JR東海 ダイナミックパッケージツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
のぞみ

その他旅行情報

JR東海 ダイナミックパッケージツアー【ノリッポ】

投稿日:

JR東海 ダイナミックパッケージ 予約・問い合わせ

ダイナミックパッケージは、飛行機やJRなどの交通手段と同時にホテル宿泊を予約できる旅行商品のことです。空席がある便と空室のあるホテルの中から自由に選んで、旅程を組み立てることができます。予約する時点での運賃・宿泊料金・空席状況がリアルタイムでツアー料金に反映され、インターネットを通じて予約できるので、スピーディかつ簡潔に手配ができます。JR東海の関連会社JR東海ツアーズのダイナミックパッケージについて紹介します。

JR東海 新幹線ダイレクトパック

JR東海ツアーズのダイナミックパッケージは「新幹線ダイレクトパック」といいます。「のぞみ号利用プラン」「ぷらっとこだま利用プラン」があります。発送物はなく、日程やご旅行中の注意事項等は、申込完了時に送られてくる「ご予約完了のご案内」メールで案内されます。JR乗車票は、新幹線乗車駅の指定箇所での受け取りとなります。宿泊施設では、フロントにてお名前を申し出てください。

新幹線ダイレクトパックの特徴

  1. ウェブサイトで商品の予約・クレジット決済を行い、東海道新幹線の座席と宿泊が即時確定する商品です。
  2. 東海道新幹線は希望列車の空席をリアルタイムに表示して、簡単な操作でご予約いただけます。※「のぞみ号利用プラン」「ぷらっとこだま利用プラン」から選ぶことができます
  3. 「新幹線ダイレクトパック」は、申し込みのタイミングによって旅行代金が変動する「価格変動型商品」です。
  4. 予約は5:30から23:30までとなります(商品検索、閲覧は24時間可能です)。
    <予約開始日時>出発日にかかわらず、復路乗車日(帰りの新幹線のご乗車日)の1ヶ月前の日の11:00から
    <予約終了日時>出発日の前日の22:00まで ※ただし、22:00までにSTEP6(予約・決済)までの操作を完了する必要があります。
  5. 乗車前に、東海道新幹線専用改札口(在来線からの乗換改札口を除く)付近にある「JR東海の指定席券売機」または営業時間内に新幹線乗車駅の「JR東海ツアーズ店舗(きっぷうりば)」でJR乗車票を受け取って出発となります。入場は新幹線専用改札口のみとなります。
  6. 旅行に必要な書面などはメールで送ります

予約から出発までの流れ

インターネットで申し込み

STEP1(商品選択画面)
  • 検索欄で検索条件を選択して一覧表示される「新幹線ダイレクトパック」と「ぷらっとフリープラン(ダイナミックぷらっと など)」の中からツアー名に「新幹線ダイレクトパック」と表示されているツアーを選びます。
  • 次の画面で利用人数等を選択します。
  • 続けて希望の列車(希望座席位置)を選びます
  • 最後に、ツアー一覧から希望するツアーの「選択する」ボタンをクリックします。
STEP2(選択内容確認画面)
  • 選択された内容をご確認のうえ、「次へ」ボタンをクリックします。
STEP3(ツアー詳細/取引条件説明画面) ※パンフレットとご旅行条件書に相当します。
  • ツアーに関する条件等が記載されています。取引条件説明画面の内容はプリントアウトして持っておくと良いでしょう
  • マイページサービスに登録、ログインして購入すると、ツアーズポイントが貯まります。(ログインせずにお申込みいただきますと、ツアーズポイントは貯まりません。)予約と同時にマイページサービス登録を行うこともできます。
STEP4(お申込者情報入力画面)
  • 申込者情報(お名前、ご住所、電話番号、参加者情報、メールアドレスなど)を入力。
STEP5(お申込内容確認画面)
  • 選択したツアー内容、入力した申込者情報の内容の再確認
  • 支払方法はクレジットカードのみ。カード情報の入力。
  • 確認事項3項目を読んで、確認済みチェックボックスにチェックする。
  • 内容に間違いがなければ「この内容で申し込む」ボタンをクリックして申し込み。
STEP6(申込完了画面)
  • この画面の表示をもって旅行契約が成立します。印刷して保存してください。
  • 希望の列車、ホテルの手配及びクレジットカードによる決済も完了です。
  • 画面表示と同時に、「ご予約完了のご案内」メールを送られてきます。
  • 「ご予約完了のご案内」メールは、旅程表(日程表)でもあり手配内容やご旅行中に必要な注意項目などが記載されています。必ず印刷のうえご旅行にお持ちください。

JR乗車票の受け取り

  • JR乗車票は、乗車駅の新幹線専用改札口付近にある「JR東海の指定席券売機」または営業時間内に新幹線乗車駅の「JR東海ツアーズ店舗(きっぷうりば)」での受け取りとなります。
  • 受け取りには、予約内容確認画面に表示する受取コード(QRコードまたは16桁の英数字)と確認コード(6桁の数字)が必要です。
  • 券売機の混雑等により列車出発時刻までに受け取れないことも想定されますので、乗車当日に受け取る際は、十分時間に余裕をもって駅に向かってください。また、出発日より前でも受け取ることができます。指定席券売機、受取専用機では、乗車日7日前からお受け取りいただけます。
受け取りができない箇所
  • 在来線乗車駅や新幹線乗車駅のJR東日本・JR西日本券売機
  • 在来線改札内(新幹線乗換口)の券売機及び東京駅丸の内地下北口にある受取専用機
    ※在来線改札を出場後、新幹線専用改札口付近の券売機を利用してください
  • 東京駅丸の内口や京都駅烏丸口付近の券売機
    ※自由通路を利用して新幹線専用改札口付近の券売機を利用してください
  • JRの窓口(きっぷうりば)

出発

受け取ったJR乗車票を持参して、新幹線専用改札口から入場します。

JR東海 ダイナミックパッケージ 予約・問い合わせ

利用上の注意事項

ぷらっとこだま利用プラン

  1. JR乗車票(ぷらっとeプラン乗車票)の利用可能区間は指定された新幹線駅間のみです。新幹線出発駅まで、到着駅以降の乗車区間については別途、運賃が必要になります。「東京都区内」「大阪市内」など「特定の都区市内駅を発着する場合の特例」は適用されません
  2. 指定された乗車日・区間・列車・座席に限り利用可能です。指定された列車以外には、自由席を含めて一切乗車できません。乗り遅れた場合、乗車券、特急券をあらためて購入する必要があります。
  3. 途中乗降できません。券面記載駅以外で乗降する場合、別途出発地からの乗車券、特急券が必要となります。この場合、ぷらっとeプラン乗車票の払い戻しはありません。
  4. 座席が指定されています。自由席の利用はできません
  5. 宿泊施設・利用人数・利用日・列車・区間・座席位置等の変更は一切できません。変更する場合は新規に予約して、不要な予約を取り消すことになります。出発日の前日から起算してさかのぼって20日目より取消料がかかります。

ドリンクの引換について

「ぷらっとこだま利用プラン」にはドリンク引換券(片道につき1枚)が付きます。ドリンク引換券は、JR乗車票と一緒に発行します。1枚のドリンク引換券で予約人数分のドリンクと引換できます。(一人1本)引換の際は、指定された駅売店にドリンク引換券を提出してください・

引換場所:東海道新幹線(東京~新大阪間)各駅にある下記ステッカーが貼ってあるJR東海ツアーズ指定の東海キヨスクなどの駅売店

ぷらっと・旅 クーポン券引換店

のぞみ号利用プラン

  1. JR乗車票(新幹線e乗車票)の利用可能区間は指定された新幹線駅間のみです。新幹線出発駅まで、到着駅以降の乗車区間については別途、運賃が必要になります。「東京都区内」「大阪市内」など「特定の都区市内駅を発着する場合の特例」は適用されません
  2. 指定された乗車日・区間・列車・座席に限り利用可能です。ただし、乗り遅れた場合は、同日中の後続列車の自由席を利用できます
  3. 宿泊施設・利用人数・利用日・列車・区間・座席位置等の変更は一切できません。変更する場合は新規に予約して、不要な予約を取り消すことになります。出発日の前日から起算してさかのぼって20日目より取消料がかかります。

エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線のネット予約サービスが「エクスプレス予約」。365日いつでもいつでもおトクな会員価格で指定席を予約することができます。乗車日当日の予約でも、「エクスプレス予約」なら会員価格でおトクです。新幹線は列車発車時刻の4分前まで予約可能。シートマップで席も空席状況を見ながら席を選べます。「エクスプレス予約」は予約の変更は発車直前まで何度でも手数料無料。急な予定の変更にもフレキシブルに対応することができます。キャンセル料もとってもお得。例えば通常の指定席特急券・乗車券の場合、乗車日前日から当日の指定列車出発時刻までのキャンセルの場合、取消手数料は「指定席特急料金の30%+乗車券220円」。エクスプレス予約ならICカードでの改札入場前またはきっぷ受取前で、列車発車時刻の直前までならいつでも320円です。ネット予約専用のさらにおトクな早得商品があります。しかも「エクスプレス予約」ならチケットレスでスピーディに乗車可能。EX予約専用ICカード(「EX-ICカード」または「プラスEXカード」)や交通系ICカード(TOICA、Suica等)を改札機にタッチするだけで新幹線ホームに向かうことができます。

JR東海 ダイナミックパッケージ 予約・問い合わせ

まとめ おすすめは「ぷらっとこだま利用プラン」

東海道・山陽新幹線の場合、出張の多いビジネスマンを中心に「エクスプレス予約」がかなり普及しているのが現状。お得な会員価格に加えて当日乗車直前まで予約が可能でフレキシブルに乗車変更に対応できる点は、ホテル予約は別途になるとしてもホテル予約サイトも充実している現在、「のぞみ号利用」の場合、「エクスプレス予約」の方が「新幹線ダイレクトパック」に勝る点が多いというところが現状ではないかと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.