秋田港 フェリー ターミナル 乗り場【ノリッポ】 |【ノリッポ】移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア
ノリッポ -Noriippo- 移動こそ旅の醍醐味!一歩先ゆく旅行の移動手段メディア

フェリー その他旅行情報

秋田港 フェリー ターミナル 乗り場【ノリッポ】

投稿日:

新日本海フェリーの予約

長距離フェリーの秋田航路は、陸路、空路に加え、海路という輸送手段を提供する重要な交通インフラです。旅客輸送のほか、貨物輸送でも大きな役割を果たしており、北海道をはじめとした遠方地域との人・物の交流拡大に寄与しています。ここでは秋田航路のフェリーが発着する秋田フェリーターミナルについて紹介します。

新日本海フェリー 秋田フェリーターミナル

秋田を発着するフェリーを運航しているのは新日本海フェリー。苫小牧東~秋田~新潟~敦賀の各港を結ぶ航路を運航しています。

軽食コーナー

営業日は火曜日~日曜日。月曜日は定休日になります。営業時間は4:30~8:35です。メニューはモーニングセット(サラダ・パン・コーヒー)、横手やきそば、比内地鶏カレー、おにぎりセット (おにぎり・漬け物・汁物)、稲庭うどん、比内地鶏ハヤシなどです。朝、早い時間の営業ということもあって軽めに食事をとるといった感じになります。軽食とはいっても地元の食材を使ったメニューを楽しめるのはうれしいですね。

ショップ

ショップも軽食コーナーと同じく、営業日は火曜日~日曜日。月曜日は定休日になります。営業時間も4:30~8:35です。

アクセス

JR秋田駅発セリオン行きの連絡バスがあります。バスは秋田港を08:35に出港する新潟港もしくは敦賀港行きのフェリーに接続します。出発時刻は平日が6:40、土日祝日は7:30です。セリオンバス停から秋田フェリーターミナルまで歩いて約10分です。6:15発の苫小牧東港行きの船に接続する交通機関はありません。

新日本海フェリーの予約

秋田市ポートタワー「セリオン」

秋田フェリーターミナルに近い秋田市ポートタワー「セリオン」は全高143mのポートタワー。100mの高さから360度のパノラマで日本海や男鹿半島、鳥海山が望むことができます。「ポートタワーセリオン」を中心に、覆い付緑地の「セリオンリスタ」、多目的ホール等を備える「セリオンプラザ」は「道の駅あきた港」として、秋田の地元の野菜・果物・物産などが購入できたり、ファミリーが遊びに来れるような室内緑地スペースからちびっ子コーナー、映画鑑賞ができるようなイベントが開催されています。また一帯は「みなとオアシスあきた」として国土交通省が推進している「みなとオアシス」に登録されています。

秋田を出港するフェリーは朝早いです。特に苫小牧東港へ向かう北行きの船は公共交通機関もなく、秋田市内のホテルに前泊も必要になるかと思います。タクシーも常駐していない可能性も高いので、あらかじめタクシーの手配も必要かと思います

新日本海フェリーの予約

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

take

ホテル、外資系航空会社勤務を経て、個人旅行に特化した旅行会社で企画を担当、お客様の希望に応じた「オーダーメイドの旅」の企画・提案に携わり、ヨーロッパ各地の音楽祭、オペラ・クラシック公演鑑賞、音楽家ゆかりの地巡りなど音楽旅行を中心に手掛ける。現在は「日本再発見」をテーマに西日本を中心に各地に残る歴史・文化遺産の魅力を発信している。過去に手掛けた旅行は1000件以上。奈良大学文学部文化財歴史学科卒業。博物館学芸員資格。日本考古学協会賛助会員。2020年度「吉野アンバサダー」。大分県生まれ、福岡市育ち。

-フェリー, その他旅行情報
-, , , ,

Copyright© ノリッポ【-NORIIPPO-】 , 2021 All Rights Reserved.