立山黒部アルペンルート おすすめバスツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
立山連峰

バス その他旅行情報

立山黒部アルペンルート おすすめバスツアー【ノリッポ】

投稿日:


1971年に全面開通した立山黒部アルペンルートは、富山県立山町の立山駅と長野県大町市の扇沢駅とを結ぶ山岳観光ルートです。立山連峰の景観を望む立山ロープウェイ、全線地下式のケーブルカー、黒部ダム建設に用いられたトンネルを通るトロリーバス、国内一の堤高を持つ黒部ダムの堰堤上の徒歩での移動など、雄大な景観と四季折々の自然を楽しみながらさまざまな乗り物を乗り継いで移動します。6つの乗り物を乗り継いで通り抜けるとあって、移動の最大の問題点は荷物。バスツアーなら荷物をバスに預けて身軽に移動することができます。

欅平

立山・黒部アルペンルートを訪ねるバスツアー

立山黒部アルペンルートと世界遺産白川郷・飛騨高山2日間

立山黒部アルペンルートに加えて、合掌造りの建物が残っていて、昔ながらの美しい景観などが評価されて五箇山とともに世界遺産に登録されている白川郷と江戸時代にさかのぼる木造の商家が立ち並ぶ情緒あふれる高山を訪ねます。宿泊地は富山。夕食はズワイガニ(足)や甘海老など日本海の幸を満喫できるバイキングです。

白川郷

立山黒部アルペンルートと黒部峡谷鉄道・トロッコ列車&富山の秘湯・おがわ温泉2日間

このコースでは立山黒部アルペンルートに加えて、黒部峡谷鉄道でトロッコ列車に乗車します。乗車区間は宇奈月駅から鐘釣駅まで。鐘釣駅の周辺では約40分間の散策時間があります。展望台から黒部万年雪を眺めることができます。河原露天風呂で足湯を楽しむこともできます。宿泊は北アルプスの山々に囲まれ、川沿いにひっそりと佇む秘湯の温泉宿小川温泉元湯おがわです。

黒部峡谷鉄道

バスツアーで行く!立山黒部アルペンルートの旅

立山黒部アルペンルートのおすすめ

迫力満点!黒部ダム放水

6月26日~10月15日(予定)の間、黒部ダムでは観光放水が行われます。放水は黒部峡谷の景観維持を目的に行っています。毎秒10t以上の水が霧状となり放水している様子は圧巻。運が良ければ、放水にかかるきれいな虹を楽しむことができます。

黒部ダム観光放水

日本最高所の駅 室堂

標高約2450mに位置する室堂は立山黒部アルペンルートの最高地点であるだけでなく、JRや私鉄も含めて日本で一番高い所にある駅です。高さ20mに迫る雪の大谷や、「北アルプスで最も美しい火山湖」と言われるみくりが池など迫力満点の自然を楽しむことができます。

バスツアーで行く!立山黒部アルペンルートの旅

個人旅行の場合、ルートの都合上、自家用車で観光は困難。また荷物を抱えながら多く乗り物を乗り継ぐのも大変です。立山黒部アルペンルートにプラスアルファの観光スポットを訪ねることができるのもバスツアーならではの楽しみです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス, その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.