みかん狩り バスツアー 目的地別ランキング4選【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

バス その他旅行情報

みかん狩り バスツアー 目的地別ランキング4選【ノリッポ】

投稿日:

バスツアーは季節に応じた話題の絶景スポットや、グルメや温泉ほか、旅の旬を熟知している旅行会社の「こだわり」が詰まった魅力的な商品がいっぱい。手軽に利用でき、細かい計画を考える必要もありません。甘くてビタミンCがたっぷりのみかん。冬になるとついつい食べてしまうという人も多いのではないでしょうか。甘いみかんを存分に楽しめるみかん狩りのバスツアーについて紹介します。

みかん狩り バスツアー 人気の目的地4選

農園で季節のフルーツを自分たちで収穫できるフルーツ狩りはバスツアーの定番。同じ果物でも時期によって収穫できる品種が異なっていて、異なる品種の味覚を味わうこともできます。収穫した果物は持ち帰って家で食べることもできますが、その場で食べることもできます。みかん狩りのバスツアーで人気のスポットは次の4か所です。

有田

日本全国でも屈指のみかんの生産地・和歌山県。和歌山県の中でもブランドみかんを代表するのが「有田みかん」です。温暖な気候・降水量が少ないなどの好条件に恵まれていて、みかんをはじめとする柑橘類の精算にとっても適しています。「有田みかん」は有田市、湯浅町、広川町、有田川町で生産されています。甘みと酸味のバランスが良く、濃厚でジューシーな味わいが魅力です。有田でみかん狩りを楽しめるバスツアーは関西(大阪・梅田など)発着の日帰りツアーが多いです。

有田へのみかん狩りバスツアー

伊豆半島

温暖な気候に恵まれた伊豆半島。童謡「みかんの咲く丘」は伊豆半島の伊東市を舞台にした歌です。10月~1月頃までは温州みかん、2月~6月頃までは甘夏みかんを中信にみかんがりを楽しむことができます。みかん畑は海岸線に沿った起伏に富んだ傾斜地にあります。きれいな海を眺めながらみかん狩りを楽しんでその場で食べることができます。伊豆半島へのみかん狩りバスツアーは首都圏(東京、神奈川、埼玉各地)発着の日帰りツアーが中心です。みかん狩りに加えて、富士山の絶景を楽しめる箱根の芦ノ湖からもほど近い三島スカイウォーク、駿河湾と富士山の絶景を楽しめる碧テラスなどの富士山のビュースポットや「伊豆の小京都」修善寺温泉などを訪ねるコースが多いです。ツアーの本数もたくさんです。

伊豆半島へのみかん狩りバスツアー

岡山

瀬戸内海に面した岡山県は「くだもの王国」。桃やブドウが有名ですが、みかんの生産も盛んです。瀬戸内地方は温暖で降雨量も少なめ、更に段々畑に代表されるように日当たりがいい傾斜地に恵まれています。品種は、10月下旬から収獲される早生の「宮川早生」や「興津早生」が中心ですが、12月中旬頃に収獲される晩生の「青島温州」まで、様々なものがあります。また「はるみ」や「せとか」などの新しい中晩柑の品種も開発されています。岡山県でのみかん狩りのバスツアーは関西(大阪・梅田など)発着の日帰りツアーが多いです。伝統的な白壁の蔵屋敷やなまこ壁の建物、柳並木などが織り成すレトロな景観と大原美術館などアートを楽しめる倉敷美観地区も楽しめるコースが多いです。

岡山へのみかん狩りバスツアー

蒲郡

蒲郡は渥美半島と知多半島に囲われた海辺の観光地。冬場も降雪、降霜日数が少なく温暖で、日照量が豊富、山と海に囲まれた地域で、山麓から海までの距離が短く、全体に緩やかな傾斜を持った扇状地であるというみかんの栽培に適した気象条件、地理的条件が整っています。蒲郡で生産されるみかんは「蒲郡みかん」として「地域ブランド」として登録されています。関西(大阪・梅田など)発着、名古屋発着の日帰りツアー、首都圏(東京、神奈川、埼玉各地)発着の1泊2日の宿泊付ツアーが催行されています。

蒲郡のみかん狩りバスツアー

美味しいみかんの見分け方

せっかくならできるだけ甘くて美味しいみかんを収穫したいところ。ここで美味しいみかんを見分けるコツを紹介します。

軸が細い

軸が太いみかんは栄養成長が盛んなため、水分が多くいってしまうため糖度が低くなりがちです。逆に軸が細いみかんは栄養成長が衰えて、生殖成長が盛んになるため、果実が熟して甘みが増してきます。

紅が濃い

ミカンの皮の色が濃いと果実が十分に成熟して、カロチノイドと呼ばれる色素が生成され、果肉の部分も完熟して甘みが増していることが多いです。

果皮が扁平

扁平型のみかんは養分が多く木が元気なときに花が咲いてできたものです。遅咲きのものは丸型が多くなります。そのため、扁平型のみかんは酸味が少なく、糖分が多く甘みが増していることが多いです。また三角や四角っぽくなっている形が良くないみかんは、果実内の成熟のバランスが良くなく、味が薄いみかんになることが多いです。

バスツアーは移動が楽なのも大きな魅力。マイカーと違って自分で運転する必要がないので、慣れない道を運転するプレッシャーからも解放されますし、ツアー中にアルコールも口にすることができます。公共交通機関である乗継、乗換の心配もありません。家族旅行、夫婦、カップル、女子旅、一人旅それぞれが思い思いに楽しめるバスツアー。みかん狩り以外の楽しみもいっぱい。今度の休みはバスツアーで出かけてはいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス, その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.