【和歌山県】南紀白浜温泉で子連れ・ファミリー・家族旅行におすすめのホテル・旅館10選 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

その他旅行情報

【和歌山県】南紀白浜温泉で子連れ・ファミリー・家族旅行におすすめのホテル・旅館10選

投稿日:

家族旅行はいつまで経ってもかけがえのない思い出になります。日常を離れて、家族水入らずで過ごすひと時は、「家族の絆」を改めて感じることができるいい機会です。温泉は家族旅行でも人気のテーマ。ここでは大阪から特急列車でアクセスしやすい太平洋に面した温泉地、白浜温泉のおすすめホテル・旅館を紹介します。

南紀白浜温泉の魅力

白浜温泉は日本三古湯の一つに数えられ、「日本書紀」や「万葉集」にも「牟婁(むろ)の温湯」「紀の温湯」として登場する古くから多くの人に愛されてきた由緒ある温泉地。斉明、天智、持統、文武天皇も湯治に訪れました。太平洋に面していて、美しい砂浜が続く海岸も魅力。「アドベンチャーワールド」は動物とのふれあいや多彩なアトラクションがあって子供たちが一日楽しめるスポットです。また世界遺産の熊野古道も近くです。

南紀白浜温泉で子連れ・ファミリー・家族におすすめのホテル・旅館

SHIRAHAMA KEY TERRACE ホテルシーモア

太平洋を一望することができるホテル。目の前に広がる海と一体感のある湯浴みを楽しめる開放的な露天風呂三段の湯、あつ湯、ぬる湯、水風呂。ヨモギ、菖蒲、柚子などの「季節の風呂」など多彩な温泉を楽しめる大浴場海の湯、眼下に見下ろす太平洋の景色を楽しめる大浴場波の湯、太平洋を一望するテラスでカップルで楽しめるインフィニティ足湯などカップルで白浜温泉をたっぷり楽しめます。温泉は全て源泉かけ流し。朝は約80品目、夜は約100品目のメニューをカップルで楽しめるビュッフェレストラン「by the ocean -buffet-」、新鮮な海の幸を楽しめる「いけす円座」「すし八咫」とグルメもたっぷり楽しめます。白浜海中展望塔「コーラルプリンセス」でのカップルでの海中散歩もおすすめです。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1821
TEL:0739-43-1000
アクセス:JR白浜駅より車で約10分

白良浜グランドホテル

名所・白良浜に面していて、海岸までは徒歩30秒。客室は全室オーシャンビュー、「お食事を愉しむ」「ゆったりと寛ぐ」「ゆっくりと休む」場として家族で快適に過ごすことができます。お風呂は海に近い露天風呂と石造りの半露天があって波の音と風が心地よい「磯辺の湯 松風」、美しい白良浜を一望する開放的な露天風呂が自慢の「眺望の湯 潮風」があります。アメニティ類や子供備品の貸出の貸出も充実しているので、子連れの家族旅行でも安心して快適に宿泊できます。ミニ縁日やキャンドル作り体験など子供が楽しめるイベントも用意されています。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町868
TEL:TEL:0739-43-0100
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約10分

浜千鳥の湯 海舟(共立リゾート)

太平洋を臨む岬の先端に建つホテル。絶景と露天岩風呂や石風呂、丸太風呂などを併設した大浴場、海面と同じ高さで波を眺められる海岸露天風呂など多彩な温泉を家族で楽しめます。周りを気にすることなく家族だけで楽しめる貸切露天風呂も3か所あります。食事は好みに応じて紀州舟盛会席「潮さい」と季節の趣好会席「海ほたる」から選ぶことができます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
TEL:0739-82-2220
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約15分

INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜

太平洋を見下ろす小高い丘の上に建つ温泉ホテル。「海」「空」「昴」と名付けられた3つの温泉風呂は、いずれも内風呂から太平洋に面した露天風呂へと続く造りとなっていて、太平洋の絶景を眺めることができてカップルで感動すること間違いなし。ガーデンレストラン「ジョヴァンニ」では本場のイタリアンと旬の素材を活かした和のおもてなしを、和食レストラン「凪」では南紀の食材、新鮮な魚介や肉を使用したオリジナル和食メニューをカップルで楽しめます。カフェラウンジ「PACIFIC」ではパティシエによるスイーツを楽しみながら目の前に広がる太平洋をカップルで楽しめます。エステやジム、プールやライブラリーなど館内設備も充実。カップルでくつろぎのひと時を過ごせます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2018番地
TEL:0739-42-2733
アクセス:JR白浜駅からタクシー12分

白浜古賀の井リゾート&スパ

小高い丘の上に建つ全室オーシャンビューのホテル。天然温泉やプールなど館内施設が充実していて、リゾートライフをカップルで満喫することができます。料理は生粋と斬新が舞う和会席、シェフが目の前で「見せる」鉄板焼き、新しく誕生したビュッフェの3つから選ぶことができます。一年を通してカップルで楽しめる幻想的なプライベートイルミネーション「イルミナスオーシャン」もおすすめです。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3212-1
TEL:0739-43-6000
アクセス:白浜駅から湯崎・新湯崎行きバスで10分 バス停大浦下車後、徒歩約7分

家族とすごす白浜の宿 柳屋

創業400年を超える白浜温泉旅館の発祥と伝わる老舗宿。温泉は645年の「大化の改新」より前に開湯したと伝えられ、「日本書紀」にも記されている湯崎の湯の源泉かけ流し。露天風呂付きの2つの大浴場に加えて、周りを気にすることなく家族で楽しめる貸切風呂もあります。客室は全てオーシャンビュー。太平洋の大海原を家族一緒に楽しみながらくつろぎのひと時を過ごせます。ぬいぐるみ、積み木、遊具など、おもちゃがいっぱいのキッズルームは子供も大喜び間違いなし。お子様メニューも充実しています。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町1870
TEL:0739-42-3360
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約15分(シャトルバスあり)

ホテル川久

太平洋を望む全室スイートルームのまるで宮殿のようなホテル。ヨーロッパの古城を思わせる外観。館内に一歩足を踏み入れるとウィーン国立歌劇場でも見られる技法で作られたセルリアンブルーの柱で支えられた22.5金の金箔が張り巡らされたドーム天井がお出迎え。カップルでエレガントな雰囲気へと誘います。高野山の霊木とされる高野槙の内風呂と和洋の趣を設えた露天風呂が魅力の温泉サロンロイヤルスパ「悠久の森」、邸宅リビングスパやシルキーバス、寝湯などを備えた「温泉サロン ROYAL SPA」をはじめ、エステや温水プールを備えるなど館内施設も充実。料理は北海道と紀州の旬の贅沢な食材を使用して料理人たちの繊細な技で佐井桁「王様のビュッフェ」にカップルで舌鼓を打つことができます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3745
TEL:0739-42-3322
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約10分

紀州・白浜温泉 むさし

「ウェルカムベビーの宿」に認定されている子連れの家族旅行に優しい温泉宿。3歳までの子供は、夕食バイキング無料、離乳食、ベビーカーの持ち込みも可能。また無料で借りられる子供用のグッズが揃っています。食事は会席料理とお子様メニューも豊富なバイキングのいずれかを選ぶことができます。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町 868
TEL: 0739-43-0634
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約10分

南紀白浜マリオットホテル

白良浜から歩いて3分。海岸と太平洋を臨む高台にあるオーシャンリゾートホテル。客室は全て40m2以上。温もりを感じさせる木目調のしつらえに、白浜の「水天一碧」を表現したデザインが施されていて、子連れ・ファミリー・家族で日常を離れた家族水入らずのひと時を過ごせます。ホテル最上階にある露天風呂付き温泉大浴場からは太平洋の絶景を眺めることができます。また太平洋を眼下に臨む貸切風呂が5つあって、周囲に気兼ねなく過ごせるので小さな子供連れのファミリーにおすすめです。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
TEL:0739-43-2600
アクセス:JR白浜駅よりタクシーで約10分

癒しの宿クアハウス白浜

白良浜まで歩いて5分。館内のクアハウスは宿泊者は無料で利用可能。バーデーゾーンでは大浴場、露天風呂に加えてうたせ湯、寝湯、サウナ、箱むし、泡風呂、温水プールなど15種類のバリエーションに富んだ浴槽を楽しめます。トレーニングジムも併設しています。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3102
TEL:0739-42-4175
アクセス:JR白浜駅より車で約15分

南紀白浜温泉のホテル・旅館の予約

南紀白浜温泉周辺で子連れ・ファミリー・家族におすすめの観光スポット

アドベンチャーワールド

陸、海、空の140種 1,400頭の動物が暮らす「こころにスマイル 未来創造パーク」をテーマに掲げたテーマパークです。動物園、水族館、遊園地が一つになっており、子供から大人まで1日中楽しむことができます。放し飼いの動物を専用車や列車型のケニア号に乗り見物できるサファリワールド、海のパフォーマンスが楽しめるマリンワールド、小動物と遊べるエンジョイワールドのほか、ジェットコースターや大観覧車のあるプレイゾーンは家族みんなで楽しめます。

三段壁

高さ50mの大岩壁が南北2kmにわたって続く勇壮な風景はまさに絶景。崖下には平安時代に源平合戦で知られる熊野水軍が船を隠したという伝説が残る洞窟があり、エレベーターで降りていくことができます。洞窟内には日本最大級の青銅でできた仏像が鎮座していて、まさに神秘的です。第三紀層の砂岩が長い年月の間に波によって浸食されてできた岩畳が、青い海に迫り出し広がっている千畳敷、島の中央に丸い海食洞があいたユニークな姿が印象的な円月島は夕暮れの絶景スポット。あわせて楽しむことができます。

まとめ

南紀白浜温泉は関西からはJRの特急「くろしお」号で、首都圏からは南紀白浜空港からアクセスがし易く、近年人気も高まっています。一年を通じて気候が温暖な南紀白浜温泉は太平洋の大海原を眺めながら家族でのんびり湯浴み楽しんだり、自然が生み出した絶景を楽しめる子連れ・ファミリー・家族におすすめの温泉地。南紀白浜温泉へ子連れ・ファミリー・家族旅行のホテル・旅館選びの参考になると幸いです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.