無料で乗れる!スタテン島フェリー

 

スタテン島って?

スタテン島はマンハッタンの南先に位置する島です。マンハッタンからは無料のフェリーが運航し、ブルックリンともヴェラザノ=ナローズ橋でつながれています。

島内は人々の居住地としてのどかな住宅地がひろがっています。

またニューヨークヤンキース傘下のスタテンアイランド・ヤンキースの本拠地があることから野球好きにも人気の観光地となっています。

24時間無料で運行

スタテン島フェリーは30分に1本の割合で24時間運行しています。

なんと料金は無料!チケットや荷物の検査などもないのでスムーズに乗ることが出来ます。

もともとはスタテン島に住む人たちのためにつくられたものですが、無料ということから観光客にも人気となっています。船からはニューヨークのビル群を見ることができるので夜景クルーズとして利用する人もいるほどです。

自由の女神が見える!

スタテン島フェリーは無料で自由の女神を見られる裏ワザとしても知られています。

乗り場はマンハッタンの最南端。船が出発すると右側に自由の女神が見えてくるので、右側の場所を確保することがおすすめです。通常自由の女神を見る周遊フェリーはお金がかかるので、無料で見られるのは嬉しいですね!尚、往路と復路はルートが違くなるので注意が必要です。どちらでも見ることはできますがよく見えるのは往路です。

時間帯によっては混雑している場合もありますが、基本的に待ち時間なく乗ることができます。たくさん人が並んでいる場合は右側の場所がいっぱいになってしまうことがあるので一本待ってから乗るといいかもしれません。

乗船時間は25分程度。短い時間ですがマンハッタンのビル群に自由の女神まで見えて十分にニューヨークを満喫できます。

 

投稿者:

Mimmy

Mimmy

気の向くまま、思うがままにいきる自由人。英語も話せないのに単身ニューヨークを旅行。以来、一人行動をこよなく愛す。現在はイタリア旅行を計画中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴