バスツアー 会社【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
観光バス

バス その他旅行情報

バスツアー 会社【ノリッポ】

投稿日:2021/07/29 更新日:

バスツアーに強い旅行会社

バスツアーは移動はもちろん、観光ガイド・食事・体験・お土産などのすべてがセットになっていて、旅行の楽しみがいっぱい詰まっています。旅行会社各社からたくさんのバスツアーが発売されていますが、あまりの数の多さに迷ってしまうところ。そこでバスツアーを選ぶ際のポイント、バスツアーを発売している主な旅行会社を比較してみます。

バスツアーを選ぶポイント

テーマや目的地を大まかに絞っておく

あらかじめ行ってみたいツアーのテーマや目的地を大まかに決めてからバスツアーを探すことがおすすめです。ここでバスツアーの人気のテーマについて簡単にまとめます。

旬の味覚満載!グルメツアー

ブランド牛のステーキや、カニやフグ、アワビといった目の前の海でとれた新鮮な海の幸、ケーキからメロンをはじめとした各種フルーツ盛り合わせといったスイーツや地域の人々に長年愛され、親しまれ、そして外からやって来た人たちも魅了するご当地グルメ、伝統的な郷土料理など様々なグルメを楽しむことができます。特に「海鮮浜焼き食べ放題」など「食べ放題」が含まれるコースではその地域自慢の海の幸やご当地の名産品など、美味しいものを思う存分満喫できて食欲を満たしてくれます。

季節のフルーツ狩り

毎年1月から5月を中心とした「イチゴ狩り」、6月の終わりから8月の終わり頃にかけての「桃狩り」、8月から10月にかけての「ぶどう狩り」、8月中旬から10月下旬にかけての「梨狩り」、9月から11月にかけての「りんご狩り」、10月の半ばから1月の終わり頃までの「みかん狩り」といった農園で季節のフルーツを自分たちで収穫できる日帰りバスツアーです。同じ果物でも時期によって収穫できる品種が異なっていて、異なる品種の味覚を味わうこともできます。収穫した果物は持ち帰って家で食べることもできますが、その場で食べることもできます。

いちご狩り

季節の花・紅葉

日本には春夏秋冬の四季があり、それぞれの季節が自然の風景を彩り、美しい景観を楽しませてくれます。梅や桜、芝桜、バラ、菜の花、ネモフィラ、チューリップ、あじさい、ラベンダー、ひまわり、コスモスといった春から秋にかけての花々、そしてイチョウや楓の紅葉など色彩豊かな自然の風景を眺めながら日常を忘れたひと時を過ごすことができます。

修善寺紅葉

温泉・スパ

日本各地の温泉地の旅館・ホテルでは宿泊に加えて「日帰り温泉」を行っているところが多いです。フルーツ狩りや季節の花をテーマにしたバスツアーの中で温泉旅館や温浴施設で温泉を楽しむ行程が組まれていることが多いです。宿泊バスツアーでは温泉地の旅館やホテルに泊まるコースが多いです。

ほったらかし温泉

四季折々の自然景観

池袋発の日帰りバスツアーでは「インスタ映え」しそうなきれいな景色を楽しめる絶景スポットを訪ねるコースもたくさんあります。展望台や展望デッキを訪ねて、自然によって育まれた神秘的でダイナミックな風景を堪能して、日常を忘れたひと時を過ごすことができます。絶景スポットまではロープウェーやケーブルカーなどに乗って移動することもあります。美しい景観を楽しみながら「空中散歩」も楽しめるコースもあります。

集合場所が自宅から近いツアーを選ぶ

バスツアーは日本全国各地から出発しています。自宅から比較的近い場所はアクセス至便なターミナル駅が集合場所になっているツアーをできれば選んだ方がいいです。

行程に余裕があるツアーを選ぶ

バスツアーの中には訪問先などが盛りだくさんでスケジュールがタイトになっているツアーもあります。渋滞に巻き込まれて、帰着時間が大幅に遅くなることも珍しくないです。また行程が遅れ気味の時は、予定していた訪問先を一部カットすることもあります。ツアーに参加してかえって疲れてしまって翌日に響いてしまっては本末転倒。行程には比較的余裕があるツアーを選んだ方が無難です。

バスツアー 会社 比較

H.I.S.

首都圏発着を中心に関西、名古屋、福岡発など全国に発着地があります。「桃狩り」「温泉」「食べ放題」「お花観賞」など目的からバスツアーを探すことができます。またおすすめのバスツアー特集などもあります。日帰りバスツアーに加えて、宿泊も取り扱いがあります。コースごとに見どころをまとめた「ツアーポイント」はコンパクトでわかりやすく、ツアー選びの参考になります。清里テラス、三島スカイウォークなどのフォトジェニックな絶景スポットや松坂牛などブランド牛食べ比べ、魚沼の本気(まじ)丼、海鮮浜焼き食べ放題などのグルメ、季節のフルーツ狩り、四季折々のお花観賞など楽しみもいっぱいです。

小田急トラベル

小田急電鉄のグループ会社。出発地は小田急電鉄が運行している東京都内、神奈川県内になります。フルーツ狩り、絶景スポット、バイキングや極上フレンチなど充実のバスツアーをお得に楽しむことができます。

クラブツーリズム

「クラブツーリズム」は近畿日本ツーリストのグループ会社の一つ。新聞広告や会員情報誌で旅行商品を提供して電話やインターネットで申し込みを受け付けるダイレクトマーケティングを主力としています。北は北海道から南は九州まで全国津々浦々から出発するバスツアーが用意されています。日帰りバスツアーも宿泊バスツアーも自然景観や歴史・文化、美術館・博物館めぐり、ハイキング・登山から四季を感じるお花観賞、舞台公演などのイベントに至るまで多彩なツアーが組まれています。女性にうれしい化粧台トイレ付きゆったりバス「ボヌール号」、座席数を限定したラグジュアリーな空間のバス「ロイヤルクルーザー」などバスの設備やサービスにこだわったバスの旅、お一人様限定など多様なニーズに対応したツアーが組まれています。「クラブツーリズム」では「自社募集型企画旅行」に同行する添乗員のことを「ツアーディレクター」と呼びます。添乗員を単なる旅程管理者としてではなく、おもてなしの旅を演出して、価値ある経験をお客様に届る「サービス要員」として位置付けています。

はとバス

東京観光でおなじみのはとバス。東京をはじめとして、神奈川や山梨など、首都圏を中心にバスツアーが組まれています。六本木ヒルズや浅草、東京スカイツリーなど、東京都内の観光地を細かく回るツアーなど東京観光を中心に首都圏近郊を目的地にしたツアーが用意されています。最上級の快適性や安全性、上質なサービスを提供するピアニシモⅢや、2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ」などをはじめ、多彩なバスのラインナップを用意しています。

神姫バス

神姫バスは世界遺産・姫路城で知られる兵庫県姫路市に拠点があり、兵庫県内を中心とした路線バス、高速バス、SKYBUS KOBE(神戸)、空港リムジンバス(関西・大阪・神戸)、観光バスなどを運行しています。西国三十三か所、四国八十八か所を巡る巡礼の旅、ハイキング・登山の旅、東京ディズニーリゾート、スキー、かにバスの旅などを企画しています。

タビックス

「タビックスジャパン」は新聞折込広告による国内・海外ツアーなどの旅行商品の販売が主力の旅行業界中堅の企業です。新聞広告では、北海道から沖縄までの厳選した国内旅行「旅っくす」の情報を主に提供しています。お客様満足度の向上を第一に、全国各地で国内・海外の添乗員付きツアーを企画するとともに、お客様のさまざまなニーズにお応えできるよう、営業活動をしています。店舗数は全国をカバーしていて、地域密着型・顧客密着型のサービスを展開しています。

読売旅行

読売旅行は読売新聞が100%出資する読売新聞グループの旅行会社。読売新聞の紙面でバスツアーも含めて旅行商品がよく掲載されています。「フルーツ狩り」、「グルメ」、「絶景」、「季節の花」、「テーマパーク」、「エンターテイメント」、「イベント」、「神社・お寺まいり」のテーマで宿泊、日帰りとも多彩なコースが設定されています。プロ野球の読売ジャイアンツのオーナーが読売新聞なのはおなじみ。「巨人戦観戦」などは読売新聞の関連会社ならではのツアーですね。「ジャイアンツ愛」あふれる人にはおすすめです。また有名タレントの「貸切公演」を行ったりしています。

阪急交通社

「トラピックス」は日帰りツアーなら3,000円代〜、宿泊ツアーでも9,000円代〜と、お財布にやさしい料金設定。費用には、交通費・食費・高速料金なども含まれているので、値段を気にせず気軽に参加できることがポイントです。阪急交通社のバスツアーの安さは際立っていて最大の魅力といえます。「安さ」には定評があります。北は北海道から南は九州まで、全国各地でバスツアーを催行しているので、最寄りの駅からラクラク参加できるのが魅力のひとつです。

三重交通

「三交バスハイク」、「三交ぶらさんぽ」といった日帰りバスツアーを企画・実施しています。伊勢神宮内宮をはじめ、伊勢神宮・外宮、月讀宮、猿田彦神社、おかげ横丁の散策など伊勢の人気スポットをバスガイドの案内のもと、効率的に観光できるお手軽周遊バスプラン「美し国周遊ばす」の運行、三重県営サンアリーナで開催されるコンサートに合わせて、JR名古屋駅より直通バスを運行する「コンサートEXPRESS」、F1日本GPにあわせて運行する「サーキットEXPRESS」といったバスを運行しています。

じゃらん

「じゃらん」はリクルートが発行する月刊の国内旅行情報誌です。海外旅行情報誌の「AB-​ROAD」から国内旅行の情報を分離して、平成2年(1990)に創刊されました。「じゃらんnet」は平成12年(2000)に「ISIZEトラベル」として誕生して、宿泊施設のオンライン予約サービスを開始、現在は代表的な旅行予約ウェブサイトの一つとなっています。令和3年(2021)3月28日(日)をもって、国内ツアー予約サービスは終了しています。

バスツアーの魅力

最後にバスツアーの魅力について。「バスツアー」の大きな魅力は何といっても移動が楽ということではないでしょうか。公共交通機関ではアクセスが不便な場所でも「バスツアー」なら直行することができます。またマイカーで行く場合、カーナビが普及しているとはいえ、慣れない道の運転でありがちなのが道迷い。道に迷って、大幅に時間をロスすることも少なくないです。道路事情にも精通した「運転のプロ」が運転する「バスツアー」ならそんな心配もありません。また自分で運転しなくてもいいので、日本酒やワインといったアルコールも飲むことができます。また出発日間近まで申し込みができるのも魅力です。今度の休みは気軽に、手軽にバスツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

日帰りバスツアーに強い旅行会社

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-バス, その他旅行情報
-, ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.