アラスカクルーズ アンカレジ 魅力とおすすめ観光スポット |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

船・クルーズ

アラスカクルーズ 寄港地 アンカレジ おすすめ観光スポット【ノリッポ】

投稿日:2020/04/28 更新日:

アラスカクルーズでは大自然の営みによって育まれた氷河やフィヨルドといった絶景、クジラやイルカといった海の上でしか出会えない野生の哺乳動物の観察といった魅力に出会えます。ベストシーズンは6月から9月。世界中から大勢の観光客が訪れます。アラスカクルーズの寄港地、今回はアンカレジを紹介します。

アラスカクルーズ一覧

アンカレジの魅力

アンカレジはアラスカ州最大の都市。近代的な建物が立ち並ぶ街並みのそばには豊かな自然が広がっています。市内には博物館や劇場といった文化施設に加えて、レストランも充実しています。町から一歩出ると豊かな大自然が広がっていて、様々なアウトドア・アクティビティを楽しむことができます。かつてヨーロッパ行きの航空便はアンカレジ空港を経由していました。当時の航空機は航続距離が短く、途中で燃料を補給する必要があった点、冷戦真っただ中の時代は現在、航行しているシベリア上空を通過することができなかったという国際情勢もありました。

アンカレジのおすすめ観光スポット

チュガッチ州立公園

チュガッチ州立公演はアメリカで3番目に大きな州立公園。春から秋にかけてはハイキング、キャンピング、登山、ラフティングといったアクティビティを楽しむことができます。ハイキングコースは100以上に及び、総延長も800㎞あることから公園の広大さを実感することができます。野生動物や野鳥も多数生息しています。アンカレジからは車で20分と市内からも手軽に足を運べるのも魅力です。

ディスニークルーズ一覧

ポーテージ氷河

ポーテージ氷河はアラスカ州ケナイ半島にある氷河。アンカレジから一番近い氷河でアンカレジ市内から車で約1時間ほどで足を運ぶことができます。世界的に問題になっている地球温暖化の影響によって、氷河は後退が進んでいるとのこと。近くで氷河を見ることができる氷河クルーズも運航されています。雄大な氷河に感動すると同時に自然保護の大切さも実感できるかもしれないですね。

アラスカ野生動物保護センター

アラスカ野生動物保護センターは病気や怪我、迷子、孤児などになった野生動物を保護する施設です。アンカレジの市内から車で約1時間ほどの野生動物保護区にあります。傷ついた動物を最終的に野生に帰すことを目的にしているため、できるだけ自然に近い環境で育てています。センター内は広い敷地にフェンスをつけているだけ。驚くほど近くまで動物たちが寄ってきます。ムースやグリズリー、アメリカバイソン、シカやヤギといった動物を見ることができます。園内を巡回しているバスに乗って見て回ることもできます。

秘かに注目が集まってきているアラスカクルーズ。雄大な自然と厳しい自然条件と共生してきた人々の営みを感じていただける感動の旅を味わっていただけること間違いなしです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-船・クルーズ
-, , , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.