別府 フェリー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
フェリーさんふらわあ

フェリー その他旅行情報

別府 フェリー【ノリッポ】

投稿日:2020/12/18 更新日:

別府(大分県)は瀬戸内海を挟んで山陽地方と、豊後水道を挟んで四国と面しています。別府温泉、由布院温泉をはじめ源泉数、湧出量ともに日本一の「おんせん県」ですが、地理的な条件もあって四国や関西と結ぶフェリーも運航されています。別府と各地を結ぶフェリーについて紹介します。

フェリーさんふらわあ

関西と大分を結ぶフェリーを運航している「フェリーさんふらわあ」。別府国際観光港~大阪南港間、神戸・六甲アイランド~大分間の2つの航路があります。

運航ダイヤ

「フェリーさんふらわあ」の運航ダイヤは次の通りです。

別府国際観光港~大阪南港

大阪発→別府行き(下り)
日曜日~木曜日 19:05 発~翌朝 06:55 着/ 金曜日・土曜日 18:45 発~翌朝 06:35 着
別府発→大阪行き(上り)
日曜日~木曜日 19:55 発~翌朝 07:45 着/ 金曜日・土曜日 19:35 発~翌朝 07:35 着

大分~神戸・六甲アイランド間

神戸発→大分行き(下り)
日曜日~木曜日 19:00 発~翌朝 06:20 着/ 金曜日・土曜日 19:15 発~翌朝 06:35 着
大分発→神戸行き(上り)
日曜日~木曜日 19:50 発~翌朝 07:20 着/ 金曜日・土曜日 19:30 発~翌朝 07:55 着

客船・客室・船内設備

「さんふらわあ」のフェリーは一人旅から友達同士、夫婦やカップル、グループ旅行まで幅広いニーズに対応できる客室を用意しています。それぞれの航路で使用されている船と客室、船内の設備について紹介します。

別府国際観光港~大阪南港 客船・客室

「さんふらわあ あいぼり」「さんふらわあ こばると」の2隻が運航しています。客室はデラックスが8室、デラックスシングルが6室、ファーストが19室、スタンダードが2名用10室、1名用8室、ツーリストベッドは個室・4名定員タイプが8室、8名定員タイプが7室、12名定員タイプが9室、大部屋のツーリストと用意があります。ファーストのカテゴリーには他にさんふらわあオリジナルのハローキティでいっぱいのハローキティルーム、人気のご当地キャラクター「くまモン」づくしのくまモンと夢見る船旅ルームが1室、バリアフリーが2室用意されています。デラックス、デラックスシングル、ファーストは窓付き。瀬戸内海の島々を眺めながら船旅を楽しめます。

大分~神戸・六甲アイランド 客船・客室

「さんふらわあ ごーるど」「さんふらわあ ぱーる」の2隻が運航しています。客室はデラックスが8室、スタンダードが4名定員の部屋が35室、2名定員の部屋が31室、1~2名定員の部屋が35室、10名部屋のプライベートベッドが8室、大部屋のツーリストと用意があります。他にスタンダードの部屋はさんふらわあオリジナルのハローキティでいっぱいのハローキティルーム、人気のご当地キャラクター「くまモン」づくしのくまモンと夢見る船旅ルームが1室、さらに愛犬家にはうれしいウィズペットルームが2名定員が4室、4名定員が2室用意されています。

瀬戸内海を一望できる展望風呂

「さんふらわあ」ではそれぞれの船に展望浴場があり、夕方と朝に入浴することができます。もちろん、無料で使うことができます。朝は船の窓から瀬戸内海の景色を眺めながらゆっくりお風呂に浸かることができます。

運賃・料金

「フェリーさんふらわあ」は通常運賃に加えて、割引運賃が充実しています。片道だけの利用や、同一航路の往復で利用できる基本割引プラン、往復で往復で、瀬戸内海航路(大阪⇔別府航路または神戸⇔大分航路)と、太平洋航路(大阪⇔志布志航路)を利用する九州を縦断する旅行におすすめの舟遊®プラン、現地0泊、船中2泊。とんぼがえりの往復プランで相部屋利用の弾丸フェリー®、個室利用の弾丸クルーズ®といった運賃が用意されています。それぞれの割引運賃にマイカープランバイクプラン徒歩プランが用意されています。マイカーやバイクを乗せて移動できるフェリーのメリットを大いに活かすことができます。それぞれの航路の運賃の詳細は下記リンクを参照してください。

別府国際観光港~大阪南港 通常運賃・各種割引運賃

大分~神戸・六甲アイランド 通常運賃・各種割引運賃

宇和島運輸フェリー

九州と四国は陸続きで結ばれていません。海を挟んで四国と面している大分県から四国を結ぶフェリーが運航されています。宇和島運輸フェリーは別府国際観光港と愛媛県の八幡浜を結ぶフェリーを運航しています。

運航ダイヤ

別府⇔八幡浜

八幡浜 発 別府 着 別府 発 八幡浜 着
00:20 03:10 06:25 09:10
06:20 09:10 09:45 12:30
10:15 13:05 14:00 16:45
13:00 15:50 16:45 19:30
17:25 20:15 20:50 23:35
20:30 23:20 23:50 02:35

臼杵~八幡浜

宇和島運輸フェリーは別府国際観光港に加えて、ノスタルジックな歴史情緒あふれる街並みが残されていて、名物のふぐ料理が絶品の臼杵と八幡浜を結ぶフェリーも運航しています。

八幡浜 発 臼杵 着 臼杵 発 八幡浜 着
05:50 08:15 00:55 03:15
09:40 12:05 02:40 05:00
11:45 14:10 08:50 11:10
15:35 18:00 12:40 15:00
17:40 20:05 14:40 17:00
22:00 00:25 18:30 20:45
23:50 02:15 20:40 23:00

客船・客室・船内設備

宇和島運輸のフェリーは「あけぼの丸」、「あかつき丸」、「おおいた」、「えひめ」の4隻で運航しています。2017年12月就航の「あけぼの丸」は、モノトーンの空間に、落ち着いたダークブラウンの木目と、光沢をいかした素材を組み合わせたシックでモダンな船内です。2014年6月就航の「あかつき丸」は、木目調や金属を随所に使用していて、旧船の名残を感じさせつつ、モダンで斬新なテイストを融合した船です。

運賃・料金

宇和島運輸フェリーの運賃は下記リンク。

宇和島運輸フェリー運賃

もちろん、マイカーやバイク、自転車も乗せることができます。

別府国際観光港

別府国際観光港は別府や大分県だけでなく、九州の「東の海の玄関」といっても過言ではないでしょう。港には大分交通、亀の井バスの2つのバス会社が乗り入れていて、アクセスも大変便利。JR大分駅、別府駅、そして大分空港にも直通で移動することができます。また由布院へ直接向かうバス「観光快速ゆふりん」も停車します。

別府からのエクスカーション

フェリーの旅の最大のメリットはマイカーやバイクを乗せて移動できること。港に到着したらすぐにそのまま観光に出かけることができます。別府と並ぶ「おんせん県おおいた」を代表する温泉地由布院温泉、緑豊かな山々に囲まれた山間の温泉地黒川温泉、大カルデラにそびえる阿蘇山やその北に連なるくじゅう連山などの火山群、そして、その周囲に広がる雄大でなだらかな草原、そして湧き上がる豊かな温泉が魅力の阿蘇くじゅう国立公園、「六郷満山」という独特の神仏習合の仏教文化が華開いた宇佐八幡宮と国東半島など見どころはつきません。

九州の内陸部は鉄道をはじめ、公共交通機関が発達しているとはいえないけれど、豊かな自然、温泉、そして歴史情緒あふれる街並みなど魅力の宝庫。車での観光なら行動範囲も格段に広がって、より多くの九州の魅力に触れることができます。フェリーを使ったマイカーの旅は一人旅から夫婦・カップル、友達同士、家族旅行全ての世代に楽しんでいただくことができます。

フェリーの予約・問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-フェリー, その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.