【秋🍁関東発版】親子de日帰りバスツアー♪子連れ旅に人気おすすめ8選 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
サファリパーク

バス その他旅行情報

【秋🍁関東発版】親子de日帰りバスツアー♪子連れ旅に人気おすすめ8選

投稿日:2022/09/28 更新日:

目次

バスツアーで子連れ親子旅をするという選択を♪

子連れバスツアー

実は、バスツアーが親子旅に密かな人気を集めていることを知っていますか!?バスツアーは季節に応じた話題の絶景スポットや、グルメや温泉のほか、旅の旬を熟知している旅行会社の「こだわり」が詰まった魅力的な商品がいっぱい。そして、安い!リーズナブルに親子旅ができちゃう最高の旅のツールです♪最近では、さらに孫とバスツアーに参加するおじいちゃん・おばぁちゃんも増加中!孫旅にもぴったり!

手軽に利用でき、細かい計画を考える必要も無いバスツアーは親子での参加に最適!!気軽に、お得に「プチ旅行」を楽しめます。そんな親子で楽しむバスツアーの魅力と親子で楽しめる日帰りバスツアーを紹介します!

 

バスツアーで子連れ親子旅をするメリット!!

バスツアーがなぜ、親子旅、子連れ旅に人気なのか??そこには、揺るぎないバスツアーだからこそ実現できる大きなメリットがあります!親子旅、子連れ旅、孫旅にバスツアーがヒットする理由を詳しく紐解いていきます!

① 面倒な旅の計画要らずで簡単・手軽!

家事に育児に仕事にと、子育て世代の生活は多忙を極めています。旅行は計画を立てるのも楽しみの一つですが、旅行計画というのはなかなか時間を要する厄介なものです。日々のタスクに追われて、旅行の計画を立てる時間を確保できない人も多いはず。バスツアーはそんな毎日を頑張る人の救世主です!

救世主
言うなれば、バスツアーは時短料理ならぬ時短旅行クッカー!!計画要らずで、行きたい観光地が無駄なくスケジューリングされていて、ポチッと予約ボタンを押すだけで、行きたい場所への旅行や観光を実現してくれるのです!

② 移動が楽々で運転手のストレスフリー

公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」なら直行することが可能。しかも、電車やバスを乗り継ぐ必要も、携帯の道案内アプリを駆使する必要もなく目的地へ、すんなり行くことができます!

またマイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。

③ 安くてコスパ良し◎

バスで移動する日帰りバスツアーはもちろん交通費込み。食事代金やツアーで立ち寄るスポットの入場料なども含まれていてとってもお得。宿泊バスツアーでは宿泊代金も含まれているのでさらにお得に◎手軽に安心して「プチ旅行」を楽しめ、お財布に優しいのがバスツアーの魅力です!

お得

④ 高齢者や子連れに優しい♡

高齢の両親を連れての観光や幼い子連れの移動に疲れ果てた経験はありませんか?足腰の弱い高齢者や体力のない子どもは、観光地へ行くまでの駅構内の移動や公共交通機関での人混みにすぐに疲れてしまい、機嫌が悪くなることも。筆者も、母を連れて京都観光へ行った経験がありますが、歩くペースが違ったり、慣れない電車移動に母が疲れてしまい、肝心の観光をあまり楽しめず、後悔したことが。

その際、バスツアーにしておけば、母のストレスを軽減できたと痛感しました。バスで座って観光地へ直行できるのは、体力を温存できるので、高齢者や子どもには大きなメリットであり、観光のクオリティや満足感を上げてくれます。

安い!コスパ抜群で家計に優しいバスツアー!人気者のコキアに会える♡

もこもこの丸いフォルムが何とも言えない愛らしさを放ち、大人も子どもも大好きな、かわいいコキア♡夏はライトグリーン秋には鮮やかな赤色に紅葉します。赤くお色直しをしたコキアたちに出会えるバスツアーは、バスツアーの中のトップOFトップ!!

「国営ひたち海浜公園」は広大な敷地を誇り、開放感抜群!エネルギー満載の子ども達も伸び伸び過ごすことができます。遊園地ゾーンもあるので、遊び盛りの子連れ旅にもぴったりです♪

[新宿発]秋のふわもこコキア鑑賞と茨城の人気「おさかな市場」&めんたいパーク大洗へ!毎年大人気の日帰りバスツアー!

毎年大人気のこちらのバスツアー!ひたち海浜公園での「コキア」鑑賞の他、茨城の自慢の海鮮が堪能できる「おさかな市場」、「大洗かねふくめんたいパーク」を巡ることができます。お値段もリーズナブルで安く、日付によっては5000円以下での参加が可能!家計に優しいバスツアーです。ひたち海浜公園は、個人で公共交通機関を使って行くには、アクセスし難い観光スポットなので、バスツアーで行くのがおすすめですよ◎

もこ丸キュートな♡コキアだけではなく、秋を彩る花コスモスも楽しめます。風にそよぐコスモスの花々に子どもと一緒にうっとり。コキアの紅葉は例年10月上旬頃、10月下旬からは黄金のコキアを見ることができ、10月の親子秋旅はコキアで決めちゃいましょう♪

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/9083

物語の幻想的な世界へ誘う♪大人も子どもも一緒に楽しめるバスツアー

「ムーミンバレーパーク」

埼玉県飯能市にある「ムーミンバレーパーク」に行けるバスツアーがあります!「ムーミンバレーパーク」はフィンランド以外で初となるムーミンのテーマパーク。ムーミン谷のメルヘンの世界を子どもと一緒に満喫できます♡

ムーミン

北欧の生活をテーマにしたショッピングモール「メッツァビレッジ」とともに「メッツァ」という郊外型レジャー施設の中にあるムーミン一家とその仲間たちをテーマにしたアトラクションパークです。「はじまりの入り江(POUKAMA)」、「ムーミン谷エリア (MUUMILAAKSO)」、「コケムス (KOKEMUS)」、「おさびし山 (YKSINAISET VUORET)」の4つのエリアに分かれていて、ムーミンのストーリーを体感することができます。

【新宿発】輝く冒険の世界へ!イルミネーション×森×音の新アトラクション「ムーミン谷のナイトウォーク」と北欧風ビュッフェ「LAGOM」&2022年秋グランドオープン!ふかや花園プレミアム・アウトレット

「ムーミンバレーパーク」で開催される、イルミネーションと森と音の新アトラクション「ムーミン谷のナイトウォーク~イルモリノオト~」に参加できる素敵なバスツアーです。冬のムーミン谷の雰囲気を楽しめる幻想的なイベントですよ♡

ムーミン谷ナイト ライトアップムーミン

「ムーミンバレーパーク」に隣接する北欧のライフスタイルを体感できる施設「Metsä village. メッツァビレッジ」内にある「LAGOM」にて、北欧ビュッフェのディナーも付いています!!

「ムーミンバレーパーク」だけでなく、2022年秋にグランドオープンした「ふかや花園プレミアム・アウトレット」もコースに盛り込まれており、ショッピングも充実◎アウトレット内には、日本初「あそぼ!ガリガリ君」アトラクションエリア、アート作品などあるので、子どもも一緒に楽しめますよ♪

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8910

 

鉄道好き親子におすすめ!秘境の地「大井川鐵道」に乗れる貴重なバスツアー

1年を通じてSLが走っている日本の秘境鉄道「大井川鉄道」を訪れます。「大井川鉄道」は四季折々の自然の絶景を親子で楽しむことができます。

大井川鐵道

南アルプスあぷとライン

千頭~井川間を走る「南アルプスあぷとライン」の正式名称は大井川鐵道井川線。現在日本でこのアプト式列車に乗ることができるのは、大井川鐵道の南アルプスあぷとラインだけです。もともとは大井川水系のダム建設のために作られた歴史を持ち、今は奥大井の観光列車として運行、四季折々の奥大井の渓谷美を楽しむことができます。アプト式とは、カール・ロマン・アプトが発明した、急勾配を上るための鉄道システム(ラック式鉄道)の一種です。ラック式鉄道は19世紀半ばごろからからスイス・アメリカで実用されはじめ、世界に広まりました。有名なのはスイスのゴルナーグラート鉄道。ツェルマットの麓駅からマッターホルン展望台へ向かう山岳鉄道です。

大井川鐡道本線 SL

大井川鐡道SL

大井川鐡道本線の運行区間は金谷~千頭間。日本各地でSLが運行されていますが、ほぼ大半が季節運行になっていて、週末や祝日のみ運行となっています。大井川鉄道本線では4両のSLを保有していて、なんと年間300日以上、SLの運行が行われています。客車は昭和10~20年代に製造されたもので、木の座席や白熱灯や古い扇風機など、昭和の雰囲気がそのまま残っています。懐かしい鉄道旅を感じることができます。SL車内では専務車掌のSLおじさんやSLおばさんがSLの紹介や車窓からの見どころなど旅の案内をしてくれて、ハーモニカ演奏をしてくれるなど、旅を盛り上げてくれます。

【新宿発】車窓に広がる紅葉景色!「大井川鐵道」ノスタルジックなSL列車旅と焼津自慢の鮪トロ三昧ランチ&もちもち食感の島田茶どら焼き作り♪

大井川鐵道SL列車に乗車しSL乗車証明書がもらえる特別なバスツアーです。なかなか、個人では行くことが難しい秘境の地へ、親子でバスツアーでサクッと出かけてみませんか♡電車好きの子どもは特に大喜びしますよ。

秘境の絶景だけでなく、「焼津さかなセンター」で焼津自慢の鮪トロ三昧ランチやもちもち食感の「島田茶どら焼き作り」を体験できます!!絶景と美食を子連れで堪能し、幸せ気分に浸れます♡

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8639

親子でスイーツ作り体験♡子どもとあま〜い共同作業ができるバスツアー

秋のスイーツの王様♡みんな大好きモンブラン!子どもと一緒にオリジナルモンブランを作れるユニークなバスツアーです♪親子でワイワイ楽しくスイーツ作り。思い出いっぱい、楽しさいっぱいのバスツアーへ出かけてみませんか?

モンブラン

【新宿発】栗♪梨♪とちぎで楽しむとびっきりの秋!オリジナルモンブラン作り体験とにっこり梨狩り&あしかが500万球の「光の花の庭」

スイーツ大好き子どもが絶対喜ぶ一押しのバスツアー♡モンブランケーキを自由自在にデコレーションできる至福の時を味わえます。モンブランケーキのトッピングは、栗にさつまいも、チョコレートソースにアイスクリーム!たまらないラインナップです。日頃の嫌なことも、子どもと一緒に親子でモンブランケーキ作りに没頭すればきっと忘却の彼方に♡

モンブラン作り体験 イルミネーション

モンブランだけではありません!あしかがフラワーパーク「光の花の庭2022」のイルミネーションや、小江戸川越散策、甘酸っぱい梨狩りもできる、親子で楽しめるお得と楽しみがいっぱいのバスツアーです♪

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/9026

子どもが喜ぶ!動物園・水族館へ行けるバスツアー

大人も子どもも癒される、動物達に会えるバスツアーです。「富士サファリパーク」や「鴨川シーワルド」など、子どもが喜ぶテーマパークを訪れます。

「富士サファリパーク」

静岡県裾野市にある国内最大級のサファリパーク。CMでも有名な富士サファリパークは、大人から子どもまで誰もが楽しめます。毎年、子連れの親子旅やカップル旅に大人気のスポットです。

サファリパーク

ライオンやトラなどの肉食獣から、キリンやシマウマといった草食動物まで、普段はあまり見ることができない野生の動物たちが暮らす広いエリア内を車やバスに乗りながら、ワクワクドキドキの体験が楽しめます!「ジャングルバス」に乗って動物たちを間近でみたり、「ウォーキングサファリ」で歩いて自然を楽しみながら満喫したり、「ふれあい牧場」でかわいい動物たちと触れ合ったり、富士サファリパークでは他にもたくさん色々な楽しみ方があります。

「鴨川シーワールド」

鴨川シーワールド シャチ

大人気テーマパーク「鴨川シーワールド」。「海の世界との出会い」をコンセプトにした千葉県の房総半島、鴨川市にある水族館です。特にシャチのパフォーマンスが自慢で、人間と海の王者シャチが魅せるショーはスケールが大きく、子どもも大人も感動すること間違いなし!シャチだけでなく、ベルーガ(白イルカ)やアシカなどの海獣達にも出会えます。

マザー牧場

マザー牧場

マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあります。園内では、牛、馬、羊、アルパカなど沢山の動物達が暮らしていて動物たちと触れ合うことができて、動物たちが活躍するイベントが毎日開催されています。菜の花やネモフィラ、ペニチュアなど四季折々の花々も楽しめます。手作り体験やバンジーといったアトラクションも楽しめます。

【新宿発/横浜発】大迫力!富士サファリパークと地ビール飲み放題付☆御殿場高原ランチバイキング&御殿場プレミアム・アウトレット

富士山も見れて、動物達にも会える一石二鳥のこちらのバスツアー!富士サファリパークでは、クマゾーン・ライオンゾーン・トラゾーン・チーターゾーン・ゾウゾーン・一般草食ゾーン・山岳草食ゾーン約50分ドライブします。さらに、ふれあいゾーンでは、動物と一緒に遊んだりエサあげ体験も可能♪

富士サファリパークで大満足した後は、御殿場高原ランチバイキングへ♡地ビール飲み放題が付いた、大人に嬉しいバイキングです♪ランチとビールを楽しんだ後は、御殿場プレミアムアウトレットへ。日本最大規模のアウトレットである御殿場プレミアムアウトレットには、ミニ遊園地や充実の遊具があるプレイグラウンドもあるので子連れにも◎新宿発だけでなく、横浜発もあるバスツアーです。

予約はこちら(新宿発)→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/7496
予約はこちら(横浜発)→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/7498

【新宿発/横浜発】<9・10月土日祝限定>房総2大テーマパークを大満喫★海の世界との出会い「鴨川シーワールド」&癒しのふれあい王国「マザー牧場」

千葉県房総半島の2大人気スポットである鴨川シーワールドとマザー牧場を一気に日帰りで行けちゃうお得なバスツアーです。動物好き、テーマパーク好きな親子に特にオススメですよ。

海と陸の両方の動物達に1日で会うことが可能♡様々な動物達が繰り広げる、感動のショーやイベントを満喫できますよ。

バスツアー企画担当者一押しのソフトクリームは、甘く濃厚でマザー牧場自慢の逸品!子どもも大人も思わず笑顔になれる美味しさです。マザー牧場でしか味わえない、限定のソフトクリームをぜひ、ご賞味あれ♡

鴨川シーワールドとマザー牧場を楽しんだ後は、はちみつとミードのはちみつ工房を見学します。日本では珍しいはちみつから造った お酒「ミード」の試飲やハチミツができる工程をじっくり学べるユニークな工場です。新宿発だけでなく、横浜発もあるバスツアーです。

予約はこちら(新宿発)→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8869
予約はこちら(横浜発)→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8870

子どもと一緒に農業体験!自然の恵に触れ合えるバスツアー

さつまいも掘りやフルーツ狩り、きのこ狩りなど、都内ではなかなか経験することのできない農業体験が盛り込まれたバスツアーもあります。自然や土に触れ合うことは、癒し効果もあるとされ、子どもにとっては、貴重な自然の学びにもなるのでオススメですよ。

【新宿発】これぞ日本の秋!鮮やかな紅葉を先取り「富士山五合目」と絶景レストラン「フジヤマテラス」ランチビュッフェ&さつまいも堀り体験

富士山5合目を子どもと一緒にハイキングでき、秋の味覚♪さつまいも堀りを体験できます。甘く濃厚、ねっとりとした、無農薬栽培の「紅はるか」です!掘ったお芋はお土産として持ち帰ることができますよ。栄養価の高いさつまいもは、スーパーフードなので、子どものおやつにぴったりです♡自分で掘ったお芋はきっと格別の美味しさで、子どももパクパク食べてくれるはず!

こちらのバスツアーには、富士山を望めるレストラン「フジヤマテラス」でのランチビュッフェもついていてお得がいっぱい!フランス生まれの人気絵本のキャラクター「リサとガスパール」のテーマパークへも行くことができるので、子どもも大喜びすること間違いなしですよ♪

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8949

【東京発】ぐぐっと群馬秋の贅沢ダブル狩り★初物いちごとりんご狩り食べ放題!上州牛ローストビーフ×群馬県産豚の煮込みハンバーグプレートランチ&あしかが500万球の「光の花の庭」

赤い果実🍓🍎りんご狩りといちご狩り、2つのフルーツ狩りが楽しめるお得なバスツアー♪りんごクッキー&りんごパイ&りんごキャンディーのプチおやつもついてきます♡ジューシな秋の味覚りんごと、初物いちごに舌鼓。親子で美味しいをいっぱい頬張り幸せ気分をチャージしましょう!夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングで6年連続で全国1位を獲得している「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションも堪能できます。

上州牛ローストビーフ×群馬県産豚の煮込みハンバーグプレートランチの肉肉を味わえます。ハンバーグは子どもにも大人気のメニューなので、いつもよりたくさん食べてくれるかも!心もお腹もしっかり満たされる満足のバスツアーです◎

予約はこちら→https://www.best1-ai-neural-trip.com/bustour/products/detail/8931

 

親子で行くバスツアーで人気のテーマ

テーマパーク・動物園・水族館

ムーミン屋敷 

大人から小さな子供まで楽しめるテーマパークや動物園、水族館は家族旅行におすすめ。様々な趣向を凝らしたアトラクション、愛嬌たっぷりの動物たちのパフォーマンスなど楽しみもいっぱい。小さな子供は大喜びです。工芸や手作りクッキングなどの体験プログラムでは親子で取り組むことで、親子の「絆」を深めることもできるのではないでしょうか。

季節の花観賞

日本には春夏秋冬の四季があり、それぞれの季節が自然の風景を彩り、美しい景観を楽しませてくれます。桜、芝桜、バラ、菜の花、ネモフィラ、チューリップ、あじさい、ラベンダー、ひまわり、コスモスといった春から秋にかけての花々、そしてイチョウや楓の紅葉など色彩豊かな自然の風景を眺めながら日常を忘れたひと時を過ごすことができます。お花のスポットは広々としていて、小さな子供は走り回ったりして楽しむことができます。

旬の味覚満載!グルメツアー

バスツアーではブランド牛のステーキや、カニやフグ、アワビといった目の前の海でとれた新鮮な海の幸、ケーキからメロンをはじめとした各種フルーツ盛り合わせといったスイーツや地域の人々に長年愛され、親しまれ、そして外からやって来た人たちも魅了するご当地グルメ、伝統的な郷土料理など様々なグルメを楽しむことができます。特に「食べ放題」のツアーではその地域自慢の海の幸やご当地の名産品など、美味しいものを思う存分満喫できて食欲を満たしてくれます。大人から子供まで大喜び。くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

季節のフルーツ狩り&農業体験

いちご狩り

親子で行くバスツアーではフルーツ狩りも人気。毎年1月から5月を中心とした「イチゴ狩り」、6月の終わりから8月の終わり頃にかけての「桃狩り」、8月から10月にかけての「ぶどう狩り」、8月中旬から10月下旬にかけての「梨狩り」、9月から11月にかけての「りんご狩り」、10月の半ばから1月の終わり頃までの「みかん狩り」といった農園で季節のフルーツを自分たちで収穫できるツアーです。同じ果物でも時期によって収穫できる品種が異なっていて、異なる品種の味覚を味わうこともできます。収穫した果物は持ち帰って家で食べることもできますが、その場で食べることもできます。親子でフルーツ収穫と取れたてのフルーツを楽しむことができます。

圧倒的な自然体験!天体観測・ハイキング

バスツアーには、尾瀬や富士山5合目へ行くコースも多く、子どもと一緒にハイキングができます。また、都内では経験し得ない、煌々と輝く満点の星空鑑賞付きのバスツアーも人気☆日本一星空が綺麗な村「阿智村」をコースの目玉にしたバスツアーも最近のトレンドです。大自然に身を置いて、肌で感じ、子どもと一緒に感動体験が可能です。

バスツアーの新型コロナウィルス対策は大丈夫?!

ベストワンバスツアー安心・安全の取り組み

(1)バス車内の消毒

運行前にバス車内の除菌、並びに除菌シートまたは消毒液等の準備を行います。

(2)乗務員・添乗員の健康管理

乗務員・添乗員には手洗い・うがいの励行と体調管理の徹底を促します。

(3)マスク着用

乗務員・添乗員はツアー中にマスクの着用をさせていただきます。見苦しくお聞きづらい点があるかと存じますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(4)車内換気

バス運行中は外気導入運行を実施し、常に車内の空気を入れ替え運行いたします。概ね5分で車内空気が完全に入れ替わります。詳しくはこちらをご覧ください。

(1)お客様の検温と健康確認の実施

受付時に非接触体温計による検温と健康確認アンケートの提出にご協力いただきます。
※37.5度以上の発熱や感染を疑われる症状のあるお客様は乗車をご遠慮いただき、旅行代金を返金いたします。(該当者のみ)
※宿泊コースは毎日検温と健康確認を行います。
※ツアー開始後に37.5度以上の発熱や感染を疑われる症状のあるお客様はその時点でツアーを離団していただきます。(旅行代金返金なし、帰路の交通費各自負担)
※ホテルや立ち寄り施設の要請により到着、入場時に検温を行う場合がありますので、予めご了承ください。

検温と健康確認(イメージ)

(2)乗降時の手指の消毒とマスク着用のお願い

バス乗降時の手指の消毒と乗車中のマスクの着用をお願いします。健康上の理由で消毒、マスクの着用ができないお客様はお申込み前にご連絡をお願いします。
※マスクはお客様ご自身でご用意をお願いします。

マスク着用・手指消毒(イメージ)

(3)バス車中での食事の禁止

車中での飲酒、食事は禁止させていただきます。また、大声での会話はお控えください。
※観光庁、日本旅行業協会からの通達を受けて対応しております。(2020年11月現在)

食事・大声での会話の禁止(イメージ)

(4)座席の移動について

コロナ感染症防止対策の一環として、座席の移動は原則お断りいたします。体調、健康上の問題のあるお客様はお申し込み時にお申し出ください。ツアー参加中は添乗員へご相談ください。
※観光庁、日本旅行業協会からの通達を受けて対応しております。(2020年11月現在)

座席の移動の禁止(イメージ)

(5)ゴミの回収

車内で発生したゴミは乗務員、添乗員の感染予防のためご自身でお持ち帰り頂いてます。

子連れ親子バスツアーのすゝめ

バスツアー

子連れ親子旅こそバスツアーで満足!旅の計画要らず、移動も楽々でお手軽簡単子連れ親子旅が実現できちゃいます♪価格も安く、家計も安心◎バスツアーに参加して、親子で旅してにっこり笑顔になりましょう♡

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

maikon

初めて海へ出た21歳の冬。イタリアの空と乾いた空気が忘れられず、 旅行会社へ就職。毎日毎日、コツコツと旅の情報を集積し、知識を深めること約8年。その後、Webライターへ転身し、軽井沢へ移住。旅と本、コーヒーと酒をこよなく愛する、スナフキン的な人種です。

-バス, その他旅行情報
-, , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2022 All Rights Reserved.