広島観光 2階建てオープンバス「めいぷるスカイ」

中国ジェイアールバスでは開放感を感じながら広島市内を観光することができる2階建てバス「めいぷるスカイ」を運行しています。ロンドンのバスを思わせる真っ赤な車体にカラフルな座席。ガイドさんの案内で広島の中心部をクルージングします。この記事では「めいぷるスカイ」について紹介させていただきます。

クルーズに強い旅行会社

「めいぷるスカイ」の運行コース

「めいぷるスカイ」の運行コースは2つあります。一つは「広島市内ドライブ車窓コース」、もう一つは「広島市内平和祈念公園下車コース」です。更に「冬季限定でひろしまドリミネーション車窓コース」があります。

広島市内ドライブ車窓コース

広島市内の見どころを1時間30分かけて車窓観光するコース。車窓観光のスポットは広島城、原爆ドーム、平和記念公園、そして広島カープの本拠地マツダスタジアムです。途中、海辺の広島高速道路を走行して風光明媚な瀬戸内海の景色をバスから楽しむことができます。

広島市内平和祈念公園途中下車コース

広島の平和祈念公園で約1時間の下車観光を含むコースです。広島城とマツダスタジアムの車窓観光も含まれています。公園内では園内をガイドさんが案内します。所要時間は2時間です。

冬季限定 ひろしまドリミネーション車窓コース

広島市の冬の風物詩で、市内中心部で約140万球のイルミネーションが輝く「ひろしまドリミネーション」。平和大通りの南北緑地帯にテーマ別に複数のゾーンが作られていてどこからまわっても楽しむことができます。「めいぷるスカイ」ではメイン会場の平和大通りを往復して両サイドのイルミネーションを楽しむことができます。広島城と原爆ドームの車窓観光も含まれます。

「めいぷるスカイ」の運行スケジュール・料金

運行日

「広島市内ドライブ車窓コース」「広島市内平和祈念公園途中下車コース」は通年運行、「ひろしまドリミネーション車窓コース」は「ひろしまドリミネーション」開催期間に運行されます。2019年度の開催期間は11月17日(日)から年明けの1月3日(金)までです。毎週土曜日・日曜日と祝日に運行されます。「広島ドライブ車窓コース」、「広島市内平和祈念公園途中下車コース」はゴールデンウィーク、夏休み期間中にも運行されます。

出発時間

出発地はいずれのコースもJR広島駅新幹線口。「広島市内ドライブ車窓コース」は10:10発、13:10発(冬季運休)、19:10発(夏季のみ運行)です。「広島市内平和祈念公園途中下車コース」は15:10発、「ひろしまドリミネーション車窓コース」は18:10発です。「ひろしまドリミネーション車窓コース」は広島バスセンターからも乗車できて、18:40発です。

料金

「広島市内ドライブ車窓コース」「広島市内平和祈念公園途中下車コース」は大人2,000円、小人(4歳以上から12歳未満まで)1,000円、「ひろしまドリミネーション車窓コース」は大人1,500円、小人(4歳以上から12歳未満まで)750円です。3歳未満のお子様は安全上の理由で保護者同伴であっても乗車は控えていただいています。バスは事前に要予約。乗車日当日の出発10分前までにJR広島駅新幹線口一階出入り口付近のバスきっぷうりばに来ていただきます。更に広島市内の乗り降り自由の観光バス「めいぷる~ぷ」とのお得なセット券も発売されています。「めいぷる~ぷ」については別の記事で紹介させていただきます。

広島を効率よく観光するのにうってつけの観光バス「めいぷるスカイ」。2019年は秋に「セレブリティミレニアム」も入港するなど、大型クルーズ船の広島港への入港も相次いでいます。クルーズ船停泊中の寄港地観光にもおすすめの観光周遊バスです。広島に立ち寄った際にはぜひ乗車してみてください。

広島に寄港する外国船クルーズ

広島に寄港する日本船クルーズ

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴