QUALITA(クオリタ)バスツアーとは【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
観光バス

バス タクシー その他旅行情報

QUALITA(クオリタ)バスツアーとは【ノリッポ】

投稿日:

バスツアーは季節に応じた話題の絶景スポットや、グルメや温泉ほか、旅の旬を熟知している旅行会社の「こだわり」が詰まったバラエティに富んだ商品がいっぱい。しかも出発日直前まで申込を受け付こけているツアーもたくさんあります。ハイヤー1台を貸し切って観光するプライベートハイヤーは、他の参加者に気兼ねすることなく、プライベート空間を保って旅行を楽しめます。そんなプライベートハイヤーを運行している「QUALITA(クオリタ)」を紹介します。

QUALITA(クオリタ)とは

「QUALITA(クオリタ)」は「旅の品質」「コンシェルジュの品位と提案力」が魅力のHISグループの旅行ブランド。非日常を感じることができるワンランク上のこだわりの旅をお届けしています。ザルツブルク音楽祭などの海外のクラシック音楽祭、ウィーン国立歌劇場やミラノ・スカラ座など著名なオペラハウスでのオペラ鑑賞を楽しむ旅などを企画・実施しています。国内ではプライベートハイヤーで巡るラグジュアリーな日帰りツアーを企画・実施しています。

QUALITA(クオリタ)のプライベートハイヤーの目的地

続いて「QUALITA(クオリタ)」のプライベートハイヤーで訪ねる観光スポットを紹介します。

水戸偕楽園

水戸はかつての徳川御三家の一角、水戸徳川氏の城下町。偕楽園は「日本三名園」のひとつで、天保13年(1842年)に水戸藩第九代藩主徳川斉昭によって造園されました。梅の名所として有名ですが、、春には桜、初夏には深紅のキリシマツツジ、真夏には緑あざやかな孟宗竹や杉林、秋には可憐な萩の花やモミジなど四季折々の花々を楽しめます。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る茨城> ひと足早い春の訪れ 梅咲く水戸偕楽園&筑波山梅林と雨引観音の河津桜 水戸「山翠」茨城の美味あんこう鍋の昼食

世界遺産・富士山

富士山五合目や世界遺産の構成資産である北口本宮冨士浅間神社などを訪問。「フルーツ王国」山梨ならではの季節のフルーツ食べ放題、山梨の食材をふんだんに使ったフレンチのお店での食事など楽しみもいっぱい。80万株、7種類の芝桜が富士山麓の広大な敷地に咲きほこる「富士芝桜まつり」や秋の「もみじ回廊」といった季節の花のイベントにも足を運びます。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る山梨> 富士山を背景に咲くピンクの芝桜「富士芝桜まつり」 富士山五合目と世界遺産の神社も訪問 フランス料理の昼食ご用意

あしかがフラワーパーク

「あしかがフラワーパーク」は一年を通じて四季折々の花々を楽しめます。「あしかがフラワーパーク」のシンボルは「大藤」樹齢160年におよぶ600畳敷きの藤棚を持ちます。毎年、4月中旬から5月中旬にかけて「大藤まつり」が開催され、多くの人でにぎわいます。毎年10月中旬から翌年2月まで開催されるイルミネーション「光の花の庭」は日本三大イルミネーションに選ばれています。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る茨城・栃木> 国営ひたち海浜公園ネモフィラ & あしかがフラワーパーク藤の花 どちらも120分滞在 格式あるレストランでフランス料理

あしかがフラワーパーク_藤

国営ひたちなか海浜公園

4月にはスイセンやチューリップ、5月にはネモフィラなど春の花々を楽しむことができます。園内には観覧車やジェットコースターといったアトラクションもあり、カップルでで楽しむことができます。秋はコキアはみはらしの丘で楽しめます。9月下旬から10月上旬頃にかけて、夏の緑色から少しずつ紅葉し始め、日々移ろいゆく緑と赤のグラデーションの色合いも魅力的です。また、鮮やかに紅葉してみはらしの丘を真っ赤に染め上げるさまもまさに絶景です。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る茨城・栃木> 国営ひたち海浜公園ネモフィラ & あしかがフラワーパーク藤の花 どちらも120分滞在 格式あるレストランでフランス料理

小田原城

国指定史跡に指定されている小田原城。戦国時代には関東一円を支配した後北条氏の拠点でした。毎年春には昭和35年(1960)に復興された天守やお堀を取り囲むように約300本の桜が咲き誇る桜の名所です。「日本100名城」「さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」に選ばれています。豊臣秀吉が北条氏を包囲するため、山頂の林の中に塀や櫓の骨組みを造り、白紙を張って白壁のように見せかけ、一夜のうちに周囲の樹木を伐採した石垣山一夜城跡にあるパティシエ鎧塚俊彦氏のお店でのランチなども楽しめます。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る神奈川>小田原を代表する小田原城・報徳二宮神社、紹太寺のしだれ桜、小田原フラワーガーデン

小江戸・川越

江戸時代の情緒を今に伝える蔵造りのレトロな街並みが人気の川越。道路沿いには古民家をリノベーションしたカフェやショップが建ち並んでいます。川越のシンボルともいえる存在なのが「時の鐘」。寛永年間(1624~44年)に建てられ、その後、何度か建て替えられましたが江戸時代の構造を残しています。プライベートハイヤーでは川越名物のうなぎのランチ、フィンランド以外で初となるムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」も訪ねます。

【東京23区発】<ご自宅から専用車で巡る東京> 小江戸・川越散策と老舗のうなぎ屋「いちのや」でランチ リニューアルしたムーミンバレーパークゆったり滞在

川越

まとめ

「QUALITA(クオリタ)」のプライベートハイヤーでは季節に応じて、首都圏近郊の素敵なスポットに連れていってくれます。プライベートな日帰りツアーを楽しみたい、しかし行先がはっきり決まっていないという人には「QUALITA(クオリタ)」のプライベートハイヤーはおすすめ。あらかじめコースが決まっているので、自分でコースを決めたり、公共交通機関の時刻を調べたりする必要もなく、もちろん自分で車を運転する必要はありません。気の合った仲間同士でプライベート感たっぷりの旅はいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス, タクシー, その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.