東京湾納涼船2019 平日ゆかた着用で1000円引き

夏の風物詩 東京湾をクルージングしながら飲み放題

今年で69年目を迎える東京の夏の風物詩「東京湾納涼船」。2019年は6月28日(金)から9月23日(月)まで毎日運航されます。小笠原諸島への船が発着する東京・浜松町を発着する約2時間のナイトクルージング。東海汽船の大型客船「さるびあ丸」で、東京湾の美しい夜景と料理、ドリンク、音楽などを楽しめます。ちなみに「さるびあ丸」での運航は今年が最後とのことです。

クルーズに強い旅行会社

航路とタイムスケジュール

「東京湾納涼船」は17時じ窓口がオープン。チケットの引換が開始されて、18時45分から乗船開始。19時15分に竹芝ターミナルを出航します。東京タワーを眺めながら船はレインボーブリッジへ。レインボーブリッジ下を通過して、お台場沖を航行。船上からお台場の夜景を楽しみます。その後、オレンジ色に光る大型クレーンがきれいな大井ふ頭沖を航行して、羽田空港沖へ。空港の夜景もなかなかきれいで見ごたえがあります。その後、東京湾の新しい名所、東京ゲートブリッジを通過して竹芝ターミナルに戻ります。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000007930.html

パーティプランもあり お得で多彩な料金体系

乗船料金は大人2,600 円/中・高校生1,050円/小学生550円。料金にはフリードリンクが含まれていてとってもお得です。更に会社帰りやサークルなどグループでの乗船にもうれしい個室貸貸切プラン、お座敷プランなどのパーティープランの設定があります。
個室(16名まで):24,000円
個室(24名まで):36,000円
・お座敷プラン 10,000円(8名まで)
・レストランプラン 7,000円(2~4名まで)
※いずれも乗船料金別途
個室プランは1部屋につき1名様無料、お座敷プランは1テーブルにつき1名無料になります。

平日はゆかた姿で更にお得 イベントも充実

平日はゆかたを着て乗船すると乗船料金が1,000円割引になります。ターミナル内の徒歩1分のところに期間限定の「東京湾納涼船ゆかたSHOP」もオープン。ゆかたをレンタルして乗船することができます。また「ゆかたダンサーズ」によるパフォーマンスをはじめスペシャルゲストによるステージなどのイベントも楽しめます。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000007930.html

日本発着のクルーズ船

夏の思い出作りに、家族や友人、同僚を誘って「東京湾納涼船」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000007930.html

コスタネオロマンチカ号の予約はこちらから

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴