鶴の湯温泉【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
鶴の湯温泉

その他旅行情報

鶴の湯温泉【ノリッポ】

投稿日:

「秘湯」と呼ばれる温泉は人里離れた豊かな自然を楽しむことができ、何かとストレスを感じることができる現代社会の中で、日常を忘れたひと時を過ごすことができます。「ワーケーション」が注目される中、「秘湯」の滞在はまずます人気が高まることが予想されます。そんな「秘湯」の一つが乳頭温泉郷にある「鶴の湯」。乳頭温泉郷とあわせて紹介します。

乳頭温泉郷

「乳頭温泉郷」は十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する7つの湯の総称です。7つの湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様です。乳頭温泉郷の7つの湯は全て日帰り入浴が可能。特徴の違う7つの湯をめぐる「湯めぐり」は、乳頭温泉郷の楽しみ方の一つです。それでは7つの湯をそれぞれ紹介しています。

鶴の湯温泉

「鶴の湯」は乳頭温泉郷の中で、最も古い歴史を持つ温泉。江戸時代には秋田藩主佐竹氏の湯治場だったという由緒ある温泉です。白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と呼ばれる4種類の泉質が異なる源泉があります。乳白色の湯が湯船の底から湧く混浴露天風呂は人気。茅葺き屋根の本陣は秋田藩主佐竹義隆が湯治に訪れた際に警護の者が詰めた建物。茅葺きは数十年ごとに昔ながらの手法で葺き替えが行われます。夕食の特製味噌仕立ての「山の芋鍋」は絶品。宿泊は本陣の他に1号館 、2号館、3号館、新本陣・東本陣があり、2号館、3号館は一人での宿泊も可能です。

鶴の湯温泉

蟹場温泉

付近の沢に蟹が多く住むところから「蟹場」と名付けられました。2つの内風呂と露天風呂があり、源泉は異なりますが、源泉かけ流しです。「露天風呂 唐子の湯」は本館から約50m離れたところにあり、季節の移り変わりを感じながら湯浴みを楽しめます。

蟹場温泉

孫六温泉

湯治場の風情を残している温泉で、「山の薬湯」と呼ばれています。泉質の違う源泉が4本。「唐子の湯」は男女別の内湯、「石の湯」は混浴の内湯、露天風呂の他に女性専用の露天風呂があります。

孫六温泉

黒湯温泉

黒湯温泉は乳頭温泉郷の中でも一番奥に位置しています。温泉が発見されたのは江戸時代の延宝2年(1674)頃といわれる歴史ある温泉です。源泉地が宿の横にあり、沸々と温泉が噴出す様子を見ることができて、乳頭温泉郷随一といわれる湯量の豊富さを実感することができます。数軒の茅葺き、杉皮葺きの黒い宿舎や湯小屋が寄り添うように軒を連ねていて、昔ながらの湯治場のノスタルジックな雰囲気を感じることができます。高台にひっそりとたたずむ茅葺き屋根「離れ」は昭和39年(1964)に高松宮様がスキーで滞在したときに建てられました。

大釜温泉

昭和52年(1977)にかつての温泉旅館が焼失した際に校舎建て替えの為、取り壊されることになった秋田県内の小学校の木造校舎を建築資材として譲り受けて再建されました。小学校の木造校舎のイメージを持つ、どこか懐かしさを感じることができる旅館です。4月1日~10月末日の間は足湯を楽しむことができます。

大釜温泉

妙乃湯

酸性の温泉でさっぱりした肌触りの「金の湯」、とろんとした中性の柔らかく優しい温泉で身体を温める効果が高い「銀の湯」の2つの源泉があります。男女内湯、男女シャワーブース(ボディーソープ、シャンプー、リンス常備)、男女露天風呂(岩風呂、寝湯、森の輝き)、混浴露天風呂
(妙見の湯、銀の湯 女性専用時間あり)、貸切風呂(やわらぎの湯)があります。客室は渓流側でトイレ洗面所付の桜館、トイレ洗面所付の椿館、トイレ洗面所が共同の紅葉館があります。

妙乃湯温泉

休暇村乳頭温泉郷

泉質がナトリウム炭酸水素塩泉の「乳頭の湯」、泉質は単純硫黄泉の「田沢湖高原の湯」があり、ともに源泉かけ流しです。「乳頭の湯」は内風呂、「田沢湖高原の湯」は内風呂と露天風呂があります。

乳頭温泉湯めぐり号

乳頭温泉郷の7つの湯をめぐるバスが「乳頭温泉湯めぐり号」。運航時刻は通常期間と冬期間があります。7つの湯に自由に浸かることが可能な湯めぐり帖1,800円(湯めぐりマップ600円)を買うと乗車することができます。

乳頭温泉郷への旅は旅行会社の「往復交通機関+宿」のセットプランがおすすめ。往復交通機関と宿がセットなのでとってもお得。しかもハネムーンや記念日旅行の場合、ホテルからちょっとしたお祝いのサービスを受けることができたり、「女子旅」限定のサービスが用意されていたりします。現地のオプショナルツアーもセットで申し込めたり、旅行会社独自のお得なサービスを受けたりすることができます。鉄道やバスなど公共交通機関が少ないのでレンタカーが便利。「セットプラン」なら交通機関、宿泊施設と一緒にレンタカーも予約できます。「セットプラン」で旅を楽しんではいかがでしょうか。

鶴の湯温泉 予約・問い合わせはこちらから

乳頭温泉郷の旅は旅行会社の「往復交通機関+宿」のセットプランがおすすめ。往復交通機関と宿がセットなのでとってもお得。しかもハネムーンや記念日旅行の場合、ホテルからちょっとしたお祝いのサービスを受けることができたり、「女子旅」限定のサービスが用意されていたりします。現地のオプショナルツアーもセットで申し込めたり、旅行会社独自のお得なサービスを受けたりすることができます。「セットプラン」なら交通機関、宿泊施設と一緒にレンタカーも予約できます。「セットプラン」で旅を楽しんではいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
take

take

旅の楽しみは目的地での観光だけでなく、目的地までの移動も楽しみの一つ。鉄道での移動の時などは車窓から眺める移り変わる風景も楽しむことができます。「乗り物」に焦点を充てて、個人旅行では欠かせない「移動」の楽しみを紹介していきます。

-その他旅行情報
-, , , , , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.