【鬼怒川温泉】 おすすめホテル・旅館ランキング7選【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

その他旅行情報

【鬼怒川温泉】 おすすめホテル・旅館ランキング7選【ノリッポ】

投稿日:

鬼怒川温泉 宿泊予約

家族旅行はいつまで経ってもかけがえのない思い出になります。日常を離れて、家族水入らずで過ごすひと時は、「家族の絆」を改めて感じることができるいい機会です。温泉は家族旅行でも人気のテーマ。今回は東武特急で直通で行ける関東の温泉地、鬼怒川温泉のおすすめホテル・旅館を紹介します。

鬼怒川温泉の魅力

鬼怒川温泉は江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという温泉です。明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。周辺は豊かな自然に囲まれており、江戸ワンダーランドや東武ワールドスクウェアなどのテーマパークも多く、子供連れの家族旅行におすすめの温泉地です。

鬼怒川温泉の効能

鬼怒川温泉の泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に良いとされています。無味無臭でくせがなく、肌にも優しいため多くの人が楽しめます。

鬼怒川温泉 おすすめホテル・旅館 厳選7選

鬼怒川グランドホテル夢の季

四季折々の風情を醸し出す大きな日本庭園を囲む本館、別館からなる高台のホテル。大浴場や5つの貸切露天風呂を備え、館内で湯巡りを楽しめます。鬼怒川温泉駅から徒歩8分。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1021

鬼怒川金谷ホテル

日本最古のホテルをルーツに、西洋と東洋、伝統とモダンが心地よく融合したホテル。別荘のような居心地の良さとモダンで洗練された空間と真心に根ざしたおもてなしで心をほどいてくつろげるサービスを堪能できます。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394

鬼怒川温泉ホテル

鬼怒川渓谷沿いに佇む老舗ホテル。木造り大浴場「渓谷の湯」石造り大浴場「湯里」など2つの大浴場、2つの貸切風呂があり館内で湯巡りを楽しむことができます。ファミリー、夫婦、カップル、一人旅などあらゆる宿泊スタイルでも楽しめます。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝545

若竹の庄

栃木県鬼怒川温泉の奥座敷に佇む温泉旅館です。鬼怒川の渓流とのどかな田園風景の大パノラマ、旬の素材をふんだんに使った月替わりの会席料理を楽しめます。鬼怒川公園駅から無料送迎(要事前予約)あり。

住所:栃木県日光市藤原136

鬼怒川温泉山楽

全室鬼怒川沿いの74平米という広々とした部屋と創作会席料理が自慢の温泉旅館です。鬼怒川の渓流美と温泉に癒される寛ぎのひとときと自慢の懐石料理を楽しめます。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060

静寂とまごころの宿七重八重

鬼怒川渓谷沿いに佇む、風情ある美しい渓谷を一望する温泉旅館。温泉情緒たっぷりの解放感ある四季折々の眺めを楽しめる露天風呂と趣ある内風呂が魅力です。

住所: 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060

あさや

創業130年を誇る老舗旅館。家源泉の空中庭園露天風呂や、露天風呂付き客室、和風ダイニング「和彩工房」での会席料理、プライベートな時間を楽しめる個室料亭や和洋中100種以上の料理が揃うブッフェなど様々なお食事タイプが魅力です。

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝813

世界遺産・日光

鬼怒川温泉からアクセス抜群なのが「日光の社寺」として世界遺産に登録されている日光。世界遺産に登録されている内容は徳川家康が祀られている豪華絢爛な意匠が魅力の日光東照宮、日光山輪王寺男体山をご神体とする日光二荒山神社の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)の「建造物群」と、これらの建造物群を取り巻く「遺跡(文化的景観)」です。日光東照宮の造りは権現造と呼ばれています。バスに乗っていろは坂を通って中禅寺湖にも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

まるごと日光・鬼怒川東武フリーパス

日光・鬼怒川地区の鉄道、バスが乗り降り自由になる有効期間4日間のフリーきっぷです。鬼怒川温泉に連泊して、温泉での湯浴みに区岩手、中禅寺湖や世界遺産に登録されている日光の社寺を見学したり、子供連れの家族なら東武ワールドスクウェアや日光江戸村で遊んだりできます。川治温泉、湯西川温泉などにも足を運んで温泉地めぐりも楽しむのもお薦めです。東武線内の発駅から下今市駅までの往復乗車券も含まれています。

まとめ

鬼怒川温泉は世界遺産に登録されている日光の社寺や中禅寺湖に加えてテーマパークも豊富であらゆるスタイルの家族旅行でも楽しめます。鉄道が乗り入れていて、車の運転が不安がある人でも気軽に足を運べます。旅行スタイルに応じた色々な楽しみ方があります。

鬼怒川温泉 宿泊予約

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.