青森 クルーズ寄港 おすすめ観光スポット ベスト3

本州の最北端の青森。県庁所在地の青森市は、のんびりとした港町。かつては北海道と結ぶ青函連絡船が発着していた本州と北海道を結ぶ玄関口でした。夏にはねぶた祭が開催されて街はまさに「ねぶた一色」。クルーズで寄港した時に自由観光で足を運べる青森のおすすめ観光スポットを3か所紹介します。

一年を通してねぶた祭りの熱気を感じる ねぶたの家 ワ・ラッセ

JR青森駅北側にあって「ねぶたがつなぐ、街・人・こころ」をコンセプトに、青森ねぶた祭の保存伝承や青森独特の伝統文化などの魅力を伝え、楽しむ施設として設けられています。「 ねぶたミュージアム」ではねぶたの起源や歴史、ねぶたとともに発展してきた青森の歴史などが分かりやすく映像や造作物で紹介されています。また「ねぶたホール」では実際にお祭りに出陣したねぶた4台を展示されています。本物のねぶたの前でのハネト体験や囃子等の演奏を体験することができて一年を通じて祭の熱気を実感することができます。夏は「ねぶた祭」の時期に合わせたクルーズも運行されていて好評を博しています。お祭りの時期はホテル・旅館なども取りにくく、東北新幹線も満席になります。宿泊施設の心配をしなくても良いクルーズはおすすめです。近くには青函連絡船として活躍した八甲田丸がメモリアルシップとして当時の桟橋付近に係留されて一般公開されています。

ねぶたミュージアム・ねぶたホール
開館時間:5月~8月 9:00~19:00、9月~4月 9:00~18:00
入場料:大人:600円、高校生:450円、小中学生:250円

日本最北端の現存天守 弘前城

弘前城は津軽統一を成し遂げた津軽為信によって慶長8年(1603年)に計画され、二代目信枚が慶長15年(1610年)、築城に着手し、翌16年に完成しました。以後、弘前城は津軽氏の居城として、明治維新までに到るまでの260年間、津軽藩政の中心となりました。弘前城は、東西約600m、南北約1000m、面積約50haの中に、三重の濠と土塁に囲まれた6つの曲輪から構成されています。 城内には、天守に加えて櫓が3棟、城門5が棟が残されていて、いずれも重要文化財に指定されています。天守はいわゆる「現存12天守」の一つ。江戸時代に建てられた当時のまま現在まで残されています。最北端の現存天守です。弘前城の天守の特徴ですが、二の丸側から天守を見ると、小さな建物を華美で大きく見せる切妻破風と狭間といった意匠が施されている一方、本丸内側から見た北・西両面には破風も狭間も無い「二方正面」になっているところです。ゴールデンウィークの時期には桜が満開となって桜の名所でもあります。

弘前城
営業時間:9:00~17:00(最終入場は16:30)
入場料
大人:310円、子供:100円
交通アクセス
JR弘前駅より徒歩約25分
JR弘前駅前弘南バス乗り場より、100円循環バスに乗車(所要時間約15分)、市役所前下車

日本最大級の縄文遺跡 三内丸山遺跡

三内丸山遺跡は江戸時代からその存在を知られていた遺跡。平成4年から始まった発掘調査では、縄文時代前期~中期(約5500年前~4000年前)の大規模な集落跡が見つかりました。多くの竪穴住居跡、盛土、掘立柱建物跡、大人や子どもの墓などのほか、多量の土器や石器、貴重な木製品、骨角器などが出土しました。遺跡は国特別遺跡に指定されていて、保存されています。平成14年には縄文時遊館が開館。出土遺物が展示されている「さんまるミュージアム」をはじめ、土偶作りなどを体験できる体験コーナーも設けられています。またボランティアガイドによる遺跡の案内も無料で行われています。

縄文時遊館
営業時間:9:00~17:00 (GW中と6/1~9/30は18:00まで)
北彩館(お土産コーナー)
営業時間:9:00~17:00

ボランティアガイドの出発時刻
9:15、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
(10月1日~3月31日は最終出発時刻が15:30)

交通アクセス
JR青森駅前から青森市営バス「運転免許センター行き」に乗車
津軽海峡フェリーターミナルから ねぶたん号(シャトルルートバス)で22分

青森市内の周遊の強い味方になるのが周遊バス「ねぶたん号」。観光スポットに停車する周遊バスは個人で自由観光の強い味方になります。下記リンクが運行の概要になります。ぜひチェックして青森周遊に役立ててください。

あおもりシャトルdeルートバス(ねぶたん号)

投稿者:

take

take

スイスを中心にヨーロッパ各地を 鉄道パスを使って旅してきました。 近頃は日本の良さも改めて見直していて、 「日本再発見」に目覚めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閲覧履歴