特急「富士回遊」号 富士山への新しいアクセス

2019年3月16日 「富士回遊」デビュー

毎年、3月中旬にJR各社ではダイヤ改正が行われるのが一般的で2019年も3月16日にダイヤ改正が行われます。2019年のダイヤ改正で新しくデビューする特急列車が「富士回遊」です。中央本線と富士急行を直通で運転して河口湖駅まで乗り入れます。従来、首都圏から河口湖駅への鉄道でのアクセスは週末を中心に運行されていた「ホリデー快速 富士山」でした。新しくデビューする「富士回遊」について紹介していきます。

特急「富士回遊」 概要

「ホリデー快速 富士山」は土日祝日を中心とした運行でしたが、「富士回遊」は毎日運転されます。新宿から富士山エリアを乗換なしで毎日結ぶことで、新宿~河口湖間の所要時間は約30分短縮されて、世界遺産・富士山へのアクセスが便利になります。インバウンドでも大人気の富士山。東京から日帰り観光の海外からのお客様にも人気が出そうですね。運行は1日2往復の運行、土日祝日は1日3往復の運行になります。運行スケジュールは下記の通りです。

【下り】

富士回遊1号 富士回遊3号 富士回遊91号 富士回遊1号 富士回遊3号
8:30 9:30 新宿発 7:35 8:30 9:30
8:59 10:00 立川発 8:01 8:58 9:58
9:08 10:09 八王子発 8:10 9:07 10:07
9:42 10:42 大月発 8:52 9:42 10:42
9:56 10:56 都留文科大学前着 9:10 9:56 10:56
10:14 11:14 富士山着 9:34 10:14 11:14
10:19 11:19 富士急ハイランド着 9:37 10:19 11:19
10:22 11:22 河口湖着 9:39 10:22 11:22

【上り】

平日 駅名 土休日
富士回遊16号 富士回遊20号 富士回遊16号 富士回遊92号 富士回遊20号
15:05 17:38 河口湖発 15:05 16:00 17:38
15:08 17:41 富士急ハイランド発 15:08 16:03 17:41
15:13 17:46 富士山発 15:13 16:09 17:46
15:33 18:06 都留文科大学前発 15:33 16:30 18:06
15:48 18:21 大月着 15:48 16:48 18:21
16:21 18:54 八王子着 16:23 17:25 18:54
16:30 19:03 立川着 16:32 17:34 19:03
16:58 19:27 新宿着 16:58 17:59 19:27

新宿~大月駅間は甲府行きの特急列車「かいじ」を併結して運転をします。「かいじ16号・富士回遊16号」と「かいじ20号・富士回遊20号」は、 4月中旬頃まで大月~新宿間で時刻を変更して運転する予定です。また「富士回遊」ではJR中央線特急と同様に着席サービスを導入されます。全席で事前に座席指定が可能となるほか、 座席の指定を受けなくても車内の空席利用することができます。既に常磐線の特急列車で導入されているサービスですね。

土日祝日は混みあうことが予想されるので、事前座席指定は早めの方がいいかなと思います。平日は日によっては席に余裕がある日もあるかもしれません。富士山観光がまずます便利になる新しい特急のデビュー。今後に期待大ですね。

クルーズで富士山観賞

 

 

 

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴