【年末年始・正月】東京発・関東発 日帰り・宿泊バスツアーの人気スポットとおすすめコース【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
観光バス

その他旅行情報

【年末年始・正月】東京発・関東発 日帰り・宿泊バスツアーの人気スポットとおすすめコース【ノリッポ】

投稿日:

バスツアーは季節に応じた話題の絶景スポットや、グルメや温泉ほか、旅の旬を熟知している旅行会社の「こだわり」が詰まったバラエティに富んだ商品がいっぱい。しかも出発日直前まで申込を受け付こけているツアーもたくさんあります。年末年始・正月もたくさんのバスツアーがあります。年末年始・正月のバスツアーではどんなところに行くのか気になるところ。そこで年末年始・正月のバスツアーの人気スポットとおすすめのコースを紹介します。

年末年始・正月 東京発・関東発バスツアーの人気スポット5選

伊勢神宮

皇室とも関係が深く、「お伊勢さま」で親しまれている伊勢神宮は「日本人の心のふるさと」といっても過言ではないでしょう。正月といえば初詣。伊勢神宮を訪ねるバスツアーはとっても人気。東京発・関東発では伊勢神宮に初詣に行くコースもたくさん組まれています。また関西発・名古屋発のコースでは日帰りで伊勢神宮を参拝するコースが組まれています。

年末年始・正月に伊勢神宮に行くおすすめバスツアー

【新宿[都庁]発】【12/31出発限定】日本最大級★なばなの里イルミネーションと<初詣>伊勢神宮・内宮参拝&伊勢湾クルーズ2日間

伊勢神宮

参考記事:伊勢神宮 バスツアー

なばなの里イルミネーション

国内最大級のスケールを誇るイルミネーションです。光のトンネルや水上イルミネーション、光の海などに加え、毎年テーマが変わるメインイルミネーション会場は必見。2022-2023シーズンのメインイルミネーションのテーマは「雲海」~UNKAI~ (うんかい)。天空にきらめく山々とダイナミックな雲海の演出で感動のひと時を楽しめます。

年末年始・正月になばなの里イルミネーションを訪ねるおすすめバスツアー

【新宿発】国内最大級のスケールと圧巻のクオリティ!煌めく絶景☆なばなの里イルミネーションと伊勢神宮&伊勢湾クルーズ2日間<10~1月出発>

 

世界遺産・白川郷

白川郷は現在の岐阜県大野郡白川村荻町地区を指す地域の古い地名。白川郷と五箇山にある3集落(荻町・菅沼・相倉)が「白川郷と五箇山の合掌造り集落」として1995年に世界遺産登録されました。集落は山ひだが険しい地域となっており、その急斜面地の間を縫うように庄川が流れ、その流域に集落が形成されています。この地域は日本有数の豪雪地帯で、冬季は周囲との交通が遮断されていました。現在、3集落で合わせて88棟の合掌造りの家屋が残ります。合掌造りは、釘を1本も使うことなく、2本の材木を逆V字に組み合わせて作る家屋です。日本の農村の原風景といえる雪景色を眺めながら過ごす年末年始・正月はどこか懐かしい気分を味わうことができるのではないでしょうか。東京発・関東発に加えて、名古屋発・関西発のコースもある人気スポットです。

年末年始・正月に白川郷を訪ねるおすすめバスツアー

【新宿[都庁]発】<年末年始出発あり>世界遺産白川郷・飛騨高山と新穂高ロープウェイ&奥飛騨温泉郷 「5つ星の宿」奥飛騨ガーデンホテル焼岳2日

白川郷

飛騨の小京都・高山

高山は江戸時代の歴史と伝統が今も息づく町。国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「古い町並み」は商人町として発達した上町、下町の三筋の町並み。出格子が連なる軒下には用水が流れていて、造り酒屋には看板ともいわれる杉の葉を玉にした「酒ばやし」が下がり町家の大戸や、老舗ののれんが連なっています。郷土料理が味わえる飲食店をはじめ、味噌や伝統的工芸品、民芸品、駄菓子など買い物スポットが建ち並んでいます。「陣屋前朝市」と「宮川朝市」では民芸品や新鮮な野菜や果物などを買い求めることができます。東京発・関東発をはじめ、関西発や名古屋発など日本各地から発着するコースが組まれています。海外からの観光客にも人気のスポットです。

年末年始・正月に高山を訪ねるおすすめバスツアー

【東京発】<12/30・1/1出発限定>世界遺産白川郷・飛騨高山と新穂高ロープウェイ&奥飛騨温泉郷 「5つ星の宿」奥飛騨ガーデンホテル焼岳2日間

北陸の古都・金沢

加賀百万石の城下町として栄えた金沢は歴史情緒溢れる街並みに九谷焼、加賀友禅、金箔に代表される伝統工芸や、加賀宝生・狂言といった伝統芸能、加賀とびはしご登り、加賀獅子舞の伝統行事といった伝統文化が息づいています。金沢城、兼六園をはじめ、国の重要伝統的建造物保存地区に指定されている「ひがし茶屋街」、「主計町茶屋街」、「寺町寺院群」、「卯辰山山麓寺院群」、昔ながらの土塀や石畳の小路が残り、豪壮な武家屋敷が立ち並ぶ「長町武家屋敷界隈」、金沢市民の台所「近江町市場」など見どころはつきません。また金沢は現代アートを発信している街。「金沢21世紀美術館」は様々な出会いの場となることを目指した現代アート美術館です。

年末年始・正月に金沢を訪れるおすすめバスツアー

【新宿[都庁]発】<年末年始出発あり>世界遺産・白川郷&みどころたっぷり満喫!金沢フリータイム2日間

参考リンク:【加賀百万石の城下町・金沢】家族・ファミリー旅行におすすめのスポット・ホテル徹底紹介

年末年始・正月バスツアーの魅力

移動が楽

公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」ならバスで直行することができます。年末年始・正月は人の移動も多く、混雑しがち。バスツアーなら荷物はバスのトランクに預けることができるので、荷物を持って鉄道やバスの乗り換えたり、観光スポットでコインロッカーに荷物を預けたりする必要もないので身軽に移動、観光ができます。

運転する必要がないのでみんなでお酒を飲める

マイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。また自分たちで運転する必要もないので、みんな揃ってアルコールも飲むことができて、新年を祝うことができます。

まとめ

年末年始・正月の東京発・関東発のバスツアーで特に人気の高い場所を場所とおすすめのバスツアーを紹介しました。ここに挙げた以外にも魅力的なコースがいっぱい。バスツアーは家族・ファミリーからカップル、友達同士、一人旅まで誰でも楽しめます。2023年の新年はバスツアーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2022-2023 年末年始・正月バスツアー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.