ミッキーマウストレイン JR九州 Go! Waku Waku Trip with MICKEY

引用元:https://www.jrkyushu-wakuwaku.jp/design/

ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年記念

2018 年にスクリーンデビューを果たしたミッキーマウス。長年にわたって世代を超えて親しまれてきたキャラクターですね。JR九州ではミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して、多くの人に九州の鉄道の旅を楽しんでほしいとのことで、ミッキーマウスのラッピングトレインを走らせています。

クルーズに強い旅行会社

JR九州 Waku Waku Trip 新幹線

九州新幹線で運行されている「Waku Waku Trip 新幹線」。九州新幹線「さくら」「つばめ」で2019年5月17日から運行されています。座席のヘッドカバーはミッキーマウスのデザイン。乗る前だけでなく、乗っている時も楽しむことができます。運行区間は博多~熊本~鹿児島中央間。11月上旬までの運行が予定されています。気になる運行スケジュールですが、毎月下旬に翌月の運行スケジュールが発表されるとのこと。下記のJR九州の特設ウェブサイトで確認することができます。

JR九州 Waku Waku Trip 新幹線

JR九州 Waku Waku Trip 883系

博多から小倉を経由して別府、大分を結ぶ特急列車ソニック。2019年5月30日から特急列車ソニックでもミッキーマウスのラッピングを施した車両が運行されます。運行予定は2019年8月下旬まで。7両編成のうちの2両、4号車、5号車にミッキーマウスのデザインが施されます。こちらの運行スケジュールも日によって変わるのでウェブサイトで要確認です。

駅に登場 ミッキーマウスのフォトスポット

今回のミッキーマウストレインの運行を記念してJR九州の駅ではフォトスポットが設けられています。駅でミッキーマウスと一緒に記念写真を撮って、旅の思い出にしてはいかがでしょうか。

フォトスポット設置駅
新幹線駅:博多、新鳥栖、久留米、筑後船小屋、新大牟田、新玉名、熊本、新八代、新水俣、出水、川内、鹿児島中央
在来線の駅:佐賀、長崎、大分、宮崎

引用元:https://www.jrkyushu-wakuwaku.jp/design/

限定オリジナルグッズも満載

今回の運行を記念していろいろなオリジナルグッズも販売されています。九州各県限定のオリジナルピンバッジをはじめ、クリアファイルやノート、ボールペンやキーホルダーなどのステーショナリーなど。九州の旅の記念にぜひお買い求めください。またキャンペーン期間内に指定のメンションとハッシュタグをつけて、インスタグラムに写真を投稿すると抽選で、オリジナルグッズのプレゼントなどが当たったり、JR九州の予約サイトから九州新幹線を予約すると記念乗車証「Waku Waku Ticket」が当たるキャンペーンなどもあります。

乗る前から気分はディズニー。2019年の夏は九州でミッキーマウスを満喫する鉄道の旅を楽しんではいかがでしょうか。

引用元:https://www.jrkyushu-wakuwaku.jp/design/

日本船のクルーズ

コスタクルーズはこちらから

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴