アラスカクルーズ 寄港地 スキャグウェイ おすすめ観光スポット |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

船・クルーズ

アラスカクルーズ スキャグウェイ おすすめ観光スポット3選【ノリッポ】

投稿日:2020/05/25 更新日:


アラスカクルーズでは大自然の営みによって育まれた氷河やフィヨルドといった絶景、クジラやイルカといった海の上でしか出会えない野生の哺乳動物の観察といった魅力に出会えます。ベストシーズンは6月から9月。世界中から大勢の観光客が訪れます。今回紹介するアラスカクルーズの寄港地はスキャグウェイです。

アラスカクルーズ一覧

スキャグウェイの概要

スキャグウェイは、ゴールドラッシュ時代の金鉱地 への入り口となった町。一攫千金を夢見て多くの人たちがこの町にやってきて、最盛期には2万人の人口を誇りました。だまし絵が描かれたショップなどカラフルな建築物が建ち並ぶゴールドラッシュに沸いた当時の街並みが保存されています。

ロイヤル・カリビアン アラスカクルーズ一覧

スキャグウェイのおすすめ観光スポット

ホワイトパス&ユーコン・ルート鉄道

アラスカのスキャグウェイからカナダのユーコン準州のホワイトホースを結ぶ山岳鉄道。 難所といわれたホワイトパスという峠を越えるために建設されました。現在は観光列車として活用されていて、スキャグウェイを訪れたクルーズ客に人気のアクティビティになっています。世界でもっとも景色のよい鉄道の一つとして知られています。

クロンダイク・ゴールドラッシュ国立歴史公園

クロンダイクゴールドラッシュ国立歴史公園では19世紀末期にゴールドラッシュに沸き返ったこの地域の歴史、自然、人々について知ることができます。 公園には、歴史的建造物、風景、トレイル、アーティファクト、およびゴールドラッシュに沸いた夢の跡を感じることができるの多くの遺構が残されています。

ジュエル・ガーデン

ジュエル・ガーデンでは美しい庭園と多種多様な花々を楽しむことができます。園内にはガラス工房があって、ガラス吹きを体験することができます。

豪華客船で行く アラスカクルーズ

ゴールドラッシュに沸いたスキャグウェイの繁栄はほんの一瞬で終わってしまいました。現在は風光明媚な自然を楽しめるアラスカクルーズの寄港地として人気もあります。一攫千金を夢見た人々の「夢の跡」を辿ってみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-船・クルーズ
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.