石垣島 クルーズ寄港 南国の楽園 おすすめ下船観光3選

エメラルドグリーンの透き通った海と亜熱帯の美しく雄大な自然を満喫できる八重山諸島。八重山諸島の中心となるのが石垣島。沖縄県内では沖縄本島・西表島に次いで3番目に大きな島です。南国気分を満喫することができるクルーズでの寄港した時の下船観光のおすすめスポットを3か所、紹介します。

石垣島で一番の景勝地 川平湾

クルーズの埠頭から約40分のところにある川平湾。青から緑に変化する美しいグラデーションが見られる海と、その周辺に点在する緑豊かな島々の光景は、まさに絶景そのもので日本百景にも選ばれています。美しい海の中を見ることができるグラスボートがあり、海の中のサンゴや魚たちを見ることができます。湾内で養殖されている黒真珠も有名です。川平湾は潮の流れが速く、遊泳禁止ですのでご注意を。

人気の展望スポット  玉取崎展望台

美しいエメラルドブルーの八重山の海を一望できるのが玉取崎展望台。小高い丘にある展望台までの道のりには、一年を通してハイビスカスやフウリンブッソウゲなどの花々が見られます。やはりクルーズの埠頭から車で約40分ほどです。「日本の展望ランキング」でも常に上位にランクされている展望スポットです。

星砂でおなじみ 竹富島

石垣島からアクセスが容易な離島が竹富島。島の中心にある集落景観は国の「重要伝統的建物群保存地区」に指定されているまさに八重山地方の原風景を見ることができて、どこか懐かしい気分になる島です。島では「水牛車」で赤瓦の屋根にシーサーが乗った家々とたくさんの花が咲き誇る白砂の道をのんびり観光したり、レンタサイクルで島を散策したり、南国を満喫できます。星砂の浜、「カイジ浜」にもぜひ足を運んでみましょう。石垣島から竹富島までは日中はフェリーが30分に1本の間隔で出ています。日常の喧騒から離れて南国でのんびり過ごすにはお薦めです。

八重山観光フェリー 時刻表

石垣島は鉄道がなく、観光スポットへの移動手段がやはり問題になると思います。この3か所のスポットをメインにして観光するのがお薦めです。クルーズ会社の催行する寄港地観光ツアーや地元のタクシー会社が催行している観光タクシーの活用がお薦めです。

石垣島に寄港するクルーズ

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴