クルーズの寄港地「台北・基隆港」からの観光スポット

コスタクルーズでの寄港地観光でもある台湾。世界中のクルーズ船が入港する台湾の基隆港(キールン港)はインターナショナルな港の雰囲気を満喫できる台北の海の玄関口です。港から台北市内へはタクシーで約40分。最先端の都会の風景と中国文化を伝える多くの文化財やお寺が融合するエキゾチックなアジアの街です。自然豊かで温泉も多く人気観光地の九份へもバスで1時間です。

限られた時間でどこへ行こうかワクワクしますね。ツアーでいくのもよし。台湾は治安もよいので寄港地からふらっと観光もおすすめです。食べ物も美味しくて物価の安い台湾を楽しみましょう。今回は基隆港から行く観光の見どころをご紹介します。

台北・基隆港から行くおすすめ観光スポット                          

基隆廟口夜市

台湾といえばなんといっても夜市です。基隆廟口夜市もそのひとつ。ターミナルから歩いて5分ほど。活気のある屋台が並びます。夜市といっても昼頃からオープン。小籠包や魯 肉飯(ルウロウファン)、スイーツなど美味しいご当地グルメをいろいろ楽しめます。港街なので魚介類も新鮮です。またこの周辺は足裏マッサージ店も多いのでぜひお試しあれ。

九份(キューフン)

初めての台湾なら行きたくなるのが九份です。約100年前は台湾の金鉱の中心地でした。アニメ『千と千尋の神隠し』のモデルになった「阿妹茶酒館」は誰もが見たい憧れの場所です。夕刻からはあたりの提灯の灯りに建物が映え物語の世界に誘ってくれます。

また野良猫を街で保護しているので猫もいっぱいお散歩しています。猫好きにはうれしい風景です。石畳の古い街並みは迷路のようで坂道にはお土産屋さんいっぱい。ノスタルジックな雰囲気を体験することができます。

龍山寺

台湾を代表するパワースポット龍山寺は1738年に創建された台北で最も歴史のある寺です。ご本尊は観世音菩薩です。ほかにも祀られている神は大小合わせて100以上に及び道教や儒教の影響も受けています。芸術的価値またも高く国の二級古跡に指定されています。

今にも飛び立ちそうな龍や鳳凰(ホウオウ)は色鮮やかな瑠璃細工です。その美しさと精巧さには目を見張るものがあります。正面入り口にある一対の龍柱は台湾唯一の鑄銅製。柱に巻きつく大龍と細かく表現された神々や動物など見どころです。熱心な地元の参拝者が多くその熱気にエネルギーをもらえます。

 台北101

台北101は台北市内のランドマークともいえる101階建てのビル。ドバイのブルジュ・ハリファに次ぐ世界第2位の超高層建築物です。ハイテクなビルですが外観は中国では縁起がよいとされる竹をイメージしています。

89階にある展望台には高速エレベーターに乗ってわずか37秒で到着する速さ!お天気がよければ台北市内を一望でき爽快です。そして鼎泰豐(ウォンタイシン)台北101店にて本場の小籠包はいかが。ビルは涼しいのでひと休みにもおすすめです。

足を延ばして温泉へ!陽明山国家公園

温泉好きなら一度は訪れてみたい台湾の温泉。陽明山国家公園はいかがですか。火口湖や硫黄の噴出口も見どころの国家公園です。美しい花が多く咲く公園もあり温泉観光地として人気です。

基隆港からはタクシーなら1時間ほど。陽明山は複数の火山から形成され、数多くの温泉が沸いています。温泉を気軽に楽しみたい方には、公衆浴場の外にある足湯もおすすめです。泉質は炭酸水素塩泉で美肌の湯とも言われています。

場所を決めてたっぷり台北観光                                                                                 

ほかにも基隆の港の周辺には丘陵の上、中正公園内に仏光寺があり仏像と観音像も必見です。またここからの港と町並みの眺めはとても美しいです。スニーカーでぶらぶら街歩きもいいですね。台北は雨が多いので傘は忘れずに。

クルーズの接岸港から台北市内までは近く交通も至便です。市内だけであれば2つか3つ観光できると思います。九份観光は半日かかるので、現地で台湾を満喫しましょう。フリー行動なら基隆港(キールン港)の夜市でしめくくってはいかがでしょうか。

コスタクルーズを詳しく検索

投稿者:

melon

melon

地図を見ながら世界中の絶景ビューに憧れてます。アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカetc. 世界遺産から、大自然まで体感したいことはつきないです。今、気になるのはボツワナ。いろいろな国に思いはせながら記事を書いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴