箱根 強羅 おすすめ温泉旅館7選【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

電車 その他旅行情報

箱根 強羅 おすすめ温泉旅館7選【ノリッポ】

投稿日:2020/07/07 更新日:


箱根登山鉄道の終点、強羅。強羅からは更に箱根ケーブルカーが早雲山まで出ていて、早雲山から大涌谷を経由して芦ノ湖に向けて箱根ロープウェーが出ています。大正3年(1914)に開園した箱根強羅公園は、噴水の周りに温室と庭園があり、桜、つつじ、あじさい、紅葉、バラなど四季折々の花々を楽しむことができて、陶磁器や吹きガラスのワークショップが開催されるクラフトハウスもあります。隣接する箱根美術館は何世紀も前に作られた東アジアの陶磁器を展示しているほか、庭園では、秋になると鮮やかな紅葉が見ることができます。そんな強羅にある温泉旅館を紹介させていただきます。

箱根 強羅 おすすめ温泉旅館

強羅花壇

世界的権威をもつホテル・レストラン会員組織「ルレ・エ・シャトー」に加盟している旅館です。かつて閑院宮家の土地だった場所に建てられている温泉旅館です。源泉3本から湧き出でる質の高く豊富な温泉は日々の疲れを癒やすことができます。四季折々厳選された素材で調理した本格懐石料理を伝統的な「和」の心でおもてなしいたします。客室は、「離れ」「貴賓室」「露天風呂付和室」「スタンダード和室」の4タイプです。全客室で無料Wifiを完備しています。

季の湯 雪月花

強羅駅を出て目の前にある旅館。58ある客室のすべてに檜の露天風呂が付き、館内全体が風雅な趣に満ちあふれています。源泉かけ流しの大浴場をはじめ、個性豊かな湯船の数々が旅の疲れを癒します。 かつてこの場所にあったのが強羅ホテル。惜しまれながら昭和60(1985)年に閉館しました。太平洋戦争末期にはソ連大使館が疎開していました。ソ連を通じた終戦交渉を模索していた時の外相東郷茂徳の意を受けて、東郷の外務省の先輩である広田弘毅元首相がヤコフ・マリク大使と数度にわたって接触しました。当時の面影は残されていないですが、歴史の裏舞台になったホテルがあった場所です。

強羅温泉 雪月花別邸 翠雲

強羅駅を出て、強羅公園へ向かう坂道を登りきったところにある旅館。「季の湯 雪月花」のハイクラスな別邸として平成29(2017)年12月にオープンしました。四季の移ろいをより繊細に感じていただけるよう、二十四節気を大切にしたおもてなし全43室に檜の天然温泉露天風呂が備えられていています。また大浴場に加えて、3種類の趣が違う貸切風呂も楽しむことができます。敷地内では季節の移ろいを色彩・音色・香り・味わい・手ざわりで感じることができる宿です。料理は時季に合わせて、こだわりの器、その時だけ手に入る旬の食材をふんざんに使った茶懐石料理を堪能することができます。24時間営業のラウンジはフリードリンク。和のアロマテラピーも楽しめます。

強羅花扇

客室は自家源泉掛け流し露天風呂で、飛騨建築の趣向を凝らした木の温もりに溢れています。本物の源泉を箱根連山を見ながら過ごすことができます。玄関からロビーに抜ける吹き抜けは千本格子のシャンデリアの光に包まれていて、さらに歩みを進めると囲炉裏があります。ロビーから客室まで、天然木の薫り漂う落ち着いた雰囲気です。館内は畳敷きの回廊となっていて、素足でも過ごすことができます。料理は、“京会席と飛騨牛の融合”をテーマとした極上の飛騨牛料理を味わうことができます。

強羅花扇 円かの杜

箱根ケーブルカー終点の早雲山駅から歩いて約10分のところにある旅館。全館畳敷きで、木々の温もりを味わうことができます。全ての部屋に森を見下ろす源泉掛け流しの露天風呂を備えています。

箱根強羅 白檀

山間3700坪の落葉樹の雑木林に、全16室に源泉掛け流しの露天風呂と緑に囲まれた眺望デッキを持つ旅館です。薪ストーブを設置したロビーは高天井まで届く大きなガラス窓から緑が一面に広がっています。雄大な箱根の山を眺めながら旬を彩る至極の懐石料理に舌鼓を打つことができます。心温まるおもてなしが極上のひとときをより一層灌漑深いものとします。

ホテルインディゴ箱根強羅

アップスケールブティックホテルブランドとして、世界で100軒以上を展開するホテルインディゴが日本にオープンした第一号ホテル。建物とインテリアは箱根の自然と伝統に調和したコンテンポラリーなデザイン。全室プライベート温泉付のお部屋、エネルギーを感じさる厳選食材の食体験などを楽しむことができます。

強羅のおすすめグルメ 田むら銀かつ亭

強羅でぜひ足を運びたいのが「田むら銀かつ亭」。豆腐にジューシーな国産豚ひき肉を挟んで揚げた後、土鍋で煮込んだ「豆腐かつ煮定食」が一番人気。予約は受け付けていない行列必至の人気店です。

田村銀かつ亭

箱根観光におすすめ!箱根フリーパス

箱根の旅におすすめなのが「箱根フリーパス」。発着駅から小田原駅までの小田急線小田原線の往復乗車券と箱根登山鉄道全線、箱根ケーブルカー、箱根ロープウェー、芦ノ湖の海賊船、箱根登山バス、観光施設巡りバスが乗り放題になるお得で便利な乗車券です。2日間用と3日間用の2種類があり、発着駅によって料金が異なりますが、新宿発着の場合2日間用が5,140円、3日用が5,640円です。ロマンスカーに乗るときは別途、指定席特急券が必要になります。強羅を拠点にして、箱根各地へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-電車, その他旅行情報
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2020 All Rights Reserved.