宮島ロープウェイ 世界遺産・日本三景の絶景一望 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

電車

宮島ロープウェイ 世界遺産・日本三景の絶景一望

投稿日:2019/11/05 更新日:

日本三景の一つに数えられ、厳島神社を中心に世界遺産にも登録されている宮島。宮島に行くと、まずは厳島神社に行く人が多いと思いますが、宮島は「神の宿る島」。世界遺産の構成資産にもなっている弥山(みせん)からは宮島の景観を一望することができます。弥山へアクセスに便利なのは宮島ロープウェイです

クルーズに強い旅行会社

宮島の最高峰 霊峰・弥山

弥山は標高約535メートルと宮島の最高峰。自然によって育まれた巨岩のアーチやくぐり岩や山頂に神が鎮座すると云われる磐座石など奇岩怪石があります。獅子岩展望台や山頂展望台からの景色は圧巻。初代内閣総理大臣伊藤博文は「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」と讃えました。「きえずの火」、「錫杖の梅」、「曼荼羅岩」、「干満岩」、「拍子木の音」、「しぐれ桜」、「龍燈の杉」は「弥山の七不思議」といわれています。

日本発着の外国船クルーズ

宮島ロープウェーの概要

宮島ロープウェーは麓の紅葉谷駅から榧谷駅を経由して山頂の獅子岩駅を結んでいます。営業時間は季節によって異なります。12月~2月が9:00~16:30、3月~10月が9:00~17:00、11月が8:00~17:00です。ゴールデンウィークとお盆の時期は特別運転となっていて8:30~17:30です。運賃は往復で大人1,840円、小人920円です。麓の紅葉谷駅周辺は文字通り秋には美しい紅葉を見ることができます。またロープウェー乗車中も宮島の紅葉を見ることができて、秋はお薦めです。紅葉谷~榧谷間は乗車時間は約10分間、運行間隔は約1分間隔です。榧谷~紅葉谷間は乗車時間は約4分間、運行間隔は約15分間隔です。

ダイヤモンド・プリンセスの予約

ロープウェイ乗り場まで便利な無料送迎バス

宮島ロープウエー利用の際は便利な無料送迎バスを利用できます。バスは厳島神社裏手の紅葉谷公園入口から紅葉谷駅まで。運行間隔は約20分間隔で乗車時間は約3分間です。秋は紅葉谷公園の紅葉が見事です。

厳島神社とあわせて楽しむことができる宮島ロープウェー。宮島に足を運んだ際には厳島神社だけではなく、宮島ロープウェーに乗って、展望台からの景観もあわせて堪能してみてください。広島港にはクルーズ船の寄港も相次いでいます。下船観光中の日帰り観光でも厳島神社とロープウェーを訪ねる時間は十分にあります。

日本発着日本船のクルーズ予約

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-電車
-, , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.