びゅう ダイナミックパッケージ【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
東北新幹線

JR その他旅行情報

びゅう ダイナミックパッケージ【ノリッポ】

投稿日:

国内旅行 予約・問い合わせはこちらから

ダイナミックパッケージとは?

ダイナミックパッケージは、飛行機やJRなどの交通手段と同時にホテル宿泊を予約できる旅行商品のことです。空席がある便と空室のあるホテルの中から自由に選んで、旅程を組み立てることができます。予約する時点での運賃・宿泊料金・空席状況がリアルタイムでツアー料金に反映され、インターネットを通じて予約できるので、スピーディかつ簡潔に手配ができます。

これに対して、パッケージツアーとはホテルや旅館などの宿泊施設またはさまざまな観光施設の入場券などと、往復の交通手段がセットになっている旅行商品旅行商品のことです。旅程・宿泊施設・利用する交通手段がすべて設定されていて、自身の予定や目的に合わせてプランを予約することができるのが魅力です。パッケージツアーの商品には「宿泊施設と交通手段だけが決まっているもの」「アクティビティや観光施設の利用券が付いているもの」「現地での観光ルートまで総合手配されているもの」など、さまざまな種類があり、自分にあったプランを探す楽しみもあります。

パッケージツアーと違って、ダイナミックパッケージでは旅行会社によっては前日まで予約することが可能です。また、パッケージツアーでは予約した時点では交通やホテルが確定しない場合がありますが、ダイナミックパッケージでは、予約時に利用する便やホテルが確定します。時価での販売となるため、予約内容の変更はできません。そのため、交通やホテルなど内容を変更したい場合は、一度キャンセルして再度予約し直す必要があります。その際、旅行代金が大幅に高くなる可能性もあります。

また、ダイナミックパッケージは申し込みを行った本人と旅行会社との契約になります。Webサイト上での旅行詳細画面は、自分の申し込む旅行の契約内容を示した条件書のひとつでもあるので、しっかりと読み込みをして保存しておきましょう。Webサイト上での旅行詳細画面には、利用するホテルやフライト、列車の便名、旅行代金、そして旅行会社の責任範囲が示してあります。そのほか、旅行をキャンセルする際の取消料を請求される場合や取消料なしに解除できる条件も示してあります。

「JR東日本ダイナミックレールパック」と「びゅう商品」の違い

「JR東日本ダイナミックレールパック」とは?

「JR東日本ダイナミックレールパック」はJR東日本のグループ会社びゅうトラベルサービスが提供するダイナミックパッケージの旅行商品で、列車と宿を自由に組み合わせることができます。インターネットでのみ予約可能です。

「びゅう商品」とは?

駅の「びゅうプラザ」などで販売しているホテルや旅館などの宿泊施設またはさまざまな観光施設の入場券などと、往復の交通手段がセットになっている旅行商品です。「びゅう商品」も「宿泊施設と交通手段だけが決まっているもの」「アクティビティや観光施設の利用券が付いているもの」「現地での観光ルートまで総合手配されているもの」など、さまざまな種類があり、自分に合ったプランを見つける楽しみもあります。

「JR東日本ダイナミックレールパック」がおすすめの人

  1. オリジナル旅行をしたい人
  2. いろいろなホテルに泊まりたい人
  3. 旅行中、実家や知人宅に泊まりたい人

「びゅう商品」がおすすめの人

  1. 自分で旅行を組み立てるのが苦手な人
  2. 日帰り旅行に行きたい人
  3. JR往復利用のシンプルな旅行に行きたい人

JR東日本ダイナミックレールパックの8つの特徴

列車・宿泊施設を自分で組み合わせられる

リアルタイムで空いている列車と宿泊施設を予約することが可能です。列車は座席指定も可能です。

旅行代金は随時変動

ダイナミックレールパックは価格変動型の旅行商品なので、予約する時期によってはお得になることもあります。

急な出張や思い立った旅行にも対応!

旅行前日の23時40分まで予約が可能です。

列車の発着地を選択できる

「びゅうパッケージツアー」の場合は同一区間の往復になっていることが大半ですが、「JR東日本ダイナミックレールパック」の場合、復路の乗車駅を「往路の降車駅と異なる駅」に指定することができます。また「びゅうパッケージツアー」の場合、旅行代金に含まれる乗車券は新幹線等の乗車区間になります。例えば仙台へ旅行する場合、乗車券区間は「東京都区内~仙台市内」。自宅最寄駅が横浜駅の場合、別途、横浜~蒲田間の乗車券を別途、購入する必要があります。「JR東日本ダイナミックレールパック」の場合、自宅最寄駅の横浜駅から通しで乗車券を予約・発券できます。

きっぷ・クーポン券類は駅の指定席券売機か郵便で受取可能

郵便の場合、レターパックで発送します。出発4日前から前日までに予約をした時は、JR 東日本またはJR北海道管内の指定席券売機での受取りとなります。

対象エリアは北海道~北陸まで

ダイナミックレールパックの対象エリアは北海道から福井県の敦賀まで。北海道内を列車での旅や、東北夏祭りめぐり、北陸3県めぐり、そして令和3年(2021)夏に世界遺産登録が見込まれる「北海道・北東北の縄文遺跡群」の遺跡巡りなども楽しめます。

最大13泊の宿泊予約が可能

よくありがちなのが友人や親せきの家にも宿泊したいという要望。ダイナミックパッケージなら1泊以上の宿泊があれば予約可能です。

 思い立ったらWebでお手頃予約!

ダイナミックレールパックの購入はインターネットからのみです。外出先でもインターネット接続環境があれば、スマートフォンやパソコンから予約することができます。

JR東日本ダイナミックレールパック 予約から出発までの流れ

希望のJRと宿泊施設をえらぶ

掲載されている宿泊施設、列車を選ぶことができて、最大13泊まで申し込み可能です。宿泊のみの場合は、宿泊施設を選びます。

支払方法・受取方法をえらぶ

クレジットカードまたは、コンビニエンスストアでの支払を選びます。そしてきっぷ・クーポン券類の受取方法を選びます。

予約完了

乗車日が1か月以内の場合、予約の手続きの完了後、確定内容をメールで送られてきます。乗車日が1か月以上先の場合、JRの指定席発売日が乗車日の1か月前10:00からなので、申込み期日によって、手配結果の案内日が異なります。乗車日の1か月以上先の場合、乗車日の1か月前に手配結果がメールで送られてきます。

きっぷ・クーポン券類の受取

指定席券売機で受け取る場合、JR東日本もしくはJR北海道管内の駅の指定席券売機で受け取ります。郵便での受け取りの場合、旅行に必要なクーポン券類が出発日の16日前頃より「レターパックプラス」で送られてきます。

国内旅行 予約・問い合わせはこちらから

JR東日本ダイナミックレールパック 注意事項

予約について

  • 必ず1泊以上の宿泊予約が必要です。日帰りでの予約はできません
  • 同行者全員が同一行程での予約となります。
  • 途中下車は、乗車票に途中下車駅が指定されている場合のみ、その駅に限り可能です

予約(申込)完了後の変更について

  • 旅行人数の減員以外の変更の場合、一旦取消の上、新規予約が必要となります。(取消日により取消料が発生します。)
  • 宿泊日により客室の利用可能人数に制限がある場合や、部屋タイプにより減員ができない場合もございます。

宿泊について

  • 宿泊券は発行されません。最終行程表(購入明細書)をチェックイン時に提示してください。

JR東日本ダイナミックレールパック よくある質問

こどもと幼児について

こども代金は、小学生(6歳以上12歳以下)が対象になります。1名での予約は受け付けていません。幼児(未就学児)の登録は「大人の人数以下」になります。また宿泊施設が定める施設使用料・食事代金がかかることがあります。幼児代金(施設使用料・食事代金・寝具代金)は現地での支払いとなります。幼児料金は、幼児(未就学児)の年齢や宿泊日によって変わります。利用する宿泊施設へ、事前に問い合わせが必要です。

営業時間外の取消について

JR券については、列車の出発時刻前までに駅の「みどりの窓口」で指定席の取消証明をもらう必要があります。(「みどりの窓口」営業時間外の場合、改札口などでも可)。また宿泊施設に事前に連絡して、取消の旨を伝える必要があります。その際に対応した宿泊施設の係員の名前を必ず控えておいてください。JR東日本管内(東北、首都圏、甲信越)から出発の場合は「オンラインサポートデスク東京」、JR北海道管内から出発の場合は「オンラインサポートデスク北海道」に問い合わせることになります。

旅行の目的などに応じて「JR東日本ダイナミックレールパック」と従来からある「びゅう商品」を使い分けることができるのがJR東日本の旅行商品の特徴です。

国内旅行 予約・問い合わせはこちらから

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-JR, その他旅行情報
-, , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.