ダイヤモンドプリンセスのドリンク・パッケージ

船内への飲み物の持ち込みについて

ダイヤモンド・プリンセスに乗船する際の飲み物の持ち込みについてですが、20歳以上のお客様は1航海ごとに乗船地でのみ750ミリリットル以下のワインもしくはシャンパンを1本のみ持ち込むことができます。ワイン、シャンパン以外のアルコール飲料は持ち込むことができません。また航海中の寄港地で買ったアルコール類なども持ち込むことができず、船に戻った際に乗船口で預かってクルーズ終了の際にお渡しすることになります。ソフトドリンクについては特に持ち込みに制限はありません。

お得で便利なドリンク・パッケージ

船内でのアルコール飲料や炭酸飲料、スペシャリティ・コーヒーは有料になりますが、プレミアム・ドリンクパッケージを購入していただけばビールやグラスワイン、カクテルなどを飲んでいただくことができます。1日当たり59.99ドル。(2018年7月現在)プレミアム・ドリンク・パッケージは回数券タイプや1日のみの購入は取り扱いがなく、クルーズ全日数分、買い求めていただくことになります。1日で13杯の飲み物を飲んでいただくことができます。更に船内ではボトルワインを25%引きで買うことができます。アルコール類やジュース類をよく飲まれる方にはお薦めです。意外と一杯ずつ注文していると代金もかさむもの。有料だとわかっているとついつい「飲み控え」もしがちかと思います。プレミアム・ドリンクパッケージで「まとめ買い」をしておくと安心です。

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴