ディズニー バス ツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
舞浜駅

JR バス 電車

ディズニー バス ツアー【ノリッポ】

投稿日:

新聞広告などでもよく目にする「バスツアー」。「バスツアー」とは貸切バスで移動しながら旅をする旅行会社主催のパッケージツアーのことで、「募集型企画旅行」と呼ばれる契約形態です。「バスツアー」は旅行会社がツアーの行程の企画、料金設定など商品を造成してから参加者を募集します。通常、「最少催行人数」が設定されていて、「最少催行人数」を満たす参加者が揃うとツアーが実施されます。華やかなショーやバラエティ豊かなアトラクションが人気の東京ディズニーリゾートへのバスツアーについて紹介します。

東京ディズニーリゾートへのアクセス

JR

JRの最寄り駅は京葉線の舞浜駅です。京葉線の起点は東京駅。東京駅の京葉線のホームは離れていて、新幹線で乗り換える場合、歩いて約15分程度かかります。また東京メトロ有楽町線ならびにりんかい線の終点、新木場駅も京葉線と連絡しています。京葉線は東京湾岸を走っているため、風の影響を受けやすく、よく強風による運転見合わせ、速度規制による遅延が発生します。

バス

首都圏各地から直通バスが出ています。例えば東京都内からは新宿駅、池袋駅、秋葉原駅、東京駅、東京スカイツリータウン、錦糸町駅、亀有駅、小岩駅、新小岩駅、蒲田駅、調布駅、吉祥寺駅、二子玉川駅からバスが出ています。また神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、山梨県内からのバス、ディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル、東京ディズニーリゾート・パートナーホテル、東京ディズニーリゾート・グッドネイバーホテルといったホテルと東京ディズニーリゾートを結ぶバス、日本各地からの長距離バスも多数運行されています。

東京ディズニーリゾートへのバスツアー

東京ディズニーリゾートへの添乗員同行の「バスツアー」自体は少ないかもしれません。大阪、名古屋、仙台、新潟、京都など、全国各地と東京ディズニーランドを結ぶ夜行バスが多数運行されています。「往復夜行バス+パスポート」、「片道夜行バス+パスポート」といったパークチケット付きの「セットプラン」があります。「往復夜行バス+パスポート」にホテルが付いたプランもあります。また旅行会社各社から「JRもしくは飛行機+ホテル+パークチケット」の「セットプラン」も発売されています。夜行バスのメリットは各地から朝、東京ディズニーリゾートに到着すること。丸1日東京ディズニーリゾートで楽しむことができる点、そして何といっても「安い」という経済的な魅力に尽きるといえます。ただ長時間にわたる乗車で座席での睡眠なので、起きた時に疲れが残るかもしれません。またシャワーを浴びることができず、身支度に不自由するのもデメリットかといえます。ゆっくり休みたい、身支度をしたいといった場合、「JRもしくは飛行機+ホテル+パークチケット」の「セットプラン」の方がやはり魅力です。

一般的にイメージしている添乗員同行のバスツアーで東京ディズニーリゾートを含むツアーはほとんどないでしょう。東京ディズニーランド、ディズニーシーへのツアーは「往復交通機関(飛行機、JR、バス)+パークチケット(+宿泊)」のセットプランが中心になります。

ディズニー バス ツアーの予約・問い合わせはこちらから

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-JR, バス, 電車
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.