パサージュ琴海【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
パサージュ琴海

飛行機 その他旅行情報

パサージュ琴海【ノリッポ】

投稿日:

ゴルフ旅行は、その土地を生かしたコースでのラウンドを楽しむだけでなく、温泉につかったり、観光名所を巡ったりグルメやショッピングなど「ゴルフ+α」の楽しみがあるのが魅力。またプレー中も自然景観を楽しみながらプレーすることができるのが魅力。日本全国のゴルフ場から長崎県の大村湾に面したパサージュ琴海を紹介します。

パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ

大村湾をながめながら四季を通して多彩な表情を写し出す全国屈指のシーサイドコースです。パー72の3つの海越えホールを含む全長7,107ヤードの本格的なリンクスコース。2009年海・池が美しいコース全国1位に選出された経験もあります。2010年の日本プロゴルフ選手権日清カップヌードル杯、2015年には、第48回日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯など、男女メジャートーナメントをはじめとするプロトーナメントを開催した実績があります。アウトコース3番海越えの名物ショート。半島の地形を駆使したテクニカルなコースで日本のベストホールのひとつといわれています。コースを設計したのはジャンボ尾崎将司の師匠、「玄海の荒法師」と呼ばれたツアー通算23勝を誇る藤井義将です。クラブハウスは白を基調とした上品で洗練された雰囲気。エントランスは広々としていて、くつろぎを感じることができ、大きな窓からは、ゴルフ場の鮮やかな景色を楽しむことができます。展望浴場からは海を眺めることができます。レストランでは長崎ちゃんぽんなど長崎グルメ、長崎産の食材を活かした食事を楽しめます。大村湾を臨む320ヤードのドライビングレンジはプレー前、プレー後の練習に利用することができます。

ホテルパサージュ琴海

ホテルパサージュ琴海はゴルフコースに隣接した大村湾に面して建つ地中海風で白亜のリゾートホテル。ホテル。敷地は26万平方メートルを誇ります。和洋それぞれのレストランからの眺めも最高で、新鮮な食材を使用したお料理は思い出深い旅を演出してくれます。温水プール、スパ、カラオケ(3室)、各種宴会場、会議場、プライベートビーチ、ハーブ園(60種5,000平方メートル)、園内散策路、芝生公園、海釣り場等充実した設備を誇っています。コテージにはペットと宿泊できるプランもあります。ゴルフをしなくても滞在を楽しめるホテルです。

パサージュ琴海へのアクセス

長崎空港からパサージュ琴海まで高速船が1日5往復出ています。所要時間は約25分です。

パサージュ琴海 おすすめ周辺観光

グラバー園

「グラバー園」では国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅、旧オルト住宅を中心として、長崎市内に点在していた6つの明治時代の洋館を移築して復元した市内に点在していた6つの明治期の洋館が移築されて復元されています。園内からは長崎港や稲佐山をはじめ、長崎の街並みを一望できるビュースポットとなっています。園内にはチューリップをはじめ花々が植えられていて、四季折々の花も楽しみながら園内を歩くことができます。園内にある園内にあるハートストーンは「カップルでこの石に手を重ねると幸せになれる」「この石に触れて願いごとをすれば恋が叶う」といった恋愛に関するエピソードも持ち合わせていて、ご夫婦やカップルにお薦めです。世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産になっています。

軍艦島

軍艦島の端島。かつては炭鉱で栄えた島でした。炭鉱で採掘作業に携わる従業員とその家族が島内で生活を営んでいて、島内には小中学校や病院など生活は全て島内で賄えるようになり、映画館やパチンコホールなどの娯楽施設もそろっていました。炭坑の石炭はとても良質で、隣接する高島炭坑とともに日本の近代化を支えましたが、主要エネルギーが石炭から石油へと移行したことにより昭和49年に炭鉱は閉山されて「廃墟の島」と化してしまいました。岸壁が島全体を囲っていて高層鉄筋コンクリートが立ち並ぶ外観が軍艦を彷彿させることから軍艦島と呼ばれています。平成21年から上陸が可能になりましたが、上陸するためには各船会社が運航している軍艦島上陸ツアーに参加する必要があります。天候等により上陸できない場合がありますので要注意です。会場から見るだけでも見ごたえ十分です。世界遺産世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 ~製鉄・製鋼、造船、石炭産業~」の構成資産です。

軍艦島全景

ハウステンボス

ハウステンボスは九州を代表するテーマパーク。園内はオランダの街並みを再現し、テーマはヨーロッパ全体です。敷地面積はなんと東京ディズニーリゾートの1.5倍!単独テーマパークとして日本最大です。春のチューリップ、初夏のバラとアジサイ、夏のヒマワリなど四季折々の花が一年中咲き誇っています。夜はきらびやかなイルミネーションで一年を通して彩られていて、「光の王国」は冬の風物詩。夏には花火も楽しむことができます。

ハウステンボス

レンタカー利用がおすすめ

ゴルフ場は公共交通機関ではアクセスが不便な場所も多いです。また自身のゴルフクラブを持っていくときは荷物も重くなりがち。ゴルフ旅行での移動はレンタカーがお薦めです。プレーの前後に楽しむ観光でもレンタカーは便利。ゴルフクラブや荷物はトランクに乗せたまま「ドア・トゥー・ドア」で自由自在に移動することができます。

パサージュ琴海 予約・問い合わせはこちらから

旅行会社各社から「往復交通機関+ゴルフ+宿」のセットプランが販売されています。往復交通機関と宿に加えてゴルフ1プレーががセットなのでとってもお得。レンタカー付のプランもあります。ゴルフ場のプレーも予約してくれるので、あとはゴルフ場に行ってプレーするだけ。「ゴルフ旅行セットプラン」でゴルフに加えて観光やグルメを楽しんではいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-飛行機, その他旅行情報
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.