【紅葉】北陸エリアで家族・ファミリーにおすすめのスポット~2022年版~【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

その他旅行情報

【紅葉】北陸エリアで家族・ファミリーにおすすめのスポット~2022年版~【ノリッポ】

投稿日:2022/10/05 更新日:

家族旅行はいつまで経ってもかけがえのない思い出になります。日常を離れて、家族水入らずで過ごすひと時は、「家族の絆」を改めて感じることができるいい機会。秋といえば紅葉。日本全国各地で自然が織りなす色彩の世界を堪能することができて、家族・ファミリーでそろって楽しむことができます。ここでは北陸エリアで家族・ファミリーにおすすめの紅葉スポットを紹介します。

北陸エリア おすすめの紅葉スポット厳選8選

立山・黒部アルペンルート(富山県)

立山黒部アルペンルートは、富山県立山町の立山駅と長野県大町市の扇沢駅とを結ぶ山岳観光ルートです。立山連峰の景観を望む立山ロープウェイ、全線地下式のケーブルカー、黒部ダム建設に用いられたトンネルを通るトロリーバス、国内一の堤高を持つ黒部ダムの堰堤上の徒歩での移動など、雲上に広がる立山黒部の雄大な景観と四季折々の自然を楽しみながらさまざまな乗り物を乗り継いで移動します。立山黒部アルペンルートはバスツアーでも人気。バスツアーなら荷物の心配がなくても安心。家族・ファミリーで参加するのもおすすめです。

参考リンク:立山・黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルートの宿泊予約

黒部峡谷(富山県)

黒部峡谷トロッコ鉄道の乗車がおすすめ。黒部峡谷トロッコ鉄道は宇奈月駅から欅平駅を走っていて、日本一深いV字峡谷の全長20.1kmを片道約1時間20分で結んでいます。沿線は深く切れ込む険しい峡谷の大自然が続いて絶景の連続。もともとは黒部川の電源開発を目的に建設が進められた鉄道が観光活用されている鉄道です。春先の谷間の残雪や新緑から秋の紅葉まで四季折々の雄大な自然を楽しむことができます。日本三大渓谷・日本の秘境100選のひとつに数えられている黒部峡谷の風光明媚な大自然を満喫することができます。

黒部峡谷・宇奈月温泉の宿泊予約

庄川峡(富山県)

庄川は飛騨山中に源を発し、白川郷から五箇山までを貫流して砺波平野に流れる川。小牧ダムから祖山までの峡谷は県定公園にも指定されていて、庄川遊覧船に乗って紅葉を家族・ファミリーで探勝することができます。モミジ、イチョウなどが色づき美しい木々が水面に映り、格別の景観です。

庄川峡

砺波・庄川の宿泊予約

白川郷・五箇山(岐阜県・富山県)

白川郷と五箇山にある3集落(荻町・菅沼・相倉)が「白川郷と五箇山の合掌造り集落」として平成7年(1995)に世界遺産登録されました。集落は山ひだが険しい地域となっており、その急斜面地の間を縫うように庄川が流れ、その流域に集落が形成されています。この地域は日本有数の豪雪地帯で、冬季は周囲との交通が遮断されていました。現在、3集落で合わせて88棟の合掌造りの家屋が残ります。合掌造りは、釘を1本も使うことなく、2本の材木を逆V字に組み合わせて作る家屋です。雪が滑り落ちるように茅葺き屋根は60度もの急勾配になっています。一軒に20~30人もの大家族が住み、屋根裏の2~3層は、養蚕の作業場となっています。日本の原風景である農村と人々の営みを感じることができます。バスツアーでも人気のスポットで一年を通じてたくさんのコースが訪れます。

白川郷 秋2

五箇山の宿泊予約
白川郷の宿泊予約
高山の宿泊予約

鶴仙渓(石川県)

鶴仙渓は、大聖寺川の清流のうち黒谷橋からこおろぎ橋までの約1.3kmの区間を指す。渓流沿いには遊歩道が設けられており、紅葉のシーズンには鮮やかに色づいた木々を眺めながら散歩を楽しむことができます。

片山津・山代温泉・山中温泉の宿泊予約

兼六園(石川県)

岡山の後楽園、水戸の偕楽園とともに「日本三名園」の一つに挙げられている兼六園。 17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園です。春の桜、秋の紅葉、冬の雪吊りなど季節によって美しい日本の伝統的な庭園の風景を楽しむことができます。園内には金沢の伝統工芸の九谷焼のギャラリーや抹茶を飲んだり、団子を食べたりすることができます。金沢城と兼六園では一年を通じて数多くのイベントが開催されています。

参考リンク
【北陸の古都・金沢 】 家族・ファミリー旅行におすすめのホテル・旅館20選
【加賀百万石の城下町・金沢】家族・ファミリー旅行におすすめのスポット徹底紹介

那谷寺(石川県)

高野山真言宗別格総本山。「白山」を崇拝し、自然に敬意をはらう「自然智」の教えを今に伝える白山信仰の寺です。養老元年(717)に泰澄によって創建されたと伝えられています。中世末期の一向一揆ですっかり荒廃してしまいましたが、江戸時代に加賀藩3代藩主前田利常が復興しました。散策をしながら「楓月橋」を渡り展望台にのぼれば、絶景が広がり、秋は色とりどりの紅葉を家族・ファミリーで楽しめます。

片山津・山代温泉・山中温泉の宿泊予約

白山白川郷ホワイトロード(石川県)

岐阜県の白川郷へと通じる白山国立公園内の全長約33kmの有料道路。ブナの原生林を抜けるドライブが楽しめ、落差86mのふくべの大滝、白山展望台なども必見です。雄大な白山をバックにした山々にナナカマドやヤマウルシ、ハウチワカエデ等の色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

白山白川郷ホワイトロード

白川郷の宿泊予約
高山の宿泊予約

まとめ

甲信越エリアで家族・ファミリーにおすすめの紅葉スポットを紹介させていただきました。秋の家族旅行の参考になると幸いです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.