キャンピングカーで出逢う2017年限定スポット |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

Camping car

キャンピングカーで出逢う2017年限定スポット

投稿日:2017/07/26 更新日:

日光東照宮 〜400年前の景色が蘇る。国宝 陽明門〜

3月11日、世界遺産・日光東照宮にある国宝「陽明門」が約4年の改修工事を終え公開されました。

豪華絢爛なこの門は一日中眺めても飽きないことから「日暮門(ひぐらしもん)」の別名を誇り、日本で最も美しい門の一つとされます。

2013年から専門技術者約30人が携わり、500体を超える極彩色の彫刻や純白の瑚粉塗りの柱、黒漆塗りの屋根など、創建当時の400年前の絶景が見事、蘇りました。

写真は改修前です

 

また、有名な「見ざる・聞かざる・言わざる」の3隊の猿の彫刻も、真っ白になってお色直しをしたようです。日光は華厳の滝や中禅寺湖、世界遺産の二荒山神社など見所いっぱい。

時間を気にしないキャンピングカーでゆったりした観光を楽しみましょう。

(駐車場)
中禅寺湖スカイラインを登った先の「中禅寺湖展望台

雄大な男体山も望めます。

 

四国八十八ヶ所めぐり〜うるう年限定、記念散華の配布が延長。今がチャンス〜

人生、一度はやってみたいと興味を持つ方が多い四国八十八ヶ所めぐり。体験者が一番困ることは、交通状況やお寺によって参拝時間が異なり、宿泊の予定が立てにくいことです。

でもキャンピングカーが1台あれば問題解決! 移動や宿泊も一石二鳥。コンパクトサイズの車種(例:トヨタ ハイエース ツェルトCP 車高2.1メートル)を選べば、コインパーキングでも駐車OK。場所を選ばず、冷蔵庫・ガスコンロ付きなら車内で調理もでき、自分のペースで四国八十八ヶ所巡りを満喫できます。

うるう年に当たる年は記念の台紙が配布されますが、昨年までの限定品(別売り3000円)が2017年5月31日に延長されました。
(通常版)

(限定バージョン)

昨年の機会を逃した方も、まだ間に合う! これも何かの縁。ぜひ記念台紙をゲットして、キャンピングカーで四国巡りを楽しみましょう。

 

雲取山〜東京に日本百名山!? しかも標高2017メートル

東京オリンピックの正式種目に認定されたスポーツ・クライミング。
最近ではどこのボルダリングジムも満員・満員。壁ガールとともに、山ガールもいまだブームです。

一度、登山をやってみたいと思っているあなたに朗報。実は東京都の奥多摩に日本百名山があるんです。

その名も雲取山(くもとりやま)。なぜ今年なのかというと、それは標高が今年の西暦と同じ2017メートルだからです。

 

・山頂からは富士山の麗姿が望め、登山の醍醐味が味わえます。

・登山の一般的なコースタイムは登り6時間55分。下り5時間25分。
初日は山頂付近にある雲取山荘に一泊するもよし。健脚者ならキャンピングカーで登山口に車中泊し、早朝出発して日帰り。もしくは再びキャンピングカーで打ち上げを楽しむのもよし。いろんなプランが楽しめます。

(駐車場)

『国道411号線沿鴨沢バス停無料駐車場 約13台駐車可』

『鴨沢から徒歩で30分の所にある小袖乗越駐車場 約60台の駐車場』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar

誰かのクラクション

新宿在住のライター。大学時代より車で北海道から鹿児島まで、全国を旅するようになる。 海外は7カ国。アメリカ、カナダ、グアム、韓国、中国、ネパール、チベット。 2013年に大型バイクで日本一周の旅に出るが、わずか3時間で高速道路で転倒。バイクは大破したものの、骨折もなく奇跡的に軽傷で済む。 いつか再び日本一周の旅に出ようと、リベンジをねらう。

-Camping car
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.