なばなの里 バスツアー【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
なばなの里

その他旅行情報

なばなの里 バスツアー【ノリッポ】

投稿日:2021/06/02 更新日:

バスツアーに強い旅行会社

「なばなの里」は四季折々の美しい花々が咲き誇る、日本最大級の花のテーマパーク。梅、桜、桃、チューリップやコスモス、ベゴニアなど花々の他、ホタル、イルミネーション、日帰り温泉も楽しめます。特に春のネモフィラ、冬のイルミネーションの時期を中心にバスツアーでも人気の立ち寄りスポット。その魅力を紹介します。

魅力① なばなの里 季節のイベント

「なばなの里」では一年を通じて、四季折々のイベントが開催されていて、訪れる人を楽しませてくれます。「なばなの里」で楽しめるイベントを紹介します。

花まつり

「花まつり」では、 梅、桜に始まり、チューリップ、水仙、バラ、あじさい、しょうぶと、3月から7月まで時期に応じて、色とりどりの花々を楽しめます。「花まつり」の期間中に開催される「6つの祭り」を紹介します。

梅・しだれ梅・桜まつり 2月下旬~3月下旬

2月下旬頃から白梅・紅梅が見頃を迎え、続いて早春を告げるしだれ梅が咲き誇ります。3月中旬頃からは桜の季節。ひと足早く春の訪れを伝える河津桜が、昼は淡く、夜は幽玄に咲き誇るそれぞれの姿を楽しめます。

チューリップ祭り 3月下旬~4月中旬

赤・白・黄色、ピンクから珍しい色や形の180万球のチューリップと春の花々が咲き誇ります。

ネモフィラ祭り 4月中旬~5月中旬

13,000坪の花ひろばに、青くて可憐なネモフィラの花がまるで花の絨毯のように咲き誇ります。

なばなの里 ネモフィラ

バラまつり 5月上旬~6月下旬

ベゴ二アガーデン内にあるバラ園では2,300坪の広大な敷地に約900種5000株以上のバラが色鮮やかに咲き誇ります。香り高い品種がたくさん揃っていて、バラの可憐な「姿」と「香り」を楽しめます。時期により日没頃からはバラ園のライトアップも実施され、幻想的な世界を楽しめます。

あじさい・花しょうぶまつり 5月上旬~7月上旬

令和3年(2021)はイルミネーションの光のトンネル内で「あじさいと花しょうぶ」の展示がはじめて実施されます。「あじさいと花しょうぶロード」は5月下旬~6月下旬にかけて実施されます。約200mの歩経路に珍しいあじさいをはじめ、花しょうぶなど数300鉢展示されていて、夜は「光のトンネル」のイルミネーションによりライトアップが実施されます。

花木と春の花々まつり 3月中旬~7月下旬

ネモフィラ、ビオラ、ダイアンサスなど約40万株の春の花々が園内に咲き誇ります。

ホタルまつり

「なばなの里」では平成11年(1999)に幼虫を自然放流して以来、ゲンジボタルの住みやすい環境づくりに取り組んで、自然の状態に近づける努力が行われてきました。近年ではヘイケボタルも増えてきています。毎年、5月下旬~7月上旬には「ホタル祭り」が開催され、小川の周辺の庭園で静かに舞うホタルの姿を楽しむことができます。

ダリア・コスモスまつり

東京ドームのグラウンドの広さに相当する13,000坪の花ひろば。巨大輪50種を含む200種8,000株のダリアとピンクに白と色鮮やかな約150万本のコスモスが咲き誇る様子を楽しめます。

なばなの里 コスモス

なばなの里 イルミネーション

なばなの里の冬の風物詩イルミネーションは日本最大級。10のイルミネーションスポットに、6つ壮大なイルミネーションを展開しています。「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」にも選ばれたおなじみの「光のトンネル」は必見です。「イルミネーションランキング」第1位に選ばれたこともある「なばなの里イルミネーション」。色鮮やかなイルミネーションを見て、安らぎのひと時を感じることができます。

魅力② フラワーエリア

「キレイ」を楽しめるお花スポットが園内各所にあります。

花ひろば

東京ドームのグラウンドの広さに相当する約13,000坪の「花ひろば」。3月~5月上旬にかけてはチューリップや春の花々、9月下旬~11月中旬まではダリアやコスモスを楽しめます。

あじさい・しょうぶ園

約8,000坪の広大な敷地に咲き誇るあじさいとしょうぶを楽しめます。

展望台

小高い丘の上に建つ展望台からは、季節の花ばなが一面に広がる花ひろばを一望することができます。春はチューリップ・初夏はあじさい花しょうぶ・秋はダリアコスモスと四季折々の景観を楽しめます。

梅苑

3000坪の広さに約330本のしだれ梅があり、春先には色鮮やかに咲き乱れます。中には樹齢100年を越える梅の古木もあります。

ベゴニアガーデン

約9,000㎡の大温室で世界各国から集めた数百種・1万2千株に及ぶベゴニアが咲き誇ります。

バラ園

ハイブリット・ティーローズ、フロリバンダなど現代のバラを中心としたつるバラや、豊かな香りを持つイングリッシュローズ、オールドローズなどが咲き誇ります。新しい品種から古い品種までおよそ900種類、5000本が植栽していて、様々な花の「色・形・香り」を楽しむことができます。

なばなの里 バラ

魅力③ 日帰り温泉 里の湯

四季折々の花々に囲まれた露天風呂で、天然温泉の肌触りを楽しむことができます。露天風呂以外にも内湯、ジャグジー、打たせ湯、水風呂、サウナなど好みに応じて楽しめます。

なばなの里 バスツアー

バスツアーは大阪発着の日帰りバスツアー、東京をはじめ首都圏発着の1泊2日の宿泊バスツアーがあります。首都圏発着の宿泊ツアーではなばなの里以外に伊勢神宮参拝、伊勢湾クルーズに乗船するなど伊勢・志摩地方のリアス式海岸が織り成す美しい海岸線と島々を楽しみます。時期としてはネモフィラ祭りの時期、イルミネーションの時期が多いです。

なばなの里 バスツアー

また、関東や九州から訪ねるのなら飛行機やJRなどの交通手段と同時にホテル宿泊を予約できるダイナミックパッケージを使うのも一つの選択肢。旅行会社によっては前日まで予約することが可能です。時間を気にすることなく、なばなの里での滞在をゆっくり楽しみたいといった人にはダイナミックパッケージもおすすめです。カップルや女子旅にもおすすめのなばなの里。「キレイ」に感動する旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

なばなの里 国内ツアー 予約・問い合わせ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-その他旅行情報
-, , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.