【GO TO トラベル】大井川鉄道 きかんしゃトーマス運行 2020年 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
大井川鉄道

その他旅行情報

【GO TO トラベル】大井川鉄道 きかんしゃトーマス運行 2020年

投稿日:2020/10/28 更新日:

静岡県の大井川上流部の奥大井の渓谷をゆっくりと走る南アルプスあぷとライン。正式名称を大井川鐵道井川線といいます。もともとは大井川水系のダム建設のために作られた鉄道で、現在は観光列車として運行しています。秋は沿線の紅葉も楽しむことができる大井川鉄道。一年を通じて多くのバスツアーが組まれています。

大井川鉄道の魅力

日本で唯一のアプト式列車

アプト式とは、カール・ロマン・アプトが発明した、急勾配を上るための鉄道システム(ラック式鉄道)の一種です。ラック式鉄道は19世紀半ばごろからからスイス・アメリカで実用されはじめ、世界に広まりました。日本で有名なのはスイスのゴルナーグラート鉄道。ツェルマットの麓駅からマッターホルン展望台へ向かう山岳鉄道です。現在日本でこのアプト式列車に乗ることができるのは、大井川鐵道の南アルプスあぷとラインだけです。かつては横川~軽井沢間を結ぶ碓氷峠でも運行されていましたが、長野新幹線の開通に伴って廃止。遺構が残されていて、「碓氷峠鉄道文化むら」として、一般公開されています。

SL運転日が年間300日以上

日本各地でSLが運行されていますが、ほぼ大半が季節運行になっていて、週末や祝日のみ運行となっています。大井川鉄道では4両のSLを保有していて、なんと年間300日以上、SLの運行が行われています。客車は昭和10~20年代に製造されたもので、木の座席や白熱灯や古い扇風機など、昭和の雰囲気がそのまま残っています。懐かしい鉄道旅を感じることができます。

きかんしゃトーマスに会える

「きかんしゃトーマス」はイギリスの子ども向けテレビ番組。テレビ番組の世界観を演出して、みんなに「きかんしゃトーマス」の世界を楽しんでいただこうというイベントが「Day out with Thomas」。トーマス発祥のイギリスでは国内各地の鉄道とタイアップしていて、日本からもイベントを目的にイギリス旅行をする人がいます。大井川鉄道では2014年から「Day out with Thomas」を実施。2020年12月5日から大みそかの31日まで実施されます。運転しない日は12月9日、10日、15日~17日のみ。運転は1日2往復です。気になる時刻は次の通り。

1便目 往路 新金谷10:38発 → 家山11:06着/復路 家山11:18発 → 新金谷11:46着
2便目 往路 新金谷14:14発 → 家山14:43着/復路 家山14:59発 → 新金谷15:27着 です。

運賃は大人が往復3,050円、小人が往復1,530円です。

旅行はツアー参加がおすすめ

現在、実施されている「GO TO トラベル」。ツアーに参加した場合、「ツアー代金に含まれているもの」は交通機関」や宿泊代金も含めてすべてキャンペーン対象になります。自家用車で移動したり、個人で鉄道乗車券類を購入した場合、宿泊施設のみが対象となって、往復交通機関が含まれないです。ツアーを活用するとキャンペーンのメリットもより享受することができます。
大井川鐡道の沿線は紅葉の名所でもあります。大手旅行会社のHISでは紅葉の時期にあわせて、大井川鐡道乗車を含むツアーが企画されています。
大井川鐵道バスツアー【HIS 国内旅行 首都圏発】

おすすめは1泊2日のこちらのツアー。
【新宿[都庁]発】約4,000本のもみじが輝く!絶景紅葉名所「香嵐渓」と大井川鐵道SL列車&みかん狩り食べ放題2日間

大井川鉄道に加えて、東海地方屈指の紅葉の名所香嵐渓と富士山と三保の松原を一望する日本平夢テラスも訪ねます。

家族で楽しむことができる大井川鉄道。家族旅行の思い出にいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-その他旅行情報
-, , , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.