大井川鐵道SLで行く 絶景!夢の吊り橋へ!

前回紹介した大井川鐵道のSLの魅力

今回は、大井川鐵道で行く、とっておきの観光スポットを紹介します。

ぜひ行っていただきたい絶景スポットがこちら!

静岡県にある『夢の吊り橋』
引用:http://travel0727.com/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E3%81%AE%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E5%A4%A2%E3%81%AE%E5%90%8A%E3%82%8A%E6%A9%8B%EF%BC%88%E5%AF%B8%E5%8F%88%E5%B3%A1%EF%BC%89%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

その名も夢の吊橋

シアンブルーに染まる湖面に、スリル満点の吊橋のコントラスト。

大井川水系の上流、南アルプスの麓に位置する静岡の観光名所「寸又峡」(すまたきょう)に、ある吊橋です。

「夢の吊橋」は、「大間ダム」に架かるつり橋で、全長90m、高さ8mの鉄線一度に渡れるのは10名まで

高所恐怖症の方はちょっと勇気がいりますが、橋を渡らなくても、美しい色彩を眺めているだけで、まさに夢心地ですよ。


夢の吊り橋までのアクセス

大井川鉄道で夢の吊橋へ
引用:https://comolib.com/places/13131
  • 大井川鐵道のSL新金谷駅を出発して千頭駅。料金は1720円に加え、SL乗車券800円で2520円。
  • そこから大井川鐵道バスで寸又峡温泉バス停まで40分(870円)。
  • さらに30分歩く(無料)

こうして見ても、なかなかの秘境です。

夢の吊り橋の全景
引用:https://pixta.jp/tags/%E5%A4%A2%E3%81%AE%E5%90%8A%E3%82%8A%E6%A9%8B

「トリップアドバイザー」が選ぶ、「死ぬまでに一度は渡りたい 世界の徒歩類橋10」にも選ばれ、連休などの行楽シーズンには渋滞ができます。

それでも、こんな絶景、なかなか出会えません!

SLの旅とセットで贅沢な思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

寸又峡の夢の吊り橋
引用:http://jp.zekkeijapan.com/spot/index/56/?language=ja

「夢の吊り橋」は動画もますので、どうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=IzA9RW4zhxQ

投稿者:

誰かのクラクション

誰かのクラクション

新宿在住のライター。大学時代より車で北海道から鹿児島まで、全国を旅するようになる。 海外は7カ国。アメリカ、カナダ、グアム、韓国、中国、ネパール、チベット。 2013年に大型バイクで日本一周の旅に出るが、わずか3時間で高速道路で転倒。バイクは大破したものの、骨折もなく奇跡的に軽傷で済む。 いつか再び日本一周の旅に出ようと、リベンジをねらう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴