飛行機 便名4桁 ひみつ |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
便名

航空券 飛行機

飛行機 便名 4桁のひみつ!?

投稿日:2017/10/07 更新日:

飛行機のフライト便名には、3ケタと4ケタがある。

例えば、日本航空(JAL)の成田-シカゴ区間を飛んでいるフライトには、

JAL010便とJAL7010便がある。

JAL010便は、3ケタ便名

JAL7010便は、4ケタ便名となる。

3ケタ便名と4ケタ便名には、ただ、便名の違いだけではない違いが隠れている。

ずばり!!!

オリジナルフライトの便名は3ケタ

他社との共同運航便は4ケタになる。(※例外もあるが、大まかに)

この違いによって、様々な違いが出てくる。

飛行機

成田⇒シカゴ線を例にとって説明する。

JAL010便 →JAL運航のオリジナル便 サービスや機材はJALの提供。

JAL7010便 →JALとアメリカン航空(AA便)との共同運航便となり、サービスや機材はすべてアメリカン航空の提供。便名だけを見て、『日系で日本語スタッフがいるから安心だ』と思っても、実際はアメリカン航空の飛行機に乗ることになるのでご注意を!

逆パターンもしかり

AA154便 →アメリカン航空のオリジナル便、サービスや機材はアメリカン航空の提供。

AA8405便 →JALとの共同運航便となり、サービスや機材はすべてJALの提供となる。

つまり、JL010便とAA8405便は便名が違うだけで、中身は同一のフライトである。そして、3ケタ便名であるJALが主体の運航会社となる。JAL7010便とAA154便も同様。3ケタ便名であるアメリカン航空が運航会社となる。

ここでポイント!!

オリジナル便と共同運航便は、空席と料金が、2社間で必ずしも連動していない!

どうしても、日系のJALでシカゴへ行きたかったとしよう。

だが、JALの空席照会で検索しても空席がない、もしくは、料金が高く予算オーバ。。。。。

泣く泣く諦めてしまいそうになる。

が、しかし!!!!

あきらめるのは、まだ早い!!!!!!!

JALのサイトで空席がなくても、アメリカン航空の空席照会で検索すると、4桁フライト(中身はJAL)で空席があり、しかも料金も安く取れるということがあるのだ!

共同運航便がある場合は、各々航空会社のサイトより検索し、空席・料金を比較してみるといい。注意事項は、マイレージや座席指定のサービスが3ケタ便名で予約するのと、4ケタ便名で予約するのでは、もちろん異なってくること。チェックインカウンターもオリジナルフライト(3ケタ便名)の航空会社カウンターで行うことになること。

JAL7010便で予約を取ったら、アメリカン航空のカウンターへ、AA8405便で予約を取ったら、日本航空のカウンターへ行かなければならない。

パスポート

Have a nice trip !

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

maikon

初めて海へ出た21歳の冬。イタリアの空と乾いた空気が忘れられず、 旅行会社へ就職。 日々、日々、コツコツと海外の情報を集積し、知識を深めること約8年。 海外航空券・ヨーロッパ鉄道をメインに書いていきます♪♪♪

-航空券, 飛行機

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.