知床 ツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

その他旅行情報

知床 ツアー【ノリッポ】

投稿日:

世界自然遺産へ登録された知床は手付かずの原生林が広がり希少な動植物が高密度に生息しています。広大なオホーツク海に沈む美しい夕陽や冬の流氷といった景観はまさに神秘的。日常を忘れたひと時を過ごせること間違いなしです。そんな知床へのツアーについて書いていきます。

知床のおすすめ観光スポット

知床五湖

知床の原生林に囲まれてたたずむ美しい5つの湖です。気軽に歩いて行けるのは「高架木道」。往復約1.6㎞で湖に映る知床連山や遙かに広がるオホーツク海など、知床五湖の魅力を気軽に体験することができます。5つの湖を一周することができる「地上遊歩道」は全周3.0㎞の大ループと全周1.6㎞の小ループがあり、5つの湖を野生の息吹を感じながら原生林を散策することができます。登録引率者が引率するツアー参加が必要になります。周りの樹林や知床連山を湖面に写しながら静寂を保っているその姿は、まさに原始の中の楽園です。
知床五湖

知床峠(知床横断道路)

斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路の頂上、知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠です。目の前には雄大な羅臼岳がそびえていて、条件が良ければ北方領土の国後島を見ることもできます。7月下旬でも見ることができる残雪や羅臼岳の紅葉も見ごたえがあります。

フレペの滝

この滝には川がなく知床連山に降った雪と雨が地下に浸透して、垂直に切り立った約100mの断崖の割れ目から流れ落ちています。地中の水が崖からほろほろとこぼれてオホーツク海に注ぎ込む様子から「乙女の涙」という別名が付いています。知床自然センターから遊歩道を歩いて片道20分程です。

オシンコシンの滝

「日本の滝100選」に選ばれている滝です。この滝は途中から流れが2つに分かれていることから「双美の滝」とも呼ばれています。滝の中ほどまで階段で上がることができて、雄大な滝しぶきを間近に見ることができます。また、滝の上にある展望台からはオホーツク海や知床連山を眺めることができます。

オシンコシンの滝

オロンコ岩

ウトロ港近くにそびえ立つ高さ約60メートルの巨岩です。岩の名前はこのあたりに住んでいた先住民族オロッコ族にちなんでいるといわれています。170段余りの階段を上っていくと頂上からは知床連山やウトロの町並み、オホーツク海を一望することができます。

オロンコ岩

カムイワッカ湯の滝

活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込んでいて、滝全体が温泉になっています。

プユニ岬

ウトロから知床自然センターへ向かう途中の上り坂にある絶景スポット。オホーツクの美しい海岸線やウトロ港が一望することができます。

知床の観光はレンタカーが便利

知床半島は鉄道網がなく、シャトルバスなどがあるものの本数は少なく、やはり車での観光が便利です。「ドア・ツー・ドア」で移動出来て、時間に縛られないのも大きな魅力です。知床への玄関口となるのは女満別空港。羽田からの直行便もあります。レンタカー会社の営業所も各社ありますので、空港でレンタカーを借りるといいです。またオホーツク紋別空港を利用してもいいかと思います。

知床でのおすすめアクティビティ

クルーズ

知床半島ウトロクルーズ

知床半島ウトロ側をくまなく知床岬コースと高い密度でヒグマが生息する「ルシャ湾」まで行くルシャコースとがあります。知床岬コースは9:30発と13:15発の2本。所要時間は約3時間。ルシャコースは08:30発と15:30発の2本。所要時間は約2時間。高い確率でヒグマを見ることができます。運行期間は4月29日~5月5日、6月15日~9月20日です。

知床観光船おーろら

陸路では訪ねることができない知床岬を海上から眺める秘境知床岬航路とカムイワッカの滝まで行って戻るカムイワッカの滝航路があります。秘境知床岬航路は6月1日~9月30日までの運航。時間は10:00発と14:15発(7,8月のみ)。カムイワッカの滝航路は4月28日~10月31日まで運航。8:15発、10:30発、12:30発(GW以外の4、5月を除く)、14:30発(7,8月のみ)。冬は「網走流氷観光砕氷船おーろら」として運航します。

知床ネイチャークルーズ

1月下旬~3月中旬にかけては流氷・バードウォッチング、4月下旬~10月中旬はマッコウクジラやシャチ、イルカ、ミズナギドリに間近で出会えるクジラ・イルカ・バードウォッチングを運航しています。

ガイドツアー

知床五湖ガイドウォーク

原生林の森を歩きながら知床半島の代表的な景勝地「知床五湖」を全て巡るツアー

フレペの滝ガイドウォーク

知床岬へと続く断崖絶壁の海岸線、壮大な知床連山の大パノラマが気軽に臨めるフレペの滝遊歩道を歩くコース。野生動物との遭遇率も高いです。

絶景!知床けもの道ガイドウォーク

陸地から、知床半島先端までの壮大な眺めが楽しめる数少ない絶景スポット「象の鼻」と、「男の涙」と呼ばれる景勝地を目指すコースです。

知床の森と海を行く一日満喫ツアー

ネイチャーガイドが同行するツアー。知床五湖遊歩道やクルージングを含んでいて初めての知床におすすめ。

知床自然体験1日コース

知床で最も人気のある景勝地、知床五湖を散策します。5つの湖に映りこむ知床連山の美しい景色とヒグマの痕跡などを探しながら約3時間の散策です。

ナイトツアー

夜の動物ウォッチング

日中とは違う夜の景色と、野生動物の様子を観察するコース。エゾシカやキタキツネに出会えるチャンスがあります。

人工の明かりがない知床の星空をご案内
「夜空の星たちを見に行こう!」

都会ではネオンなど人工光の影響で見ることができない星空を観察します。天の川や流れ星を観察、星座についてのわかりやすい解説が魅力です。

知床 おすすめの宿泊施設

北こぶし知床 ホテル&リゾート

壮大なオホーツク海の大パノラマを望む豊かな海と山の幸、芳醇な天然温泉に恵まれた極上のリゾート空間

知床第一ホテル

ウトロ温泉の高台にあり、夕日に映えるオホーツク海を一望する知床の絶景自慢ホテル。

KIKI知床 ナチュラルリゾート

ウトロ温泉の高台にあります。庭園露天風呂付の大浴場では源泉かけ流しの温泉と知床の大自然を満喫、レストランでは北海道の旬の食材をふんだんに盛り込んだ絶品料理をブッフェ形式で味わえます。小さな子どもがいる家族連れにうれしい子ども用品が多数用意されている家族旅行におすすめのホテル

知床へのアクセス

最寄の空港は女満別空港。女満別空港からはウトロ温泉まで「知床エアポートライナー」が運行しています。女満別空港には羽田、新千歳両空港から直行便があります。

知床 ツアー 予約・問い合わせはこちらから

旅行会社各社から「往復交通機関+宿」のセットプランが販売されています。往復交通機関と宿がセットなのでとってもお得。しかもハネムーンや記念日旅行の場合、ホテルからちょっとしたお祝いのサービスを受けることができたり、「女子旅」限定のサービスが用意されていたりします。現地のオプショナルツアーもセットで申し込めたりします。また担当者が知床までの最適なアクセスに」ついても紹介してくれます。「セットプラン」で旅を楽しんではいかがでしょうか

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.