジュアル船までその裾野は広がっている。

クルーズを販売する時に、必ずと言っていい程、受ける質問がある。

「ドレスコードはありますか何を着ればいいですか」

これ鉄板の質問!!

「そうですね、結婚式に着ていくような、。。。。。」

これ鉄板の回答!!

オシャレが苦手な私。ふと、考えた、ドレスコードについて。

そもそもドレスコードって

ドレスコード=服装のこと。その時、その場所ごとに、服装の決まりがあること。ドレスコード=正装ではない。海外のパーティーで、「今日はホワイトパーティー」というお達しがあれば、それは、ドレスコードが白!!つまり、「白い服を着て来て下さい」ということになる。

クルーズのドレスコードはどうなってるの

大きく分けて3つのタイプに分かれている。

①カジュアル 主に、日中。普段着で、リラックスした感じの服装

②スマートカジュアル 夕食以降の時間帯など、ショーや観劇、バーに行く時。男性は、スラックス、襟付きシャツ、ネクタイ不要。女性はワンピース、ブラウスとスカート、パンツ。ちょっと小洒落た装い。

③フォーマル 船長より指定がある時。男性 タキシード、ダークスーツ、スーツにネクタイは必須 女性 イブニングドレス、カクテルドレス、着物

スマートカジュアル!

カジュアル、スマートカジュアル、フォーマル。の中で、一番オシャレ難易度が高いのは、ズバリ!!!スマートカジュアル。センス弱めの私、、、、。小洒落た感覚が難しい。ラフ過ぎず、かしこまり過ぎず、抜けた感じのファッション。せっかくクルーズに乗ったら、少しはオシャレに優雅に夜のバーに行って見たい。といことで、皆んなにアンケート、クルーズファッション。

みんなのコーディネート

クルーズのちょいオシャレスタイル。楽にリラックスして着ることができ、トランクに入れ易く且つ、オシャレに見える。そんなスタイル。

モノトーン

やっぱりモノトーンコーデは、シックに上品に見えて、素敵!!


いろいろ着回しコーデ。楽なスウェットパンツスタイル。アクセサリーやスカーフでオシャレに、華やかに。

ワンピースワンピースは、やはり使える!!アクセサリーなど首元、足元、ポイント!!持ち運びも便利。

男性冒険スタイル

男性編!!!ちょっと、冒険スタイル!シャツが遊び心満載!!

デザイナーズコレクション

デザイナーの卵にデッサン

デザイナーズコレクション デザイナーズコレクション デザイナーズコレクションデザイナーズコレクション

日常を離れる旅

日常を離れるからこそ、見えてくるもの。日頃のこと、将来への心配と不安。それらを全て置いてきて旅に出る。旅は、瞬間を与えてくれる。今を楽しむ、今を過ごす時間をくれる。感動、出会い、発見、感謝。旅がもたらす大きな力。クルーズの旅は、さらにゆったりとした贅沢な時間と優雅さをもたらす。普段は、あまりオシャレをしなくても、クルーズに乗ってちょっと、冒険してみたら、新しいものが見えてくるかも。

Have a nice trip〜

 

投稿者:

maikon

maikon

初めて海へ出た21歳の冬。イタリアの空と乾いた空気が忘れられず、 旅行会社へ就職。 日々、日々、コツコツと海外の情報を集積し、知識を深めること約8年。 海外航空券・ヨーロッパ鉄道をメインに書いていきます♪♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴