MSCクルーズ キャビン(客室)タイプの比較

既に日本発着クルーズを運航しているMSCスプレンディダ号に加えて、2020年は2019年春に就航したばかりの最新クルーズ船の一つMSCベリッシマ号が日本に就航するMSCクルーズ。クルーズを予約するときに気になるのは客室のタイプかと思います。この記事ではMSCクルーズのキャビンタイプについて紹介させていただきます。

クルーズに強い旅行会社

MSCクルーズとは

MSCクルーズはエーゲ海・地中海・バルト海等ヨーロッパ方面を中心にめざましい成長を遂げている船会社です。本社はスイスのジュネーヴ、運行的な本社はイタリアのナポリに置かれています。シックでモダンな船内デザイン・充実した施設・最上級スイートヨットクラブ完備しています。カジュアルで料金も格安です。

MSCクルーズの予約

MSCクルーズの「エクスペリエンス」

MSCクルーズでは「エクスペリエンス」という名前で3つのキャビンカテゴリーのサービスを提供しています。「ベッラ」はお得な料金でクルーズ体験をお楽しみいただける料金タイプ。「ファンタスティカ」はお客様のニーズに柔軟に対応するフレキシブルな料金タイプで、「アウレア」は専用のスパパッケージがセットになっています

ベッラ

適用される客室タイプ:
バルコニー付きキャビン、オーシャンビュー、海側(パーシャルビュー)、インテリア

  • 幅広い特別食
  • いつも美味しいメニューが用意されている1日20時間オープンのビュッフェレストランでの食事
  • ほぼ毎日開催されるブロードウェイ・スタイルの様々なシアター・ショープログラ
  • プールエリア、屋外スポーツ施設(パワーフォーキングトラック、バスケットボールコート等)
  • 設備の整ったパノラマビューを楽しめるジム
  • 大人、お子様、幼児向けのエンターテイメントアクティビティ
  • キャビンの希望、食事時間の希望(空き状況による)

ファンタスティカ

《適用される客室タイプ》
スイート、バルコニー付きキャビン、スーパーファミリーキャビン、オーシャンビュー、インテリア

ベッラでのサービスに加えて下記サービスを受けることができます。

  • 24時間対応のルームサービス
  • 子供向けのレクリエーション活動船上スタッフ立ち合いのもと、外国語学習ゲームやドレミシェフ料理教室(空き状況による)
  • 選択可能なキャビンのうち、お好きなキャビンの選択(空室状況による)
  • 希望の夕食時間のリクエストならびに希望の夕食時間の優先チョイス(予約状況や空き状況による)
  • メディタレニアン・ナイト開催中メインレストランでの無料個人写真1枚

アウレア

《適用される客室タイプ》スイート、バルコニー付きキャビン

ベッラ、ファンタスティカのサービスに加えて以下のサービス

        • イージードリンクパッケージ
        • 専用サンデッキへのフリーアクセス
        • ウェルビーイング・パッケージ
        • MSCオリジナルルームディフューザーMED by MSC (100ml)の用意
        • キャビンにリラクゼーション用アメニティをご用意(バスローブ、スリッパなど)
        • 優先乗船と手荷物の優先お預かり(乗船日のみ)
        • マイチョイス・ダイニングスタイルによる好きな夕食時間のご選択

★イージードリンクパッケージについて
生ビール、専用のハウスワインメニューから選べるグラスワイン、厳選されたスピリッツ、カクテル、ノンアルコール・カクテル、ソフトドリンク、フルーツジュース、ミネラルウォーター(ボトル)、その他ホットドリンク(エスプレッソ、カプチーノ、カフェラテ、ホットティー)が含まれます。有料レストランを除いた船内の全てのバー、セルフサービスのビュッフェレストランで利用可能です。

★ウェルビーイングパッケージの内容
スパメニューの中からお好きなマッサージ1種類、日焼けマシン、スパ用ウェルカムカクテル、プライベートMediSpaドクター相談、サーマルエリアがクルーズ中、いつでも利用可能

完売間近 2020年ゴールデンウィークのクルーズ

更にMSCクルーズでは「MSCヨットクラブ」という洋上の気品溢れるラグジュアリーリゾートを感じていただけるカテゴリーがあります。「MSCヨットクラブ」については別の記事で紹介させていただきます。

 

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴