JR西日本 北陸新幹線eチケットサービス開始 早割も充実【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

JR

JR西日本 北陸新幹線eチケットサービス 早割も充実【ノリッポ】

投稿日:2020/03/12 更新日:

2020年が開業5周年の北陸新幹線。2020年3月14日(土)のダイヤ改正を機に新しいeチケットサービスが開始します。駅のみどりの窓口で並ぶことなく、あらかじめ設定したICOCAなどの交通系ICカードを新幹線自動改札機にタッチすることでそのまま新幹線に乗車できる便利なサービス。北陸への旅の利便性が向上するeチケットサービスについて紹介します。

北陸新幹線eチケットサービス概要

ICカードの事前登録が便利

きっぷを予約するとき、新幹線eチケット乗車設定の際にICカード番号の入力が必要になります。しかし、普段使っている交通系ICカードを事前に登録しておくと、予約の度にカード番号を登録する必要がなく、便利です。ICカード登録はJR西日本の予約サイトe5489のトップページ下部・会員メニューの「ICカード情報の登録・変更」から登録することができます。登録にはICカード裏面などに記載されているICカード番号、おとな/こどもの選択、任意の12文字からなる登録名の入力が必要です。

当日直前での変更も可能

新幹線の予約はJR西日本のインターネットでの指定券・乗車券予約サービスe5489で行います。新幹線eチケットサービスは当日、直前でも変更が可能。出発時刻4分前まで変更が可能(早得きっぷを除く)です。支払はクレジットカードになります。乗車券および特急券が一体となったきっぷです。最大で6名まで予約可能。それぞれのICカードで改札口を出入場することができます。

金沢のおすすめホテル・旅館 

北陸新幹線eチケットサービス商品

新幹線eチケット

乗車日1ヶ月前の朝10時から出発時刻4分前まで購入可能。北陸新幹線区間(金沢〜東京)の各駅相互間で設定されています。東京~金沢間は14,180円(普通車指定席、通常期)です。閑散期は通常期より200円引き、繁忙期は通常期より200円増しになります。グランクラス、グリーン車のきっぷも買うことができます。

J-WEST eチケット

JR西日本が発行するクレジットカードJ-WESTカードの会員向けのきっぷです。乗車日1ヶ月前の朝10時から出発時刻4分前まで購入可能。北陸新幹線区間(金沢〜東京)完結、かつ金沢〜糸魚川間を含む場合の設定です。東京~金沢間は13,630円(普通車指定席)です。グランクラス、グリーン車のきっぷも買うことができます。

eチケット早特1

乗車日1ヶ月前の朝10時から乗車日前日の23時30分まで購入可能なきっぷ。普通車指定席限定で東京~金沢間は12,760円です。乗車区間も北陸新幹線区間の特定の区間のみの設定です。座席数限定のきっぷです。

eチケット早特1 料金表

【期間限定】eチケット早得14

乗車日1か月前の朝10時から14日前の23時30分まで購入可能なきっぷ。2020年6月30日(発売は2020年6月16日まで)までの期間限定のお得なきっぷです。普通車指定席限定で東京~金沢間は9,920円です。2020年5月2日から6日は利用できません。また乗車区間も特定の区間のみの設定です。座席数限定のきっぷです。

eチケット早得14 料金表

北陸への旅がより便利になる北陸新幹線eチケットサービス。終点の金沢で利用できるお得な乗車券について、下記で案内させていただいています。

城下町金沢 1日乗車券で自由観光

☝金沢のホテル・旅館予約はこちらから

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-JR
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.