バス ツアー 宿泊【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
銀山温泉

バス

バス ツアー 宿泊【ノリッポ】

投稿日:

バスツアーについて

新聞広告などでもよく目にする「バスツアー」。「バスツアー」とは貸切バスで移動しながら旅をする旅行会社主催のパッケージツアーのことで、「募集型企画旅行」と呼ばれる契約形態です。「バスツアー」は旅行会社がツアーの行程の企画、料金設定など商品を造成してから参加者を募集します。通常、「最少催行人数」が設定されていて、「最少催行人数」を満たす参加者が揃うとツアーが実施されます。季節に応じた話題の絶景スポットや、グルメや温泉ほか、旅の旬を熟知している旅行会社の「こだわり」が詰まった魅力的な商品があって選ぶのに迷うほどです。バスツアーには「日帰りツアー」と「宿泊ツアー」がありますが、今回は「宿泊ツアー」についてその魅力を紹介します。

バスツアーの魅力

「バスツアー」の大きな魅力は何といっても移動が楽ということではないでしょうか。公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」なら直行することができます。またマイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。また自分で運転しなくてもいいので、日本酒やワインといったアルコールも飲むことができます。また、人気のスポットなどは入場を待つ人の列で時間がかかることもあります。あらかじめコースが設定されている「バスツアー」なら「入場予約」がされていて、スムーズに入場できるといったこともあります。また発着地も新宿発、横浜発、埼玉発、千葉発、関西なら大阪発などたくさんの発着地が設定されています。「宿泊ツアー」のメリットとして挙げられるのは荷物を持って移動する負担から解放されるということではないでしょうか。大きな荷物はバスのトランクに置いて観光スポットを巡ることができます。

バス ツアー 宿泊 温泉

宿泊型のバスツアーも1泊から連泊までコースも多彩。中でも人気なのは「温泉」をテーマにしたコース。女子旅や一人旅で参加する人も多いです。東京発、新宿発、横浜発だけでなく、名古屋発、大阪発、福岡発など地方を発着、地域の観光スポットを訪ねながら日本全国各地の温泉地で温泉旅館に泊まるコースが組まれています。火山の多い島国日本には北から南まで魅力的な温泉地がいっぱい。名前だけですが、温泉地を紹介します。

ツアーで楽しむ全国の温泉地

東北

酸ヶ湯温泉、浅虫温泉、乳頭温泉、角館温泉、男鹿温泉、花巻温泉、蔵王温泉、かみのやま温泉、銀山温泉、鳴子温泉、秋保温泉、会津温泉、飯坂温泉、東山温泉

関東・甲信越

草津温泉、伊香保温泉、鬼怒川温泉、那須温泉、箱根湯本温泉、小涌谷温泉、強羅温泉をはじめとする箱根、湯河原温泉、熱海温泉、伊豆半島の
伊東温泉、土肥温泉、修善寺温泉、下田温泉、石和温泉、野沢温泉、白骨温泉

箱根湯本

北陸・東海

加賀温泉郷、和倉温泉、小川温泉、宇奈月温泉、あわら温泉、飛騨温泉郷、下呂温泉

近畿

天橋立温泉、城崎温泉、有馬温泉、白浜温泉

城崎温泉

山陰・山陽、四国

三朝温泉、皆生温泉、玉造温泉、松江しんじ湖温泉、湯郷温泉、萩温泉、湯田温泉、道後温泉

道後温泉

九州

別府温泉、由布院温泉、嬉野温泉、雲仙温泉、黒川温泉、杖立温泉、人吉温泉、霧島温泉、指宿温泉

地方発着のツアーの場合、発着地に前後泊してツアーに参加するといった楽しみ方もあります。バスツアーに参加して、日本各地の温泉地めぐりを楽しんではいかがでしょうか。

バスツアーの予約・問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.