ドイツ 村 バス ツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

バス

ドイツ 村 バス ツアー【ノリッポ】

投稿日:

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」をご存知でしょうか? メルヘンチックな世界観の園内で、春は丘一面の芝桜や、夏はコキア、秋はコスモスなど季節ごとの草花を見ながら散策を楽しめます。例年11月から開催する冬のイルミネーションイベントは多くの人が訪れる必見のイベント。一年を通じて多くのバスツアーが訪れます。東京ドイツ村バスツアーの魅力を一挙公開します!

「東京ドイツ村」

ウィンターイルミネーション

秋から冬にかけての見どころは「ウィンターイルミネーション」。2020-2021の今シーズンは15周年。「笑顔のきせき」~15thAnniversary~!というテーマで光のファンタジーを堪能できます。まず、イルミネーションスタート地点では、光と音のショーが楽しめます。そして見晴らし台へ向かう園内トンネルに仕掛けられた船の光。広大な敷地は光輝くライトで散りばめられ、メルヘンの世界そのものです。大観覧車から望む3Dイルミネーションはインスタ映え間違いなし。ロマンチックな光輝くイルミネーションを一目見て、幸せな気分になること間違いなしです。

「東京ドイツ村」開園情報(イルミネーション期間)

イルミネーション開催期間:2020年10月30日~2021年3月28日
営業時間:9:30~20:00(最終入園19:30)
※イルミネーションは日没後から閉園まで

1dayパスポート

何と2,000円(4歳~)でアトラクションで遊び放題です。観覧車やジェットコースター、自転車、小さな子供向けの乗り物も沢山。ミニゴルフやアスレチック、そして最大斜度20度の日本最大級の芝ぞりも楽しむことができます。スワンボートももちろんありますので、水の上でゆったり寛げそうですね。また、ゲームコーナーがあってこちらも種類が豊富です。

無料エリアも充実!

「東京ドイツ村」では無料で楽しめるエリアもたくさんあります。主なエリア、アトラクションは次の通り

  • スポーツ広場:バスケットボールやサッカーなど人気スポーツが楽しめる
  • わんぱく広場:ブランコやターザンロープ、滑り台など小さな子どもが遊べる
  • ボルダリング:オリンピック公式競技にもなった人気スポーツができる

更に園内は、季節に応じて色とりどりの花を楽しめます。ビオラ、菜の花、キンギョソウ、チューリップ、ポピー、バラ、ベゴニア、あじさい、ひまわり、ユリといった花々を楽しめます。じゃがいも掘り、落花生掘り、さつまいも掘り、みかん狩り、椎茸狩りの収穫体験も楽しめます。

「東京ドイツ村」日帰りバスツアーの魅力

出発地

東京、新宿、横浜他、関東近郊各地から出発。出発地も多く、気軽に参加することができます。

多彩なツアー内容

「東京ドイツ村」観光を中心に体験する・食べる・買い物をする・寛ぐ等、楽しい企画が多彩に用意されています。ツアーに組まれている企画の一部を紹介してみましょう。

  • 南房総いちご狩り 冬から初春にかけて組まれています。食べ放題付きです。
  • 握りずし食べ放題や海鮮浜焼き食べ放題 房総の海の幸を楽しめます
  • 道の駅 例:おおつの里、とみうらマートにて、季節の花の鑑賞やお買い物
  • 三井アウトレットパークにてショッピング 買い物と食事を満喫できます
  • マザー牧場 動物や花と触れ合えます。お子様連れのファミリーにピッタリです
  • ホテルでランチとスパ ゆったりバイキングランチや温泉でホッと一息をつくことができます

いちご狩り

バスツアーのルート

東京、新宿、横浜などを出発するバスは、川崎市と木更津市を結ぶ「東京湾アクアライン」を通ります。途中にあるパーキングエリア「海ほたる」もは大人気の観光スポット。ツアーバスもここに立ち寄ります。展望デッキ、モニュメント、幸せの鐘、シアター、ご当地グルメもたくさん。
この場所を目的に訪れて一日楽しむ人も大勢いるほど、人気があります。

日帰りバスツアーの魅力

「バスツアー」の大きな魅力は何といっても移動が楽ということではないでしょうか。公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」なら直行することができます。またマイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。また自分で運転しなくてもいいので、日本酒やワインといったアルコールも飲むことができます。また、人気のスポットなどは入場を待つ人の列で時間がかかることもあります。あらかじめコースが設定されている「バスツアー」なら「入場予約」がされていて、スムーズに入場できるといったこともあります。一日丸ごと欲張り企画や午後からのんびりツアーなど、コースも盛りだくさん。自分にあったプランを探すことができるのも大きな魅力です。ツアー料金は、出発地や組み込まれたプランによって多少の差はありますが、「東京ドイツ村」を含む終日の日帰りツアーの場合は、大人一人7,000円前後かと思います。バス料金はもちろん、東京ドイツ村の入園料、食べ放題プラン等も料金に含まれているので、とってもリーズナブル。交通費や飲食代、体験料や入園料を比較すると個人で行くより日帰りバスツアーの方が断然お得です!

「東京ドイツ村バスツアー」の魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたか?イルミネーションスポットは他にも沢山あります。しかし、東京ドイツ村のイルミネーションは眺めるというだけでなく、光の幻想に身を置くという素晴らしい体験ができます。そんな素敵な世界へ連れて行ってくれるのが、バスツアーです。そして、東京ドイツ村へ訪れることを中心に、サブメインとしてのお楽しみも欲張ることができるのもバスツアーの魅力。何をしたいか、食べたいか。あれこれ検討していると選択肢に迷ってしまいますね。ツアーを探すところから旅は始まっています。

東京ドイツ村 バス ツアー 予約・問い合わせはこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。立教大学ならびに奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス
-, , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.