フェリー 乗り場【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
フェリーさんふらわあ

フェリー

フェリー 乗り場【ノリッポ】

投稿日:

フェリーに強い旅行会社

四方を海で囲まれている日本では多くのフェリーが運行されています。近年は展望大浴場を備えるなど設備が充実して、「動く絶景ホテル」といっても過言ではありません。ここではフェリーが発着するフェリー乗り場について紹介します。

フェリー乗り場とは

フェリー乗り場はフェリーターミナルとも呼ばれます。複数のフェリー航路があるフェリー乗り場ではフェリー会社やフェリー航路ごとにフェリーターミナルがあるフェリー乗り場が多いです。大規模なフェリー乗り場では空港ターミナルビルに匹敵するフェリーターミナルビルがある港もあります。

フェリー乗り場の主な施設

フェリーの乗下船の設備に加えて、チケットカウンターやレストランや喫茶、お土産屋さん、観光案内所などがあります。また多層階のフェリーターミナルビルがあるフェリー乗り場では展望スペースを設けられていて、周辺の景色を一望することができます。

 フェリー乗り場での主な乗船手続き

フェリー会社によって異なりますが、大まかに次のような流れになります。港にに着いたら、まず「乗船手続き」をします。この時、多くのフェリー会社では「乗船名簿」と呼ばれる専用の紙に住所・氏名などを記入する必要があります。「乗船名簿」はターミナルのテーブルに筆記用具と一緒に置かれています。乗船名簿に記入せずにカウンターに並ぶと、並びなおしになる可能性があります。旅行会社で予約した場合に発行される紙は乗船券ではありませんので、その場合もこの手続で交換が必要です。車を載せる場合は車検証も必要になりますので車から持っておりましょう。乗船開始時刻になったら、乗船口に移動してフェリーに乗ります。車を載せる場合は車に乗って乗船開始時刻を待ちます。窓口が混雑することも予想されます。時間には余裕をもって港に向かった方がいいでしょう。

日本全国 主なフェリー乗り場

日本全国各地の主なフェリー乗り場について北から紹介します

北海道のフェリー乗り場

北海道を発着するフェリーについて紹介します。

苫小牧のフェリー乗り場

苫小牧には「苫小牧西港フェリーターミナル」と「苫小牧東港フェリーターミナル」の2つのフェリー乗り場があります。

苫小牧西港フェリーターミナル

太平洋フェリー、商船三井フェリー、シルバーフェリーの船が発着しています。苫小牧駅から路線バスで約17分。苫小牧駅前1番のりば1番から24系統フェリー線のバスに乗車します。

苫小牧東港周文フェリーターミナル

新日本海フェリーの苫小牧東港~秋田~新潟~敦賀間、苫小牧東港~秋田~新潟間、 苫小牧東港~敦賀間の航路が運航されています。JR南千歳駅からフェリーの発着時刻にあわせて連絡バスが運行しています。所要時間約45分。

小樽フェリーターミナル

新日本海フェリーの小樽~舞鶴間、小樽~新潟間の2つの航路が運航されています。小樽フェリーターミナルへのアクセスは

JR小樽駅前バスターミナル4番のりばから北海道中央バスのぱるて築港線(JR小樽築港駅経由)「新日本海フェリー」行きのバスに乗車。

函館のフェリー乗り場

津軽海峡を運航する津軽海峡フェリーと青函フェリーがあり、それぞれ異なるフェリー乗り場から発着します。

津軽海峡フェリー函館フェリーターミナル

JR函館駅⇔開港通り入口⇔ラビスタ函館ベイ⇔フェリーターミナルのシャトルバスが運航されています。また五稜郭からは函館バス16番系統津軽海峡フェリー行きのバスに乗って、終点で下車です。フェリーターミナルには道南の食材を使った食堂「海峡日和」、お土産屋「GIFT SHOP Rera (ギフトショップ レラ)」、売店「SEAちゃん」があります。

青函フェリー函館ターミナル

青函フェリーはJR函館駅前14番乗り場から北海道観光バスに乗車します。

東北のフェリー乗り場

青森港のフェリー乗り場

津軽海峡フェリーのフェリーは「津軽海峡フェリー青森フェリーターミナル」、青函フェリーは「青森港フェリーターミナル」から発着します。JR青森駅西口から車で約10分、徒歩で約45分。JR新青森駅より車で約10分、徒歩で約40分

秋田フェリーターミナル

新日本海フェリーの新潟-秋田-苫小牧東港間のフェリーが発着します。フェリーターミナルへのアクセスはJR秋田駅より秋田中央交通セリオン行きのバスに乗車。セリオンバス停から徒歩約10分。

仙台フェリーふ頭

太平洋フェリーの船が発着しています。フェリーふ頭へのアクセスがJR仙台駅前50番乗り場から宮城交通の仙台港フェリーターミナル行きのバスに乗車

関東のフェリー乗り場

大洗港フェリーターミナル

商船三井フェリーの船が発着しています。鹿島臨海鉄道大洗駅から徒歩約20~30分、車で約5分。JR水戸駅から直通バスあります。

東京港フェリーターミナル(有明)

オーシャン東九フェリーの船が運航しています。りんかい線国際展示場前下車。フェリーの時刻にあわせて運行されている送迎タクシーに乗車。(送迎タクシーはフェリーの時刻にあわせて運航)

東京・竹芝客船ターミナル

東京と伊豆諸島を結ぶ東海汽船の船が発着します。JR浜松駅から徒歩で約10分。「東京愛らんど」では島の食材を使ったオリジナルメニューを楽しめます。

久里浜港フェリーターミナル

東京湾フェリーと東海汽船のフェリーが発着します。ショップ&フードコート「コーラル」は人気のよこすか海軍カレーをはじめ、三崎まぐろを使用したメニューなどを楽しめます。公共交通機関でのアクセスは京急久里浜駅から京急バス久7系統「東京湾フェリー」行きに乗車、終点で下車します。

横須賀フェリーターミナル

令和3年(2021)7月に就航した東京九州フェリーが発着します。京急横須賀中央駅より約1.2km、徒歩で約15分です。

中部のフェリー乗り場

新潟発のフェリー乗り場

新日本海フェリーの苫小牧東港~秋田~新潟間、新潟~敦賀のフェリーが発着する「新日本海フェリー 新潟フェリーターミナル」と佐渡汽船の新潟港ターミナルがあり、それぞれ発着場所が異なります。

敦賀新港

新日本海フェリーの「敦賀フェリーターミナル」があり、新潟~敦賀間を運行しています。JR敦賀駅からタクシーで約10分。JR敦賀駅から福井鉄道バスの連絡バスがあります。

名古屋フェリー埠頭

太平洋フェリーのフェリーが発着します。アクセスはJR名古屋駅からあおなみ線で野跡駅下車。名古屋市営バスに乗車、約12分。JR名古屋駅から名鉄バス直行バス利用、約35分。

近畿のフェリー乗り場

舞鶴フェリーターミナル

新日本海フェリーの舞鶴-小樽間のフェリーが就航しています。JR東舞鶴駅から徒歩約25分、タクシーで7分

大阪南港のフェリー乗り場

さんふらわあフェリーターミナル

フェリーさんふらわあの大阪南港-別府間、大阪南港-志布志(鹿児島)間のフェリーが就航しています。地下鉄中央線終点コスモスクエア駅、地下鉄四つ橋線終点住之江公園駅でニュートラム南港ポートタウン線に乗り継いで、トレードセンター前駅下車、徒歩5分

大阪南港フェリーターミナル

名門大洋フェリー、四国オレンジフェリーのフェリーが就航しています。地下鉄中央線終点コスモスクエア駅、地下鉄四つ橋線終点住之江公園駅でニュートラム南港ポートタウン線に乗り継いで、フェリーターミナル駅下車、徒歩5分です。

泉大津フェリーターミナル

阪九フェリーが新門司~泉大津のフェリーを運航しています。「JR和泉府中駅 → 南海泉大津駅 → 泉大津フェリーのりば」「なんばOCAT → 泉大津フェリーのりば」の2つの経路の連絡バスがあります。

神戸港(六甲アイランド)

フェリーさんふらわあが神戸~大分間、阪九フェリー が神戸~新門司間の船をそれぞれ就航させています。阪神電鉄御影駅、阪急電鉄御影駅、JR住吉駅、六甲ライナーアイランド北口駅のいずれかのバス停から、神戸港フェリー連絡バスに乗車します。

神戸三宮フェリーターミナル

宮崎カーフェリーと神戸と小豆島を結ぶジャンボフェリーが就航しています。JR三ノ宮駅から連絡バスに乗車します。

姫路港

小豆島フェリー が姫路~小豆島福田のフェリーを運航しています。

中国・四国のフェリー乗り場

小豆島のフェリー乗り場を発着する船

ジャンボフェリー
小豆島→神戸三宮 小豆島発 平日 07:30、15:15、20:30/ 土休日 07:15、15:15、17:45、22:40
小豆島坂手→高松 1日3往復

小豆島フェリー 小豆島福田→姫路 1日7往復/ 小豆島土庄→高松 1日15往復/ 岡山→小豆島土庄 1日13往復

両備フェリー 小豆島土庄→新岡山 1日13往復

国際フェリー 小豆島池田→サンポート高松 1日8往復

内海(うちのうみ)フェリー 小豆島草壁→高松 1日5往復

小豆島

高松港フェリー乗り場(サンポート高松フェリーセンター)

次のフェリー航路が就航しています。フェリー乗り場まではJR高松駅から徒歩約10分です。

ジャンボフェリー 小豆島坂手→高松 1日3往復/ 小豆島フェリー 小豆島土庄→高松 1日15往復/ 国際フェリー 小豆島池田→サンポート高松 1日8往復/ 内海(うちのうみ)フェリー 小豆島草壁→高松 1日5往復

徳島新ターミナル(沖洲)

オーシャン東九フェリーが就航しています。

東予港

四国オレンジフェリーが東予~大阪南港間のフェリーを運航しています。

新居浜東港

九四オレンジフェリーが新居浜~神戸間のフェリーを運航しています。

八幡浜港

宇和島運輸フェリーが八幡浜~別府間、八幡浜~臼杵のフェリーを、九四オレンジフェリーが八幡浜~臼杵のフェリーを運航しています。JR八幡浜駅よりタクシー約5分、徒歩約30分。伊予鉄道もしくは宇和島自動車のバスに乗車します。

フェリーに強い旅行会社

九州のフェリー乗り場

新門司フェリーターミナル

名門大洋フェリー、阪九フェリー、オーシャン東九フェリー、東京九州フェリーのフェリーが就航している九州最大のフェリーターミナルです。フェリー会社、航路によってそれぞれターミナルビルがあります。JR小倉駅またはJR門司駅から無料連絡バス(名門大洋フェリー、阪九フェリー、東京九州フェリー)、JR門司駅より送迎タクシー(オーシャン東九フェリー)

博多ふ頭

九州郵船が壱岐・対馬への船を運航している他、JR九州高速船が韓国の釜山との間の高速船を運航しています。JR博多駅もしくは西鉄福岡駅から西鉄バスに乗車、博多ふ頭下車。博多港旅客ターミナルにあるベイサイドプレイス博多はレストランやショップが入っている商業施設です。

別府国際観光港

フェリーさんふらわあが別府~大阪間、宇和島運輸フェリーが別府~八幡浜間のフェリーを運航しています。別府国際観光港の魅力は何といってもアクセスの良さ。JR大分駅からは大分交通、JR別府駅からは大分交通もしくは亀の井バスの路線バスが運行されています。また大分空港と大分市内、別府市内を結ぶ「空港特急バスエアライナー」も停車します。別府国際観光港からは「別府地獄めぐり」や別府と並ぶ温泉地・由布院温泉にも乗り換えることなくバスで移動可能。観光都市にある港ならではの足回りの良さが自慢です。

西大分港フェリーターミナル

フェリーさんふらわあが大分~神戸間のフェリーを運航しています。JR西大分駅下車、徒歩約10分。JR大分駅から大分交通バス別府方面行き(関の江・鉄輪・国東)に乗車 、「王子港町」下車徒歩約4分。

佐賀関港

国道九四フェリーが運航しています。送迎に利用できる展望デッキもあり、「FOOD & COFFEE カルマーレ」はターミナルビル2Fにあるレストラン&カフェ。佐賀関名産の海藻「くろめ」が入ったくろめうどんや大分名物のとり天定食などを食べることができます。JR幸崎駅下車、タクシーで約15分もしくは大分バス乗車、古宮バス停下車、徒歩約3分

臼杵港

宇和島運輸フェリーと九四オレンジフェリーが臼杵~八幡浜間で運航しています。JR臼杵駅から徒歩約10分

長崎港ターミナルビル

長崎と五島列島を結ぶ九州商船のフェリー、ジェットフォイルが運航されています。JR長崎駅から徒歩約15分です。

島原港フェリーターミナル

九商フェリーが長崎~熊本間のフェリーを運航しています。

熊本港フェリーターミナル

熊本フェリーと九商フェリーの2社のフェリーが就航しています。ターミナルレストラン「ベイサイド港カフェ」は食事を楽しめるお洒落なカフェ。売店「みやげもん」は熊本のお土産や銘菓を取り揃えています。熊本桜町バスターミナル3番のりばもしくは熊本駅前 2番のりばから九州産交バス熊本港行きに乗車します。

宮崎港フェリーターミナル

宮崎フェリーが運航しています。JR宮崎駅西口2番のりばからバスが出ていて、所要時間は約15分。バス運賃は片道280円(JR宮崎駅~宮崎フェリーターミナル間乗車の場合)です。13:30から出航時間まで売店が営業しています。宮崎の特産品を使ったお菓子、加工品、焼酎など取り揃えてます

フェリーに強い旅行会社

フェリーの魅力はマイカーやバイクを航送して、現地で利用できること。普段乗り慣れた車やバイクで到着後、すぐに観光に出かけることができます。愛犬家にうれしいペット対応もあるのも魅力です。寝台列車がほとんど姿を消した中、のんびりとした移動を楽しめるのも魅力。フェリーに乗って旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-フェリー
-, , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.