しまなみ海道【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

JR 飛行機 その他旅行情報

しまなみ海道【ノリッポ】

投稿日:

しまなみ海道とは?

「瀬戸内しまなみ海道」は広島県の尾道市と愛媛県の今治市結ぶ道路。瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結んでいます。正式名称は「西瀬戸自動車道」といいます。島々を結ぶ吊り橋には自動車道に併走するように歩道も整備されており、徒歩でも行き来することができます。大小727もの島々が海に浮かぶ、風光明媚な瀬戸内海の多島美が一望できる絶景スポット。村上海賊ゆかりの地を巡る旅、季節の花々を感じる島など、豊かで贅沢な時間が過ごせます。また「サイクリストの聖地」として知られていて、潮風に吹かれながらのサイクリングも楽しむことができます。

しまなみ海道の見どころ

尾道

映画「時をかける少女」や「転校生」、NHK朝の連続ドラマ小説「てっぱん」など撮影が行われた町としても有名な尾道。昭和レトロな商店街や街並み、時折渡り船が行き交う海を眺めることができる坂道。タイムスリップしたかのようなどこか懐かしい気分を感じながら街を歩くことができます。

尾道のお得なきっぷ「おのみちフリーパス」

因島

因島は中世に瀬戸内海で中世に活躍した村上水軍の本拠地の一つ。村上水軍は因島、来島、能島の3つの家に分かれていて、因島は因島村上家の本拠地でした。因島水軍城は村上水軍の武具、遺品、古文書などの歴史資料が展示されています。

生口島

生口島のある瀬戸田町はレモンの出荷量が日本一。 低農薬で丁寧に育てられた瀬戸田レモンは、皮まで安心して食べられると人気です。「瀬戸田レモン」を使ったレモンサワーは大人気ですよね。また「島をまるごと美術館に」という発想のもと、たくさんの野外彫刻が島内に点在しています。

伯方島

19世紀初頭から塩田がつくられ、製塩業が盛んだった伯方島。「にがり(苦汁)」をほどよく残し、海水中の成分をいかしてつくった風味のあるおいしいお塩「伯方の塩」発祥の地です。「伯方ふるさと歴史公園」には塩田や海運関係をはじめとする伯方島の産業・文化資料が展示されています。

大島

大島は能島村上氏の本拠地だった島。「村上海賊ミュージアム」は全国初の水軍戦国期の海賊衆をテーマにした博物館。甲冑や小袖を着たりできる体験ルームなど村上海賊の魅力を体感することができます。3階の展望室からは小説「村上海賊の娘」の舞台となった能島城跡を眺めることができます。「亀老山展望公園」のパノラマ展望台ブリッジからは、世界初となる三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」を見ることができます。

今治

タオルの産地として有名な今治。「タオル美術館」はタオルとアートを融合した美術館。カフェやレストラン、大型タオル売場が併設されていて、タオルの製造工程や、タオルをアートにみせた数々の展示を見ることができます。今治城跡は「日本三大水城」の一つで、広大な堀には海水が引き込まれています。築城の名人、藤堂高虎によって築城されました。

しまなみ海道 ドライブ

サイクリングスポットとして有名な「瀬戸内しまなみ海道」。途中の島へ各ICから降りられて、レンタカーでの観光でも十分楽しむことができます。1日かけてドライブを楽しんで、それぞれの島に立ち寄りながら移動するのがオススメです。

おすすめ旅館・ホテル

広島県側 おすすめホテル・旅館

広島県側では宮崎アニメ「崖の上のポニョ」の舞台として知られる鞆の浦。古くから海上交通の要衝として栄え、当時の繁栄をしのばせるレトロでノスタルジックな雰囲気の町並みが今も残されています。広島県側では鞆の浦の宿泊がおすすめ。景勝館漣亭は瀬戸内海に面した昔懐かしい和風温泉旅館。小上がりの座敷に囲炉裏端を備えたロビーラウンジがあります。汀邸 遠音近音は江戸時代創業の「籠藤」が前身。客室はすべてオーシャンビューの温泉露天風呂付、十返舎一九やシーボルト、井伏鱒二など多くの文人に愛されてきました。ホテル鴎風亭は三方を海に囲まれ、館内随所から美しい景色を楽しめます。露天風呂からは、瀬戸内の海に浮かぶ島々を一望できて、夕食では海の幸をふんだんに使った懐石料理を楽しめます。

鞆の浦

 

愛媛県側 おすすめホテル・旅館

愛媛県側では夏目漱石ゆかりの道後温泉宿泊がおすすめ。 道後でも有数の広さを誇る大浴場や、個性豊かな露天風呂など十六趣のお風呂を楽しめる道後プリンスホテル、慶応四(1868)年創業、能舞台がある老舗旅館大和屋本店、開放的な吹き抜けロビーが特徴で明治の情緒が漂うホテル椿館道後館は、巨匠・黒川紀章が全館を設計。懐しく新しい近代和風空間と本物のおもてなしが魅力です。

しまなみ海道 国内ツアー フリープラン

しまなみ海道への旅行は首都圏発着の場合、往路が東海道・山陽新幹線で福山下車、在来線で尾道へ移動、復路は松山空港から空路がおすすめ。期間は2泊3日はあった方が望ましいです。往復の交通機関+宿のセットプランなら往路、復路異なる交通機関を利用することも可能。料金も宿泊とセットにあってお得。もちろん、レンタカーも借りることができます。さらにプラン限定のサービスや特典が付くこともあってよりお得感を感じることができます。「フリープラン」で瀬戸内への旅はいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-JR, 飛行機, その他旅行情報
-, , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.